FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベロキスと乳首の擦り愛レズビアン 佐々木恋海 葵こはる

dwd00099pl.jpg

佐々木恋海と葵こはるをキャスティングしたレズビアン作品であり、
内容は、125分で2部構成。


前編は、ルームメイトのレズビアンカップルのプレイと言う体裁であり、

ノーブラキャミにショーツ姿の2人の女優は、嬉しそうな表情を浮かべてお互いを見詰め合い、
何度もキスして段々と舌を激しく絡まし合って長々と唾液を垂らしてベロキスしており、

胸を擦りあって揉み合うと2人共に感度抜群にビクついて息を荒げ、
胸を露出すると唾液塗れの乳首を弄リ合い、擦り合うとシーンが切り替わり、


ショーツ姿の2人の女優は抱き合いながら長々と唾液を垂らしまくりながらベロキスをし、
交互に乳首を舐め合って痙攣して感じており、

葵こはるがネコとなって、ショーツを脱がされて全裸にされると膣を開かれて視姦され、
クンニされると「気持ちいい」と喘ぎ悶え、激しくビクビクと痙攣して絶頂すると

責め受け交代して、佐々木恋海が責められると言う展開で、ショーツを脱がされ全裸にされ、
膣を開かれて視姦され、クンニされて「気持ちいい」と喘ぎ悶えてビクビクと痙攣絶頂し、

お互いに抱き合いベロキスしてシックスナインに展開すると佐々木恋海が絶頂を見せ、
貝合わせでお互いの女性器を擦り合って、最初に葵こはるが絶頂すると

その後、2人同時に絶頂するする姿を見せた後、

葵こはるが、涎と唾液を汚れた佐々木恋海の体を舐めて綺麗にしており、
2人は抱き合うとベロキスして涎を垂らしまくりながら長々と舌を絡ましている。



後編は、スーツ姿の佐々木恋海が従順なマゾの女教師、
セーラー服姿の葵こはる無邪気なサディストの生徒と言う設定であり、

何故か第3者がカメラを回していると言う設定になっているが、
それがカラミに全くリンクしておらず、全く意味不明の演出がなされている。

佐々木恋海は、葵こはるに激しくベロキスされると耳や首を舐められ、
上半身裸にされると乳首を舐められて涎を垂らして感じ、

乳首を抓み上げられて「もっと」と懇願すると噛まれて「気持ちいい」と喘ぎ、
胸を鷲掴みに揉まれてスカートを脱がされ、

口に唾を垂らされると飲み込んで「もっと」とねだり、パンストを破かれ噛み切られ、
ショーツをずらされると尻肉を広げられてアナルを舐められて

「気持ちいい」と痙攣して喘ぎ、全裸にされると膣を開かれて視姦され、
クリを擦られて涎を垂らしてクネクネと身を捩って感じまくるものの寸止めされており、

手マンされてグチュグチュと濡れ音を響かせ、潮を吹きながらビクビクと痙攣して絶頂し、
愛液まみれの指を舐めさせられている。

ここで、葵こはるが全裸になると2人はベロキスしながらクリを擦り合い、
手マンし合って同時に絶頂し、抱き合いねっとりと舌を絡ましあって
長々とベロキスしている




女優は、葵こはる。

黒髪のショートカットに、幼さが残る非常に可愛い顔立ちであり、
身長152cmに、スリーサイズが、B80cm W57cm H82cm。

少し小振りの形がよいCカップのバストに、腰はくびれて、プリっとした小尻をしており、
張りのあるムチムチした適度な肉付きの肢体である。尚、本作ではパイパンである。


女優は、佐々木恋海(向井恋)。

整ったきれいな顔立ちであり、
身長166センチに、スリーサイズは、B88cm W59cm H88cm。

大きく感じられるEカップのバストに、腰は括れて、尻は大きく張り出しており、
えも言われぬ肉付きの良いエロムチボディーである。



多くのレズ作品では、タチとネコと言う概念が全く皆無であり、

絶頂を合図に責め(タチ)、受け(ネコ)が入れ替わり、

それぞれの女優が同じパターンの性技を繰り返すと言う

何とも芸のない冗長で単調なものとなっている。

本作でも前編では、全く以って上記の轍を踏んでいるが、

後半は、無邪気なタチと従順なネコと言う固定された役割が設定されており、

ある一定の評価は出来るものの

最後は、タチは責める、ネコは奉仕すると言う概念の欠落した演出で、

お互いに逝かせ合うと言うくだらない結末となっている。


また、本作では、濃厚ではあるもののスローペースなカラミが展開しており、

よもすれば、退屈には感じられるところであるが、 

女優達の性的クオリティが高い為、冗長ではあるが退屈ではない。

しかしながら、絶頂シーンが少ない、少なすぎる。

それも最後の最後のまで絶頂シーンを見せない演出となっている。


レズ作品に限らずAVの華は、女優の絶頂シーンであろう。

ましてや、性的パフォーマンスの高い女優達を起用しておいて、

絶頂回数が絶対的に少ないのは、致命的である。


これは、以前に書いたことであるが、

男女のセックスとレズビアンのセックスは全く別物であり、

男女のカラミは、生殖のみを目的とするが、

レズビアンのセックスは、男女の絡みとは違い射精と言う終わりがなく、

生殖本能と言う遺伝子の楔を引きちぎって、

ただただ快楽を求めるオンナ達の逝っても逝っても終わりのない

無限永久続く快楽の地獄であり、至福の天国である。


故に、本作は、レズ作品としては、本質的な意味で歪で腐ったものである。


K*WESTとか言うド低脳監督は、レズの根幹、AVの本質を全く理解していないゴミである。

こういうゴミクズを一人一人成敗していかないとレズ作品はおろか

AVそのものの滅びが来るのもそう遠い日ではないであろう。


ただ、佐々木恋海、葵こはると言う女優陣は、素晴らしい性的クオリティを見せており、

2人共に、感度抜群に震えてビクつき、涎を垂らしまくりながら喘ぎ悶えて感じまくり、

ビクビクと激しく痙攣をしながら絶頂すると言う

高い性的パフォーマンスを発揮して、見応えのあるカラミを堪能させてくれる。


女優陣の存在だけで、成り立っている作品ではあるが、


結果的に、抜ける作品である。



ベロキスと乳首の擦り愛レズビアン 佐々木恋海 葵こはる純情レズビアン ガールズラブストーリー 篠宮ゆり 葵こはるレズペット(2)


関連記事
・シュレッテンガーのれずネコ

・えりかとりいな  葵こはる 吉見りいな

・ショートカットの美少女JK 優等生 葵こはる

・白百合のような美少女と、危険な義父との数奇な共同生活。 葵こはる

・濡れちゃう接吻 葵こはる

・ショートカット美少女の接吻、フェラチオ、腰振りSEX 葵こはる

・レズ Wキャスト 3 湊莉久 葵こはる

・肉欲暗示 催眠によって堕ちた上司の妻 向井恋

・麗しの巨乳浮気妻 [れん27歳 <雪国の白乳>] 向井恋

・人妻の寄り道 ~欲求不満な人妻の危険な好奇心~ 向井恋

・嫁は他人にNTR(寝とら)れ俺は別の女に何回もイカされてしまった。

・ムチムチでエロ過ぎる現役キャンペーンガール 向井恋

・隣の新妻 向井恋

・顔バレVIP●ER素人まとめ 18 抱き心地のエロそうな入籍したての若妻(24歳)が夫の留守にデカ乳首揺らして鏡前でアクメ顔を写メうp 向井恋

・ネトラセーゼ 親父に妻を寝盗らせる話し 佐々木恋海

・人妻密室情事 不倫に溺れる巨乳人妻 音羽レオン 佐々木恋海

・卑猥に絶句、果て無き性欲の虜。 佐々木恋海

・あの娘のドキュメント AV女優 佐々木恋海のすべて


スポンサーサイト
[PR]

| レズ | 22:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。