FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

爆乳×超絶ボディ!! 西川りおん

49ekdv00341pl.jpg

内容は、115分で4部構成。

最初のパートは、フェラ抜きである。

アニマル柄の尻尾付きレオタードを身に纏った女優は、
男優にベロキスして上半身を舐め回してフェラをすると

胸を出して谷間に唾液を垂らしてパイズリをし、
最後はフェラで口内射精させて、掌に精子を垂らしている。


2番目のパートは3Pである。

下着姿の女優は、男優ウルフと他1名にベロキスされながらブラを取られて


胸を揉まれて乳首を弄られ舐められて息を荒げて感度抜群にビクつきまくり、

ショーツをずらされ膣を開かれて視姦されると手マンされてグチュグチュと濡れ音を響かせ、
ビクンビクンと体をうねらせて喘ぎ、ショーツを脱がされて全裸になり、

ベロキスされながら背中を舐め回され、クンニされて痙攣して感じ、
2本のペニスを交互に手コキ、フェラしてパイズリし、

ペニスを挿入されるとバック、騎乗位、横になっての後背位、正常位とファックされて
「気持ちいい」と繰り返して喘ぎ悶えて、小刻みに痙攣してヨガリまくり

激しく痙攣して3度の絶頂を見せると逝った後もビクついて痙攣しており、

最後は、2人共に顔射されてお掃除フェラをしている。


3番目のパートは、おもちゃ責めである。

下着姿の女優は、ブラから出された胸を揉まれて息を荒げ、
ローターで乳首を責められてビクビク震えて喘ぎ、

ショーツをずらされるとクリにローターを当てられて
全身をうねらせ仰け反らせてビクビクと痙攣して絶頂し、

次いで電マで責められて体をうねらせ震わせ喘ぎ悶え、
ビクビクと痙攣しながら仰け反って3度の絶頂を見せると

余韻の中、息も絶え絶えに震えている。


ラストパートは、セックスである。

ここでは女優が責めると言う演出で、男優ウルフの体を撫で回し、
ベロキスすると上半身を舐め回してフェラをし、

スケスケのボディストッキングから胸を出してパイズリして、
男の跨り顔騎状態でクンニさせて胸を揉まれて乳首を弄られて震えて喘ぎ、

自らペニスを挿入して腰を振り、騎乗位、バック、側位、正常位とファックされて
ビクビクと体を震わせて喘ぎ悶えて感じまくり、

小刻みに激しく痙攣して3度の絶頂を見せると逝った後もビクついており、
最後は中出しの体裁となっている。



女優は、西川りおん。

可愛い顔立ちであり、身長156cmに、スリーサイズはB101cm W60cm H89cm。

Hカップのバストは異常に大きく、腰は括れて、尻は大きく張り出しており、
ムチムチのぽっちゃりした少しだらしない肉付きのグラマーボディである。


フェラ抜き、3P、おもちゃ責め、セックスと言う構成であり、

内容的にも構成的にもオーソドックスでシンプルなものであり、

なにやらカセットテープ時代のAVの様な印象であるが、

監督が自己を満足させる為だけの変な趣向を凝らしていない所は評価できる。

ただ、監督が事細かに演出していない事や男優への指導が出来ておらず、

お仕事的なカラミとなっている事が原因で、

全般的に女優への責めがぬるく、

高い性的クオリティを誇る女優のポテンシャルを引き出しておらず、

何か物足りない印象で、中途半端な作品になっている。

宮藤春男とか言う監督、ディレクションの才能はない。

ただ、100%ではなくとも女優の性的パフォーマンスは素晴らしく、


結果的に、抜ける作品である。


尚、個人的には『示談性交 【標的にされた新任女教師】 西川りおん』と言う作品の方が、
クオリティが高かった事を付記しておく。(但し、監督は沢庵であるが)




関連記事
・爆乳×超絶ボディ!! 椎名まりな

・示談性交 【標的にされた新任女教師】 西川りおん


爆乳×超絶ボディ!! 西川りおん地味で巨乳な関西娘 西川りおん東京BUNNY NIGHT4 西川りおん


スポンサーサイト
[PR]

| 西川りおん | 22:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT