FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みなみちゃんのびちゃびちゃ潮吹き失禁スペシャル!! 逢田みなみ

kawd00499pl.jpg

内容は、160分で5部構成。

最初のパートは、おもちゃ責めである。

キャミにショーツ姿の女優は、膣の絵を描かされるというバラエティ番組の様な出だしで
始まり、ショーツを脱がされると手マンされて息を荒げて潮を漏らし、

ローターや電マで責められて1度だけ絶頂を見せている。


2番目のパートは、セックスである。

トイレで小便をしようとしている女優は、男優シミケンに拉致されてベッドに連れ込まれて
大股開きにされると放尿する姿を晒して小便まみれの膣を舐められ、


自らの尿に塗れた男の体を舐めさせられ、べロキスされるとペニスを咥えさせられて
イラマチオされて咳き込み、乳首を舐められると膣を開かれて晒されて

クンニ、手マンされて潮を吹きまくり、フェラをすると

正常位からペニスを挿入されて横になっての後背位、騎乗位、バック、正常位と
ファックされて喘ぎ悶え、何度も絶頂する姿を見せており、

愛液まみれのペニスをフェラするシーンも見られ、最後は顔射されている。


3番目のパートは、失禁である。

尿意を催してモジモジしているJKコスの女優は、トイレに行きたいと懇願するものの
許してもらえず、後ろ手に拘束されるとくすぐられ、ブラウスの前を肌蹴られて

ブラをずらされて乳首を弄られて悶え、スカートを捲くられると下腹部を押さえられ、
ショーツを脱がされるとクリをローターで責められて

激しくお漏らしをして「止まんないよ、やだ」と言っている。


4番目のパートは、セックスである。

女優は、男優大島丈にベロキスされながら体を弄られ、ワンピースを脱がされると
脇の下を執拗に舐められて震えており、ブラを取られて胸を揉まれて乳首を舐められ、

ショーツを脱がされて全裸にされ、膣を開かれて視姦されるとクンニ、手マンされて
潮を吹き、シックナインを経て、

ペニスを挿入されて横になっての後背位、対面座位、騎乗位、立ちバック、正常位と
ファックされて喘ぎ悶えて感じまくるものの絶頂は見せておらず、

何度もハメ潮を吹き、手マンでも潮を吹かされ、
最後は、顔射されてお掃除フェラをしている。


ラストパートは、3Pである。

ブラウスにショーツ姿の女優は、男優田淵正浩と貞松に耳を舐められて
乳首を弄られてビクつき、ベロキスされてブラウスの前を肌蹴られるとブラはしておらず、

ショーツを脱がされて手マンされて潮を吹きまくり、電マで責められて3度の絶頂を見せ、
全裸にされると2本のペニスを交互に手コキ、フェラしてWフェラもしており、

バックからペニスを挿入されると立ちバック、騎乗位、正常位、横になっての後背位と
男優交互にファックされて喘ぎ悶えて息も絶え絶えに感じまくり、

数え切れない程何度も絶頂する姿を見せ、

手マンで潮を吹かされたり、ハメ潮を何度も吹くシーンも見られ、

最後は2人共に顔射されるとお掃除フェラした後、
止めを刺される様に手マンされて潮を吹くと

余韻の中、息も絶え絶えに虚ろになっている。



女優は、逢田みなみ。

ショートカットに可愛い顔立ちであり、
身長153cmに、スリーサイズが、B84cm W57cm H82cm。

大きなEカップのバストに、腰は括れて、ムチムチした適度な肉付きの肢体である。



初っ端からシミケンをダシにして監督がコントテイストのディレクションをしているが、

はっきり言ってAVにお笑い演出は似合わず、

女優の可愛さを引き出す為のものだとしてもそれは間違っている。

なぜならば、他に方法はいくらでもあり、あまりにも短絡的であるからである。

2パート目では、規制された枠内ではあるものの

男優が好き勝手にしている事で、

ここでもギャグの様なお笑い演出が強いものとなってしまい、

男優が女優の漏らした小便を自らの体を濡らしまくるなどのシーンは、

女優のアイデンティティにそぐわない愚かな行為であり、
 
肝心のセックスに関しても「潮吹き」を手段ではなく目的にしている事で、

女優の絶頂回数は多いもののカラミ自体はグダグダの展開を見せている。


また、失禁パートにおいては、監督がおもしろ半分に女優に絡むと言う

おどけた演出をしているが、何の意図があってその様なことをしているのであろうか。


後半のセックスパートでは、大島丈などと言うボンクラ男優を起用している為、

性的クオリティの高い女優を1度も絶頂に導くことが出来ずにおり、

完全に完璧にキャストミスである。


女優のパフォーマンスを引き出した上で潮や失禁で差別化する演出ではなく、

逢田みなみの可愛さとか性的パフォーマンスを引き出す事を意図しておらず、

女優は潮はよく吹いているものの潮芸人ではなく、

もともと企画倒れの感が強い故に、タイトルもエセっぽく感じられる。

シミケンの様なボンクラ、それ以上の糞男優の大島丈を起用した事、

お笑い要素満載の演出をし、みっともない自己主張をする

キョウセイとか言う監督は、割れて砕けて裂けて散ればよい。


尚、最後の3Pは見応えのあるものであるが、

確実に、完全に、完璧に、コストパフォーマンスの悪い作品である。


それでも女優は、高い性的パフォーマンスを発揮して

なんとかAVとしての体裁を保っており、


結果的に、抜こうと思えば抜ける作品である。



関連記事
・新人!kawaii*専属デビュ→ スタア誕生★みんなのアイドル 逢田みなみ

・みなみちゃんの感度びんびん初体験 逢田みなみ


みなみちゃんのびちゃびちゃ潮吹き失禁スペシャル!! 逢田みなみ君とみなみのエッチしまくり Virtual Journey 逢田みなみそれは愛だょ! 一撃顔射みなみん 逢田みなみ


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| 逢田みなみ | 23:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。