FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レズ Wキャスト 3 湊莉久 葵こはる

1dvdes00653pl.jpg

内容は、190分で3部構成。

最初のパートは、ドキュメントレズプレイである。

葵こはると湊莉久は、自己紹介をするとキャーキャー言いながら
長々とガールズトークで盛り上がっており、

段々とスキンシップを取って本格的なプレイに展開しており、

始めは、葵こはるから積極的にキスをするが、湊莉久が葵こはるの事を
「可愛い、可愛い」と言って自然とタチ役となり、


葵こはるは服を脱がされて全裸になると「恥ずかしい」と照れまくり、
乳首を舐められて息を荒げ、クンニされて全身をビクビクと激しく痙攣させて絶頂すると

さらに手マンで逝かされて気持ちよすぎて涙ぐんでおり、

抱き合いベロキスすると責め受け交代して、

湊莉久は、責めていた時と打って変わって恥らいまくり、乳首を舐められて
全裸にされると膣を開かれて視姦され、クンニ、手マンされて

ビクビクと痙攣絶頂すると2人は抱き合いベロキスをしている。


2番目のパートは、シチュエーションプレイである。

JKのレズカップルと言った設定の制服姿の2人の女優は、
長々と抱き合いベロキスした後、湊莉久が、葵こはるに責められると言う流れで、

「大好き」と言い合いながら服を乱されていき、体を弄られて乳首を舐められ
クリを擦られて息を荒げて体をうねらせて喘ぎ、尻を舐められると

クンニ、手マンされてビクビクと痙攣絶頂すると抱き合いベロキスして、

ここでネコ・タチ交代して、葵こはるはベロキスされながら服を乱されていき、
胸を揉まれ乳首を舐められてビクついて喘ぎ、

クンニ、手マンされて激しくガクブル痙攣して絶頂して抱き合いベロキスすると

シックスナインに展開してお互いの性器を舐め合い喘ぎ悶えて感じまくり、
湊莉久が堪らず絶頂すると「大好き」と言いあって抱き合いベロキスして終わっている。


ラストパートもシチュエーションプレイである。

全パートから1年後、2人が大学生になって同棲していると言う設定で、
ちょっとしたケンカから仲直りHをする流れで、

2人はは抱き合い長々とベロキスして吐息を漏らして服を脱がし合いって愛撫し合い、
湊莉久がタチ役となり、葵こはるはクンニされて手マンされて2度の絶頂を見せいる。

場所をバスルームに移し、湯船に浸かった2人はイチャイチャしており、
湊莉久が責められると言う展開で、全身を硬直させてビクビクと痙攣絶頂している。

風呂から上がった2人は、ベッドへ向う最中も絡み合っており、

寝室に到着すると責め受け交代しながらお互いを逝かせ合い、
貝合わせをしながらお互いの足の指や裏を舐め合って喘ぎ悶えて葵こはるが絶頂を見せ、

シックスナインでは、湊莉久が逝かされると
2人は抱き合い「好き」「大好き」と言い合いながらベロキスをしている。


最後は、帰り際のスッピンの2人の女優のオフショットが映しだされており、
作品の感想やお互いの印象を述べている。



女優は、葵こはる。

黒髪のショートカットに、幼さが残る非常に可愛い顔立ちであり、
身長152cmに、スリーサイズが、B80cm W57cm H82cm。

少し小振りの形のよいCカップのバストに、腰はくびれて、
プリっとした小尻をしており、 張りのあるムチムチした適度な肉付きの肢体である。


女優は、湊莉久。

ショートカットの黒髪の可愛い顔立ちであり、
身長160cmに、スリーサイズが、B82cm W58cm H83cm。

適度な大きさのDカップのバストに、腰は括れて、プリっとした尻をしており、
程よい肉付きの張りのある若々しい肢体である。



最初のパートでは、レズ経験の少ない湊莉久と葵こはるが、

シナリオのない自由演技で絡むと言う演出で、

ガールズトークで盛り上がり、段々とスキンシップを取って

本格的にプレイに展開するまで30分も掛かっているが、

少し退屈であるものの2人の距離が縮まっていく様には冗長感はなく、


2パート、3パートは、シチュエーションドラマであり、

事細かい設定の説明に時間を割くことなく、

大まかなシチュエーション、2人の女優の寸劇、連作と言うアイデア、

そして練りに練られた演出が作用して、

本当に2人が愛し合っているのではないかと思わせる程の雰囲気を伝えている。


湊莉久は高い性的パフォーマンスを、作風、演出、男優に拠らずに、

コンスタントに発揮する優等生的AV女優である。

葵こはるは、湊莉久を遥かに凌駕する性的ポテンシャルを持っているものの

作品に拠ってバラつきがあるが、

本作では、相手役の女優との相性が良かったのであろう、

最上級のパフォーマンスを発揮している。


結局のところ、『キャスティングの妙』これに尽きる作品である。

キャラやパフォーマンスも含めて

葵こはると湊莉久起用じた時点で勝負は付いている。

逆に言えば、この2人で持ってして駄作を作る様な監督は切腹しなければならない。


ショートカットの若くて可愛い2人の女優が愛し合い絡む姿は、

それはもうエロティックで美しく、感動し絶頂すら覚える。

井坂朋泰とか言う監督は、素晴らしい。

流石にレズ作品での評価が高く、賞賛されている監督だけはある。


それでも尚、井坂朋泰を持ってさえ、

全く以ってレズの根幹を理解出来ていない様は、とてもとても悲しいものだ。


レズビアンの根幹、女性同性愛者の本質は、男女の性愛とは違う。

では、その違いとは何かね。

射精がないカラミでは終わりがない。

それは、逝っても逝っても終わる事のない無限永久のセックスであろう。


判で押した様に絶頂を合図に責めと受けが入れ替わり、

シックスナインか貝合わせでの同時絶頂するカラミなどでは断じてない。

最初の自由演技のドキュメントパートで、初対面でレズ経験の少ない2人が、

順番に逝かし合うのは構わない。

しかし、3時間を越える収録時間であるならば、

タチ・ネコを固定したパートで、片方が片方をとことんまで逝かせまくっての

カラミを見せるべきであろう。

なぜならば、レズの本質と言うのは、

オンナ達の逝っても逝っても終わりのない血みどろの快楽地獄なのだから。

そして、それは、ソフトやハードとか言うレズ作品の分類に拠らないものだ。


確かに、井坂朋泰とか言う監督は、演出や演技指導を含めた

ディレクションは巧いのであろう。

でも、それは、枝葉末節、小手先の演出の手腕が素晴らしだけにすぎない。


とは言え、現状では、これ以上のクオリティを望むべくもなく、

葵こはると湊莉久は、高いパフォーマンスを発揮して、

とてもとてもエロティックで美しく見応えにあるカラミを堪能させてくれる。


結果的に、確実に抜ける作品である。



レズ Wキャスト 3 湊莉久 葵こはるふしだら旅行 身も心もゆるした美乳少女の肢体とSEX… 湊莉久微乳 真性中出し 葵こはる


関連記事
・シュレッテンガーのれずネコ

・レズ Wキャスト 2 仁科百華 愛原さえ

・示談性交 標的にされた読者モデル女子校生 湊莉久

・恥ずかしいカラダ ショートカット新人 湊莉久

・愛しのコスメイト ハレンチJK 湊莉久

・息子の嫁が入浴中なのにうっかり扉を開けてしまった義父

・快楽に理性は崩壊。 湊莉久

・えりかとりいな  葵こはる 吉見りいな

・ショートカットの美少女JK 優等生 葵こはる

・白百合のような美少女と、危険な義父との数奇な共同生活。 葵こはる

・濡れちゃう接吻 葵こはる

・ショートカット美少女の接吻、フェラチオ、腰振りSEX 葵こはる

・ベロキスと乳首の擦り愛レズビアン 佐々木恋海 葵こはる


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| レズ | 22:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。