FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

艶めかしい人妻といやらしいセックス 他人のオンナと肉体関係 高梨あゆみ

mugon00102pl.jpg

内容は、130分で3部構成。

待ち合わせをして食事をし、公衆トイレでハメ撮りをしているが、
映っているのは顔だけであり、すぐにシーンが切り替わると

リモコンローターを装着した女優が絶頂を見せるという
ほんの数分間だけのどうでもよい導入部分を経て、

最初のパートは、セックスである。

ホテルに入ったと言う体裁で、再度促されてリモコンローターを装着した女優は、


その振動にビクビクと震え、さらに電マで責められて泣きそうな顔をして絶頂し、

自らショーツを脱い膣を開いて晒すと自らローターを挿入してクリには電マを当てて悶え、
全身を仰け反らせて立て続けに絶頂し、抜いた愛液まみれのローターを舐め、

さらにローターでオナニーを続けている所に登場した男優片山邦生に、
耳や首を舐められながら体を弄られ、ワンピースを脱がされるとベロキスされ、

胸を揉まれて乳首を舐められてビクついて息を荒げ、全裸にされると
アナルを舐められ、クリを擦られて痙攣して感じ、手マンされて潮を吹き、

レンズに付着した潮を舐め取り、男の乳首を舐めるとフェラをして金玉を舐めて吸い、

立ちバックからペニスを挿入されると騎乗位、対面座位、立位、正常位とファックされて
口に手を当てて必死に喘ぎ声を押し殺し、息を荒げて感じまくり、

「イク」と小さく喘ぐと全身を仰け反らして何度も絶頂しており、最後は顔射されている。


2番目のパートは、おもちゃ責め&イラマチオである。

レオタード姿の女優は、自ら胸を揉んでクリを擦って震えて息を荒げ、
仰け反って絶頂するとバイブや電マで長々と責められてビクついて悶えて失禁すると
手で顔を覆って恥らいまくっている。

指を喉奥まで突っ込まれて嘔吐いて咳き込み、
ここで登場した男優帆足哲朗のペニスをフェラすると

長々とイラマチオされて涎をダラダラと垂れ流し、
シックスナインへ移行すると監督に頭を押さえ付けられて

ペニスを喉奥まで咥え込まされてもがき苦しみ、胃液が逆流して吐きそうになっており、
再度、男優にイラマチオされるとローターでオナニーしている所で、

中途半端に終わっている。


ラストパートは、セックスである。

女優は、男優片山邦生と指を舐め合うとベロキスして口移しでジュースを飲まされて
舌を絡まし合い、服を脱がされながら乳首を舐められて震え、

クンニされて息を荒げて身悶えて「気持ちいい」と小さく喘ぎ、
電マで責められて体をうねらせビクかせて、全裸に剥かれると

床に置いた電マに座り込んで股間を擦り付けてオナニーをするが、
何度も邪魔されて寸止めされた末に絶頂し、

さらに電マで責められて潮を吹き、マングリ返しの姿勢されると「恥かしい」と
羞恥に身を捩り、膣を開かれて視姦されてアナルを舐められると

クリはローター、膣はバイブ、アナルには電マの同時責めをされて絶頂して
フラフラになりながらも男の乳首を舐めるとフェラをして自らペニスを挿入して

騎乗位、対面座位、駅弁、バック、正常位とファックされて感じまくり、
体を仰け反らせて何度も何度も絶頂しており、

ファックされながらスパンキングされて「気持ちいい」と言うシーンや
愛液まみれのペニスをフェラしながらクンニされて絶頂する場面も見られ、

最後は、顔射されると精子を口を開けて受けている。



女優は、高梨あゆみ 24歳。

ショートカットに可愛い顔立ちであり、
身長157cmに、スリーサイズは、B83cm W57cm H85cm。

Dカップのバストは少し小振りに感じられ、腰は括れて、程良い肉付きの肢体である。



本作は、『無言』とか言うメーカーからリリースされている。

「名は体を表す」と言うが、監督、男優は一切無言であり、

女優でさえもほぼ喋ることはなく、喘ぎ声すら抑えている。

この徹底振りは素晴らしいとは思うが、

カラミは公衆トイレでも屋外でもなくホテルの一室で行われており、

声を抑えなければならない必然性がない。この事には、非常に違和感を覚える。

また、事前に事細かく打ち合わせされているならば良いが、

本作の監督は、段取りが悪い上に行き当たりばったりで撮影している事から、

手振り身振りで指示を出しているが、それが画面に映りこんでおり、非常に鬱陶しい。

ただ、無言を貫いているだけの中身がカラッポの作品である。


また、最初の公衆トイレでのハメ撮りシーンも一瞬であり、女優の顔しか映っておらず、

はっきり言って不要であるし、

トイレでリモコンローター装着しているにも関わらず、この事がなかったかの様に、

ホテルに入るともう一度着け直す言う全く以って連続性がなく、

女優は窓際で全裸でいることには恥らわないが、

股間を匂われて顔を手で覆って羞恥する演出も不自然であり、

意図や意味が全くないのに、女優にレオタードを着せたり、

最初のパート以外、全て画面が暗くて見にくく、

カラミのテンポも悪く、カメラの取り回しが下手糞で冗長に感じるアングルが多く、

最初のパートでは、マイクが工事の音を拾っている事で

サイレントセックスと相まって非常に耳障りであり、

2パート目の終わりも非常に中途半端である。

また、声は抑えているもののラストパートでの女優は快楽に酔いしれ、

結構喘いでいるが、監督が女優の口に手を当てて注意すると言う余計な事をしている。


ドラマにしろ、シチュエーションものにしろクドクドと設定を説明する必要はないが、

何かしら状況を示唆したり、説明するサインが必要である。

本作では、なんらサインが示されておらず、

脳内変換する何の手掛かりもないと言う度し難い演出がなされており、

全く以って何の事かがわからないシチュエーションが展開されている。

唯一、女優が結婚指輪をしている事が、タイトルにある「人妻」を示唆しているが、

それを強調している演出は、最後の最後であることを考えると

この監督のド低脳ぶりが理解できる。

初めて見たメーカーであるが、はっきり言ってビチグソである。


ただ、女優の性的クオリティは高く、

派手さはないが、敏感な性的反応を見せており、

全身を仰け反らせて何度も絶頂し、

連続で逝きまくるシーンも見せており、

高い性的パフォーマンスを発揮している。

また、演出か女優の意思かはわからないが、小さくとも「イク」口にするのは評価できる。

結局のところ、突き詰めていけば、女優のパフォーマンスのみで成り立っている作品である。


結果的に、抜ける作品ではある。



関連記事
・幼き日に生き別れた妹との性交 高梨あゆみ

・息子の嫁が入浴中なのにうっかり扉を開けてしまった義父

・岐阜の美人妻 ~旦那と子供には言えない秘密のAV出演~ 高梨あゆみ


艶めかしい人妻といやらしいセックス 他人のオンナと肉体関係 高梨あゆみ幼き日に生き別れた妹との性交 高梨あゆみ息子に身体を許す母…夫の隣で… 高梨あゆみ デジタルモザイク匠


スポンサーサイト
[PR]

| 高梨あゆみ | 22:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT