FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恥ずかしいカラダ SNSでハメまくったドスケベ女 横山夏希

h_172hmgl00101pl.jpg

内容は、135分で3部構成。

最初のパートは、ハメ撮りである。

廃墟でのパッケージ撮影に続いて、
カンパニー松尾監督によるイメージシーンの撮影が行われ、

言葉で羞恥を煽られながら撮られている下着姿の女優は、
それだけで淫靡な目の色を浮かべて興奮してモジモジしており、

イメージシーンが映し出されるとインタビューへ経て、


廃墟にて、女優は促されてバスローブを脱いで下着姿を晒すと
「恥ずかしい」と言って羞恥に身を捩り、

羞恥を煽られながら視姦される様に撮られると淫靡な目の色を浮かべて
何とも言えぬマゾヒスティックな雰囲気を漂わせており、

抱きしめられて尻を揉まれて叩かれて息を荒げ、ベロキスされながら体を撫で回されると
震えて「好きにして下さい」と懇願し、

ブラから出された胸を見られただけでビクついており、乳首を触られてビクついて痙攣し、
胸を揉まれて乳首を舐められ、股間を弄られて震えて喘ぎ、

跪かされると「舐めてもいいですか」と言ってフェラをして金玉も舐めており、
「欲しい」「して欲しい」と懇願して立ちバックの姿勢から生でペニスを挿入されると

ファックされてグチュグチュと膣から濡れ音を響かせ、
感度抜群にビクついて震えて喘ぎ悶えており、

ファックされながら手で口を塞がれるシーンも見られる。

尚、ここでの監督は射精を見せずにカラミを終わらせている。


ここで、ドライブをしたり、昼食を取ったり、湖畔で散歩したりしながらの
女優と監督の会話が映し出されており、

インタビューが終わると湖畔の公園で、パンチラを撮られて羞恥を煽られ
ミニスカの姿を視姦される様に撮影されて「恥ずかしい」「ドキドキする」と言い、

股間を見せる様に指示されると泣きそう且つ淫靡な表情のM顔をして股を開いている。

そして、ラブホに向かう事となる。


2番目のパートは、ハメ撮りである。

女優は抱きしめられると「チュー」してとおねだりしてベロキスされると
尻を揉まれて叩かれ、言葉責めで羞恥を煽られながらたくし上がったミニスカ姿を、

舐め回される様に撮られて被虐的な表情を浮かべ、体を撫で回されると「
好きにして下さい」と懇願して服とブラをずらされると乳首を弄られてビクつき、

べロキスされて垂らされた唾液を飲み込み、
スパンキングされて敏感に反応して「好き」と喘ぎ、

パンストを破かれるとショーツをずらされて糸を引くほど濡れそぼった膣を視姦され、

促されて服を脱いで下着+パンスト姿になると四つん這いになってフェラをして
金玉も舐め、乳首を舐めながら手コキをする姿も見せており、

命じられて自らパンストを破くと大股開きになってショーツをずらすと
膣を視姦されてクリを擦られ、「生がいい」「生でお願いします」と懇願すると

生のぺニスを挿入されて正常位、バック、立ちバック、騎乗位、
横になっての後背位などの体位でファックされて震えて痙攣して喘ぎ悶え、

グチュグチュと濡れ音が響いて膣が啼いており、
おかしくなったかの様に虚ろになってヨガリ狂う姿を見せ、

ファックされながら尻が赤くなるまでスパンキングされたり、
愛液まみれのペニスをフェラするシーンや

結合部をモニターで見せ付けられ、ハメ潮を漏らして「ごめんなさい」と場面も見られ、

最後は、顔射されると精子を舌で受けており、吐いていいと言われるが、
そのまま飲み込むとキスされ、お掃除フェラをさせられると再度キスされている。

ここでは、松尾監督には珍しく女優のブラを取って上半身裸にしたり、
お掃除フェラをさせたり、事後、キスをしたりしている。


ここで、ファミレスで食事をしたり、車内でのフェラをするシーンが映し出されており、


ラストパートは、ハメ撮りである。

女優は、ベロキスされて体を弄られると促されて服を脱いで下着姿を晒すと
それだけで興奮しており、手枷で後ろ手に拘束された姿を視姦されると

「ドキドキする」「興奮する」と息を荒げ、電マで責められてビクビクと暴れる様に悶え、
電マをショーツの中に仕込まれた状態でフェラをした後、

正常位から生のペニスを挿入されるとバック、騎乗位、正常位、騎乗位とファックされて

震えてビクついて喘ぎ悶え、虚ろになってヨガリ狂って
快楽に飲み込まれて酔いしれる姿を見せており、

ファックされながらスパンキングされ、髪の毛を鷲掴みにされ、電マで責められる場面や
愛液まみれのペニスをフェラするシーンも見られ、

監督に言葉巧みに誘導されて女優は中出しを了承するが、
「中はダメ」と言われて、顔射されると精子を舌で受けており、

最後は、キスされて抱きしめられてベロキスされている。

尚、ファックの最中、拘束は解かれている。
また、ここでの女優はパンストではなく、ストッキングを穿いている。

 

女優は、横山夏希。

身長164cmに、スリーサイズは、B87cm W58cm H86cm。
Eカップのバストは適度な大きさで形もよく、腰は括れ、プリ尻をしており、

モデル事務所に所属して、脚を売りにしていただけあって、
美しい脚をした均整のとれた素晴らしいプロポーションである。

インタビューにおいて、21歳の大学生であると自己紹介しており、AV出演の動機は、
モデル事務所のマネージャーに紹介されたことがきっかけであると語っている。

初体験は高3としながらも中学からAVを携帯で見ており、 
オナニーもAVで習ったと答えており、今でもAVを見てオナーしており、

初キス、初フェラ、初体験と全てミクシィやモバゲーなどのSNSで知り合った男であり、
ミクシィを通じてなんと18人と関係を持ったと述べている。

尚、現在はミクシィをやっておらず、(今ならLINEだろうけれど)
街コンで知り合った彼氏とセフレが3人いると言っている。

尚、前回の監督との撮影が、初めてのハメ撮りであった模様である。



「恥ずかしいカラダ」シリーズには、大きく別けると2種類のパターンがある。

イメージシーンと共に流れるテロップがある作品とない作品である。

前者は女優のアイデンティティーの根幹に迫り、

後者はモデルのエロスの本質に迫るものだ。


本作は、テロップがない作品であり、カンパニー松尾監督が、

「とんでもない逸材」「こんなオンナ滅多にいない」と言っているが、激しく同意する。

それほど横山夏希の性的クオリティは高く、

感度抜群に震えてビクついて喘ぎ悶え、

おかしくなったかの様に虚ろになってヨガリ狂い、

快楽に飲み込まれて酔いしれる姿を見せており、

生姦で、ハメ潮を漏らし、精子はごっくんしており、

この女優は素晴らしい。


私は、AVの華は絶頂であると思っている。

AVであるからには、そのサインが絶対に不可欠である。

そのサインは、「イク」と口にするか絶頂時に顕著な反応をみせるかの2つしかない。


もし、横山夏希が、これらのサインを見せたならば、

手の付けられない程のパーフェクトな女優になるであろう。


彼女の唯一の弱点、最大の短所は、「イク」と口にしない事である。

逝く時に顕著な反応を見せない為、絶頂やその度合いがわからない。


故に本来なら、抜きどころの少ない作品になるはずであるが、

女優のパフォーマンスは、それらを踏破している。

なぜならば、エロいからだ。凄まじくエロティクな雰囲気を漂わせているからだ。

下着姿を見られただけで、泣きそうな淫靡な表情を浮かべて息を荒げて興奮し、

カラミとなれば、従順な奴隷と成り果てて被虐的な快感に溺れてヨガリ狂う。

これはヤバイ、やばすぎる。

女優のエロさは、私が保証しよう。

心して見たまえよ、諸君。

少しでも油断するといつ暴発するかわからんぞ。


総じて、超絶にエロティックなイメージシーンと言い、

これはよい作品だ。これはよいAVだ。


結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・「恥ずかしいカラダ」シリーズ

・麗しのキャンペーンガール AGAIN 9 優夏と夏希

・性欲 同僚教師にハメられ悶絶/不良娘を肉棒指導/酔った勢いで同僚と3P

・中出しグラマラス 幸せな奴隷 横山夏希


恥ずかしいカラダ SNSでハメまくったドスケベ女 横山夏希ヒミツの女教師 横山夏希麗しのキャンペーンガール AGAIN 9 優夏と夏希


スポンサーサイト
[PR]

| 横山夏希 | 22:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。