FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛人スイートルーム 2 あやみ旬果

118abp00064pl.jpg

愛人関係にある男女のスイートルームでの情事を描いた作品である。

内容は、125分で5部構成。

最初のパートは、オナニーである。

女優は、男優田淵正浩と抱き合いベロキスしながらベッドに倒れ込んでフェラをすると
促されて服を脱いで「恥ずかしい」と言いながらも全裸になり、

オナニーを命じられて、窓際と言うロケーションと男に見られる羞恥に身を捩りながらも
胸を揉んで股間を弄り、バイブを抜き差しして「気持ちいい」と喘いで絶頂し、


電マでオナりながらフェラをしてペニスを咥えながらの絶頂を見せている。


2番目のパートは、セックスである。

下着姿の女優は、男優田淵正浩と抱き合いベロキスすると耳や乳首を舐めて
フェラをしながらブラを外し、乳首を舐められるとショーツを脱がされて全裸になり、

クンニされて全身を波立たせて喘ぎ、ビクビクと震えて絶頂してベロキスされると
再度フェラをして金玉やアナルまで舐めてパイズリをし、

男に跨ると自らペニスを挿入して騎乗位、立ちバック、対面座位、正常位とファックされて
全身をうねらせる喘ぎ悶えて1度だけ絶頂を見せており、

おねだりして胸を鷲掴みにされる場面や
愛液まみれのペニスをフェラするシーンも見られ、

最後は、射精されると精子を舌で受けて長々と執拗にお掃除フェラをしている。


3番目のパートは、フェラ抜きである。

シャワーを浴びてバスタオルを体に巻き付けた女優は、男優花岡じったと抱き合い
ベロキスするとタオルがはらりと落ちて全裸になり、

胸を揉まれて乳首を舐められて喘ぎ、男の上半身を舐め回して足の裏や指を舐め、
フェラをすると金玉を舐めて吸い、アナルまで舐めると

イラマチオされて涎をダラダラと垂れ流し、パイズリをするシーンも見られ、
最後は、口内射精されて掌に垂らした精液を再度口に入れて「おいしい」と言っている。


4番目のパートは、おもちゃ責めである

全裸の女優は、男優花岡じったに抱きしめられてベロキスされると乳首を舐められて
震えて喘ぎ、アナルを広げられて視姦されると執拗に舐められて

ビクついて「気持ちいい」と喘ぎ、手枷で両手を頭の後ろで拘束されると
脇の下、乳首、臍、足の裏や指をを舐められて仰け反って喘ぎ、

大股開きにロープで拘束されると電マで責められてのた打ち回って感じるが、
何度も寸止めされて小便を漏らしており、

さらに責められて絶叫しながらガクガクと痙攣して立て続けに逝かされ、
クンニされては絶頂して、再度電マで責められて3度の絶頂を見せて
息も絶え絶えとなっている。

ここでの女優は、あまりにも絶叫している為、口にタオルを押し込まれている。


ラストパートは、セックスである。

両手は手枷で拘束され、目隠しされてボールギャクを噛まされ、
股間に電マを仕込まれて上で脚を伸ばした状態でテープで拘束された

黒で統一された下着にガースト姿の女優は、喘ぎ悶えてビクンビクンと震えて絶頂すると
脚の拘束を解かれて口枷を外され、ベロキスされるとアナルを舐められ気持ちいいと喘ぎ、

手探りで男のアナルを舐めるとフェラをし、
イラマチオされて涎を垂れ流し、クンニされた後

正常位からペニスを挿入されると立ちバック、バック、騎乗位、対面座位、駅弁、正常位と
ファックされて涙を流して「気持ちいい」喘ぎ悶え、

息も絶え絶えに咳き込むくらいヨガリまくっているが、絶頂は見せていない。

途中、手枷や目隠しを取られており、何度も愛液まみれのペニスをフェラをし、

鏡に映った自らの痴態を見せつけられるシーンや
絶叫しまくって口にタオルを押し込まれる場面も見られ、

最後は顔射されてお掃除フェラをすると
余韻の中、息も絶え絶えに全身を波立たせて喘いでいる。



女優は、あやみ旬果。

可愛い顔立ちであり、身長154cmに、スリーサイズが、B85cm W58cm H83cm。

パンパンに張ったDカップのバストに、腰は括れて、プリッとした尻をしており、
ムチムチした適度な肉付きのグラマーボディである。


セックス2回に、フェラ抜き、オナニーと言う構成であるが、

フェラ抜きパート、オナニーパートともに男女の絡みの中でと言う演出であり、

構成、演出ともに悪くないものであるが、

肝心のカラミの時間が短くなると言うデメリットをもたらしている。

また、愛人との情事と言うシチュエーションの作品であるが、

事細かく設定を説明するのに時間を割いていない事も評価できる。

肝心のカラミであるが、濃厚なセックスを演出しようとして

前戯後、ファックに入ってもペニスを挿れっぱなしにせずに、

ペニスを抜いて愛撫をし合うシーンが頻繁に見られ、

この事が原因とは思えないが、女優のパフォーマンスが、他の作品に比べて低く感じられる。


演出も悪くなく、男優もベテランであり、

おもちゃ責めでは、そこそこ絶頂を見せるものの

セックスパートでは、絶叫して口にタオルを突っ込まれる程に感じてはいるにも関わらず、

理由はよくわからないが、あまりにも絶頂シーンが少なすぎる。

どうも解せないが、どちらにせよ、抜きどころが少なすぎて


結果的に、抜けない作品である。




愛人スイートルーム 2 あやみ旬果彼女のお姉さんは、誘惑ヤリたがり娘。 あやみ旬果濃密な接吻と欲情ベロキス性交 01 あやみ旬果


関連記事
・愛人スイートルーム 加藤リナ

・愛人スイートルーム 立花美涼

・愛人スイートルーム 長谷川ゆな

・愛人スイートルーム 水谷心音

・愛人スイートルーム 夢夏まなつ

・愛人スイートルーム 藤澤美羽

・ポルノスター あやみ旬果

・NEW WATER POLE あやみ旬果

・人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス あやみ旬果

・人生初・濃密な接吻と欲情ベロキス性交 01 あやみ旬果


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| あやみ旬果 | 23:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。