FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なかだし日常和装 キモノ美女と生姦セックス 飯岡かなこ

2cwm00193pl.jpg

内容は、120分で5部構成。


最初のパートは、オナニーである。

お着物を召した女優は、リモコンバイブのスイッチをONされてモジモジと身を捩り
吐息を漏らすと促されてローターでオナニーして震えて喘いで絶頂する姿を晒し、

次いで指で股間を弄ってグチュグチュと濡れ音を響かせ、着物の裾を割って膣を晒し、
ローターを挿入されてビクビクと痙攣して絶頂すると


膣に精子をぶっ掛けられ、さらに精液をローターで押し込まれて再度絶頂している。

ここでは、監督が終始、ヒソヒソ声で女優に話しかけており、非常に不快である。


2番目のパートは、セックスである。

着物姿の女優は、顔にモザイクがかかった男優片山邦生にベロキスされると舌を絡まし合い、
耳や首を舐められ、乳首を執拗に弄られて感度抜群にビクついて喘ぎ、

着物の前を肌蹴られて裾を捲くられると下着を着けておらず、
手マンされてビクビクと痙攣して絶頂して潮を吹いて「ごめんなさい」と言い、

ガマン汁を舐め取るとペニスを咥えてフェラをし、「おまんこに欲しいです」
「生チンポ挿れて下さい」と懇願して裾を捲くって尻を突き出し、

立ちバックからペニスを挿入されると正常位、騎乗位とファックされて
ビクついて震えて喘ぎ悶て感じまくり、

ビクビクと痙攣して何度も何度も絶頂して逝った後も震えており、

途中、愛液まみれのペニスをフェラするシーンも見られ、
最後は「中に出して下さい」と懇願して膣内射精されている。


3番目のパートは、フェラ抜きである。

着物姿の女優は四つん這いでペニスを咥えるとイラマチオされて涎を垂れ流しながら
別の男優にスパンキングされ、膣やアナルを開かれて視姦され、

クンニ、手マンされて潮を吹き、バイブで責められて何度も絶頂する姿を見せ、
最後は口内射精されると精子を飲み込んでる。


4番目のパートは、おもちゃ責めである。

長襦袢姿の女優は、複数の男優に体中を弄られてビクつきながら、
3本のペニスを交互に手コキ、フェラをし、

ローターで責められてビクビクと痙攣して絶頂し、次いで電マやバイブで責められて
喘ぎ悶えて絶頂しており、

大股開きになって自ら開いた膣に精子をぶっ掛けられ、膣の中を映す反射鏡で
精子を押し込まれて、再度、電マとバイブで責められて絶頂し、

手マンされて潮を漏らすと精子を膣から掬って舐めている。


ラストパートは、4Pである。

女優は、男優達に体を弄られてベロキスされると前戯も程ほどに、
いきなりファックされて喘いで悶えるが、すぐにペニスを抜かれて

着物の前を肌蹴られて耳、首、背中、乳首を舐められ、クンニされるとアナルも舐められ、
ペニスを挿入されると騎乗位、立ちバック、バック、正常位などの体位で

男優交互にファックされてブルブルと震え、ビクビクと痙攣して喘ぎ悶え、
ガクガクと痙攣して何度も絶頂して逝った後も震えてヨガリ狂い、

マン屁を鳴らしまくり、ファックされながら愛液まみれのペニスをフェラする場面も見られ、
最後は、全員に中出しされるとお掃除フェラをしたり、精子を舐めたりする姿を見せている。

ここでの男優は、沢木和也、野島誠と刺青をした男優が起用されている。
尚、女優は着物が乱れて半裸状態となっている。



女優は、飯岡かなこ。

綺麗な顔立ちをしており、
身長160cmに、スリーサイズは B82cm W60cm H86cm。

少し小振りではあるが形のよいCカップのバストに、
腰は括れて、プリ尻をした綺麗なスレンダーボディである。



内容は、オナニー、セックス、フェラ抜き、おもちゃ責め、4Pと言う構成であり、

カラミが実質的に2パートしかなく、

オナニー、フェラ抜き、おもちゃ責めパートでは、

女優を責めるシーンも多く、内容的にも似通ったものであり、

それならば、カラミをもう一回増やすべきであろう。

本作には何かしらのシチュエーションらしきものがあるが、

演出が悪い為に、コンセプトが全く意味不明であり、

ただ、女優に着物を着せているだけの作品としか思えず、

また、半中半外の様なリアリティを強調する演出は一切していないにも関わらず、

ことさら「着物」と共に「中出し」をタイトルに入れて盛っているのも

ちゃんちゃらおかしく感じられる。

反射鏡の様な道具で、膣の中を映すシーンがあるが、

安物を使用しているためか、全く不鮮明であり、意味のない事をしているとしか思えない。

男優の顔にモザイクをかけて存在感を消す演出であるならば、

刺青だらけの目立つ男優など起用すべきではなく、

何よりも酷いのが、監督がオナニーパートでは終始、

全てのパートでカラミの直後、女優の余韻を見せずに、監督が「気持ちいい?」などと

どうでもよい事をヒソヒソ声で話しかけている。

ヒソヒソ声などと言うものは、聞こえづらいだけではなく、

非常に、気持ち悪く不愉快極まる。

AVは快楽を得るためのものであり、ユーザーに不快な思いをさせるのは間違いであり、

そんな事も理解できない金田一小五郎とか言う監督は、ゲロ以下の存在である。


ただ、女優は感度抜群にブルブルと震え、ビクビクと痙攣して喘ぎ悶えてヨガリ狂い、

ガクガクと痙攣して何度も絶頂して逝った後も震えると言う

外連味(けれんみ)のない素晴らしい性的パフォーマンスを発揮して

見応えのある素敵なカラミを堪能させてくれる。


結果的に、確実に抜ける作品である。



関連記事
・現役女子大生 かなこ すけべ~なアソコ汁垂らす美人な娘 飯岡かなこ

・肉欲暗示 催眠によって寝取られた上司の妻 飯岡かなこ

・この女、犯してやる… 飯岡かなこ

・素敵な兄嫁 狙われた通い介護 飯岡かなこ

・友人の母親 飯岡かなこ

・この女、壊してやる… 飯岡かなこ

・尽きない快楽、愛液にまみれて。 飯岡かなこ

・飯岡かなこ再び さらに濃密濃厚、燃え尽きた情熱性交。

・縛られた人妻 ~麻縄に奪われた新婚生活~ 飯岡かなこ

・人妻の浮気心 飯岡かなこ


なかだし日常和装 キモノ美女と生姦セックス 飯岡かなこみるスク 飯岡かなこスルためだけの旅行に来ました 飯岡かなこ


スポンサーサイト
[PR]

| 飯岡かなこ | 22:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。