FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

博多で見つけた現役看護学生 綾瀬ましろ AV女優デビュー 激イキッ(ハート)超敏感BODY開発

1sdmu00009pl.jpg

内容は、135分で4部構成。

ナンパでゲットした素人をAVに出演させると言うヤラセ企画を経て、
本作で本格的にAV女優としてデビューしますと言う体裁の作品である。

前作のヤラセ企画AVのダイジェストが映し出された後、
インタビューへと展開しているが、内容はお粗末なもので、

女優の本格デビューの動機もAVのセックスが気持ちよかったとか
「なに、それおしいいの?」レベルの稚拙なものとなっている。


最初のパートは、セックスである。

女優は、男優吉村に礼儀正しく「こんちには、よろしくお願いします」と挨拶をしており、


さっそく耳を舐められると感度抜群に痙攣して「気持ちいいです」と息を荒げ、

ベロキスされると男優からキス好きなの?と言われる程にうっとりして舌を絡ましており、
ワンピを脱がされて脇の下を舐められ、ブラを取られて胸を揉まれて弄られ、

乳首や太股を舐められているが、どこを愛撫されても痙攣して喘ぐと言う
極めて敏感な反応を見せており、

ショーツを脱がされてアナルと膣を視姦されるとアナルを舐められて
激しく舌を突っ込まれて激しくビクついて「おかしくなる」と喘ぎ、

クンニされるとガクガクと激しく痙攣して絶頂し、手マンされて潮を吹くと

ペニスの先からガマン汁を指で掬っって嬉しそうに舐めており、
フェラをすると余裕でデイープスロートを見せており、

正常位からペニスを挿入されると騎乗位、バック、正常位とファックされて

何か途轍もない快感に襲われたかの様な有様で、
ビクビクと痙攣して喘ぎ悶え、ブルブルと震えてヨガリ狂い、

ガクガクと激しく痙攣する凄まじい絶頂シーンを何度も見せて、

息も絶え絶えに「おかしくなっちゃう」と快楽に飲み込まれて感じまくり、
最後は、顔射されてお掃除フェラをしている。


2番目のパートは、オナニーである。

ここでは個室で自画撮りと言う演出で、女優はキャミをおろすとブラをしておらず、
胸を揉んで乳首を弄って吐息を漏らし、ショーツを脱ぐとクリを擦って

膣を指で掻き回してビクついて痙攣して喘ぎ、激しくガクガクと痙攣して絶頂すると
逝った後もビクビクと震えて息も絶え絶えとなっている。

ここで、カメラが室内に入ってくると女優は指示されておもちゃを使用して
オナニーすると言う流れで、

ローターやバイブを使ってオナニーをして2度の絶頂を見せている。


3番目のパートは、セックスである。

JK制服姿の女優は、男優貞松に手錠で両手を拘束されるとブラウスの前を肌蹴られて
ブラから胸を出されてベロキスされて乳首を舐められて「気持ちいいです」と喘ぎ、

ブラとショーツを脱がされると電マで責められてビクビクと痙攣して感じまくるが、
立て続けに寸止めされて「何で止めるんですか」と言うと電マとバイブで責められて

激しくガクガクと痙攣して絶頂し、スカートを脱がされると
電マを股間に当てて痙攣しながらフェラをしてイラマをされて絶頂し、

正常位からペニスを挿入されるとバック、騎乗位、横になっての後背位、正常位と
ファックされてブルブル震えて喘ぎ悶え、うっすらと汗で体を濡らしてヨガリまくり、

激しくガクガクと痙攣して何度も絶頂して逝った後も震えており、

最後は舌上射精されてお掃除フェラをしている。


ラストパートは、3Pである。

男優は、鮫島と青柳が担当しており、洋風ナースコスをした女優は、
耳を舐められて感度抜群に痙攣し、ベロキスされると肌蹴られて露出した胸を、

揉まれて舐められ、ショーツとパンストを太股までおろされるとクリを激しく擦られて
男優の腕にしがみついて絶頂し、

クンニ、手マンされて痙攣しっぱなしで立て続けに潮を吹き、

手マンされながらフェラをするとディープスロートをして金玉まで舐めており、
2本のペニスを交互に、手コキ&フェラをするとWフェラも見せ、

立ちバックからペニスを挿入されると騎乗位、駅弁、バック、正常位と
男優交互にファックされてビクビクと痙攣して喘ぎ悶え、

ハードにピストンされて虚ろになってヨガリ狂い、
激しくガクガクと痙攣して何度も絶頂すると逝った後にはブルブルと震えており、

途中、衣装をぬがされて全裸になると汗で全身を濡らし、
ファックされながらフェラするシーンも見られ、

フィニッシュは、1人目に顔射されると精子を舌で受け、
2人目には舌上射精されてお掃除フェラをしている。



女優は、綾瀬ましろ.

可愛い顔立ちであり、身長160cmに、スリーサイズが、B85cm W60cm H86cm。

形の良い程よい大きさのEカップのバストに、腰は括れて、尻はプリっとしており、
きれいな白い肌をした適度な肉付きの肢体である。



女優のキャラと合っていないAV出演する動機の設定、

女優は看護の専門学生と言う体裁であることから、ナースの衣装を選択するのは良いが、

白衣ではなく、赤十字使用のエロいナースコスと言うのは、あまりにもセンスが悪く、

意味も意図もなくJKコスプレをさせたり、

女優に手錠をするシーンも、なんらM性を煽る演出もなく、さらには直ぐに拘束を解き、

情事の後の余韻を長く映さないと言うディレクションをする

西中島南方とか言う監督は、ガラクタである。


しかしながら、それ以外の演出は悪いものではなく、

セックス2回に、オナニー、3Pと言う構成もシンプルであり、

オナニーパートでは、指での自慰行為の自画撮りから

おもちゃを使用しての主観撮影と言うシークエンスもよく、

女優はおもちゃを初めて使うと言っており、使用方法を説明しているのであろうが、

そのシーンがカットされているのも評価できる。


総じて、インタビューや質問などは、全てテロップを活用しており、

監督が変に趣向を凝らして自己主張する様な演出はなく、

良く言えばシンプル、悪く言えば面白みのない作品である。

だが、それがいい。なぜならば、

全く味気のない演出が幸いして、女優のパフォーマンスをスポイルしていないからである。


逆説的に言うならば、監督は何もしない事で、良い仕事をしていると言える。


女優の性的クオリティは素晴らしく、

デフォで余裕のディープススロートを見せ、

「ごめんさない、私ばっかり(感じて)」「気持ちいいですか」と相手を気遣う一面も見せ、

真面目と言うか真摯にAV女優を演じているのには好感が持てた。


また、どこを刺激されても感度抜群に痙攣し、

何か途轍もない快感に襲われたかの様な有様で、

ビクビクと痙攣して喘ぎ悶え、ブルブルと震えて虚ろになってヨガリ狂い、

ガクガクと激しく痙攣する凄まじい絶頂シーンを見せると逝った後も震えており、

絶頂の痙攣を長々と見せる様は感動すら覚える程に、

超弩級の圧巻のパフォーマンスを発揮しており、

綾瀬ましろは、本当にパーフェクトで素晴らしく、

諸手を挙げて絶賛するしかない女優である。


特に最初のセックスパートは、それはもう見応えのあるもので、

男優吉村は蛇みたいにペロペロと舌を出す様な変態キャラを見せず、

女優が男優を愛しそうに抱きしめてベロキスすると言う雰囲気の良いシーンも見られ、

吉村卓に身も心も委ねた様なムードの中で、2人して絡んでいる良いセックスである。


結果的に、確実に抜ける作品である。



関連記事
・白衣の天使と性交 綾瀬ましろ

・現役看護学生の性交クリニック 綾瀬ましろ


博多で見つけた現役看護学生 綾瀬ましろ AV女優デビュー 激イキッ(ハート)超敏感BODY開発素人ナンパロケ中に福岡で見つけた超清純美少女 AV Debut 博多の看護専門学校に通う 20歳 ましろちゃん白衣の天使と性交 綾瀬ましろ


スポンサーサイト
[PR]

| 綾瀬ましろ | 23:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT