FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あ~素敵なお父様 ・夫の父の性(セックス)テクニックに腑抜けになった嫁 春原未来

h_066htms00031pl.jpg

夫が轢き逃げ事故を起こして実刑となり、義父の元に身を寄せるヒロインが、
義父と嫁と言う関係から、いつしか2人の距離は縮まり、

お互い罪悪感を感じながらも感情を抑え切れずに一線を越え、
快楽を貪り合う様に肉欲地獄に堕ちていく姿を描く

ヘンリー塚本監督の昭和ノスタルジックなドラマ作品である。


義父役の小沢徹、ヒロイン役の春原未来の演技も巧く、


ガラス越戸しの濃厚なキスシーンや

風呂場での湯浴みをしながらのカラミなど、

非常にエロティックで練り上げられた演出がふんだんに見ることが出来るものの

全てがシーンの羅列であり、

本作では夫、元彼、義父相手のセックスが3パートあるが、

じっくりとカラミを見せる様な演出とはなっておらず、

また時間も短い事から、抜くに値しないものとなっている。


社会派の巨匠・今井正監督が岡田英次、久我美子主演で描く恋愛映画の傑作

『また逢う日まで』をオマージュした様なガラス越しのキスと言い、

映画やドラマ的な印象を受ける作品であり、

実質的には、Vシネマとかロマンポルノ的な作品であり、

カラミが主体とはなっていないことから、

はっきりと言って、本作はAVの体裁を成し得ていない。


また、元彼(男優チャラス吉村)が出てくるプロットは、ストーリー的に不要であり、

小沢徹の息子役に男優が幸野賀一が起用されているが、

どう見ても親子とは思えないキャスティングであり、

リアリティの欠片も感じられない作品となっており、

せっかく練り上げられた筋書きが台無しなものとなっている。


ドラマとして破綻し、AVとして成立しておらず、

本作はゴミである。なぜなら、抜けないAVはゴミであるからだ。


ヘンリー塚本監督は歳を取りすぎたのであろう。

呆けて、AVが抜く為のものであることも忘れ去ったのであろう。

もはや、実をつけることが出来ずに立ち枯れた無花果の木である。

ショートフィルムならいざ知らず、

もはや長編を撮れば自己満足と言う名の駄作でしかないのならば、

完全な老害と成り果てる前に、引退すべきである。


結果的に、抜けない作品である。



関連記事
・新人!kawaii*専属デビュ→spring has come♪ 春原未来

・未来のメロメロ初体験 春原未来

・ジンジンくる程温め合うSEX 春原未来

・一日ホテル監禁 春原未来

・無限絶頂アクメ 春原未来

・カンパニー松尾 監督25周年特別企画 輝け!日本ハメ撮り大賞 2013 part.1

・あの娘のドキュメント AV女優 春原未来のすべて


あ~素敵なお父様 ・夫の父の性(セックス)テクニックに腑抜けになった嫁 春原未来素顔 春原未来 結城みさ俺、専用 春原未来
スポンサーサイト
[PR]

| 春原未来 | 23:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT