FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現役女子大生 かなこ すけべ~なアソコ汁垂らす美人な娘 飯岡かなこ

3wanz00102pl.jpg

内容は、120分で3部構成。

現役女子大生で花屋でバイトをして、時々AVにも出演していると言う設定の女優を、
監督が車の中でインタビューしてセクハラ気味に、キスをしたり服を乱して

胸を露出させて乳首や膣を弄ったりする中途半端で下らないシーンから始まり、


最初のパートは、セックスである。

女優は、男優杉浦ボッ樹に指から脇まで舐め上げられて感度抜群に小刻みに震え、
長々とねっとりとしたベロキスをされてショートパンツとパンストを脱がされて


ショーツに染みが出来ているのを指摘されて羞恥を煽られて恥じらい、
服を乱されて乳首を弄られながら股間を弄られ、ショーツをずらされると

膣を視姦されて糸引く愛液を見せ付けられ、執拗に羞恥を煽られて興奮し、
ショーツを脱がされてクンニされて腹を痙攣させながら喘ぎ、

手マンされて全身を震わせながら「気持ちいい」と喘いで
白濁した愛液をドクドクと垂れ流し、抱き合い唾液が糸を引くベロキスをし、

勃起したペニスを「すごい」と言ってフェラをしてイラマチオされて
ダラダラと涎を垂らして涙目になって咳き込んでいるが、従順に何度もペニスを咥え、
イラマチオされて膣から愛液を垂らす程に強いM性を見せており、

正常位からペニスを挿入されると騎乗位、横になっての後背位、側位、正常位と
ファックされて淫靡な目の色を浮かべて喘ぎ悶え、

全身をビクビク震わせ、腹を凹凸にうねらせ、
膣から白濁した愛液を大量に滴らせてヨガリまくり、

最後は顔射されて精子を舌で受けるとお掃除フェラをして
余韻の中、虚ろな目をして横たわっている。


2番目のパートは、おもちゃ責め&フェラ抜きである。

両手を拘束されてボールギャグを噛まされたJK制服コスの女優は、
耳を舐められて涎を垂らして震えて喘ぎ、ブラウスの前を肌蹴られると

ブラから胸を出されて乳首を弄られ舐められて痙攣し、股間を弄られると
ショーツを愛液でびっしょりと濡らし、下着をずらされて膣を開かれて視姦されて

糸引く愛液を見せ付けられて激しく恥じらい、クリを擦られて手マンされて潮を吹き、

電マで責められて硬直してビクついて喘ぎ、ビクビクと激しく痙攣して立て続けに
「イク」と言って絶頂し、さらに手マンされて絶頂を見せると

ここで唐突に登場した監督が、電マをショーツの中に仕込んで放置するシーンで、
画面が切り替わり、花屋でインタビューを受ける女優が短く映し出されて、

元のシーンへと戻ると電マの振動で喘ぎ悶える女優に対して監督が、
「もうやだ?」と何度も何度もしつこいくらい聞いており、

女優はボールギャグを外されると監督にベロキスされてフェラをさせられ、
イラマチオされて涙を流して咳き込むシーンも見られ、

最後は手コキで射精に導くと精子を舌で受けてお掃除フェラをしている。


ここで、またもや花屋でインタビューを受ける女優の姿が映し出され、


ラストパートは、セックスである。

エロいボディストッキングを身に纏った女優は、男優沢井亮にベロキスされると
耳を舐められながら胸を揉まれ乳首を弄られて息を荒げてビクつき、

脇や乳首を舐められて淫靡な目の色を浮かべ、クリを擦られてビクビクと痙攣して絶頂し、
手マンされて潮を漏らして糸引く愛液を見せ付けられて羞恥に興奮しており、

フェラをすると手マンされて「おまんこに、おちんちん挿れて下さい」と懇願して

立位からペニスを挿入されて立ちバック、正常位、騎乗位、駅弁、立位とファックされて

ビクビクと痙攣して喘ぎ悶え、愛液垂れ流してヨガリまくって快楽に酔いしれ、

小刻みに痙攣して何度も絶頂しており、手マンで潮を吹かされるシーンも見られ、

最後は、顔射されると精子を舌で受けて「おいしい」と言ってお掃除フェラをすると
余韻の中、虚ろになって佇んでいる。


この後、監督が疲れ果ててベッド寝ている女優のバスローブの裾をまくって
膣に触って糸を引く愛液を見せるシーンが短く映し出されて終わっている。



女優は、飯岡かなこ。

綺麗な顔立ちをしており、
身長160cmに、スリーサイズは B82cm W60cm H86cm。

小振りではあるが形のよいCカップのバストに、腰は括れ、プリ尻をした
細身のきれいなスタイルをしている。



最初に、監督の自己満足と役得なシーンが無駄に15分も垂れ流されており、

監督始め男優の顔にはモザイクが掛けられているが、

ベロキスが見にくいだけで、何の意味と意図があるのか、顔が隠す理由がわからない。 

また、花屋でバイトをしていると言う体裁のインタビューがくどい程、

それもタイミング悪い箇所に何度も差し込まており、

意味も意図もなんら演出もせずに、女優にJK制服コスさせており、

真偽の程は別として、全編を通じて女優が垂れ流す愛液をシーンを

うざいくらい何度もクローズアップしてる事で嘘っぽく感じられ、

監督自らが出張ってまで、最後の最後のまで愛液を強調するシーンは、

全く以って不要に感じられる。 

何故、そこまで愛液に拘る演出をするのか全く理解出来ない。

この監督は、度し難い。


本作の見所は、カラミ2パートとおもちゃ責めであり、

最初のセックスは、杉浦ボッ樹が紳士的な態度ながらもねっとりとしたエロい責めで

巧い仕事をして見応えのあるカラミを見せているが、

残念な事に女優は「イク」と口にしておらず、絶頂やその度合いがわからない。

ラストのカラミでは、女優はしっかりと「イク」と口にしており、

抜きやすいパートである。


演出、構成は糞であるが、飯岡かなこのパフォーマンスは素晴らしく、

女優は、イラマチオされてダラダラと涎を垂らして涙目になって咳き込んでいるが、

従順に何度もペニスを咥える強いM性を見せており、

感度抜群に小刻みに震え、淫靡な目の色を浮かべて喘ぎ悶え、

全身をビクビク震わせて腹を凹凸にうねらせ、

ビクビクと激しく痙攣して絶頂し、快楽に酔いしれてヨガリ狂うと言う

高い性的パフォーマンスを発揮しており、見応えのあるカラミを見せている。


結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・肉欲暗示 催眠によって寝取られた上司の妻 飯岡かなこ

・なかだし日常和装 キモノ美女と生姦セックス 飯岡かなこ

・この女、犯してやる… 飯岡かなこ

・素敵な兄嫁 狙われた通い介護 飯岡かなこ

・友人の母親 飯岡かなこ

・この女、壊してやる… 飯岡かなこ

・尽きない快楽、愛液にまみれて。 飯岡かなこ

・飯岡かなこ再び さらに濃密濃厚、燃え尽きた情熱性交。

・縛られた人妻 ~麻縄に奪われた新婚生活~ 飯岡かなこ

・人妻の浮気心 飯岡かなこ


現役女子大生 かなこ すけべ~なアソコ汁垂らす美人な娘みるスク 飯岡かなこ密会人妻 中出し不倫ドキュメント 飯岡かなこ

尚、モザイクで顔が隠れているものの本作の監督は、間違いなく梁井一である。

ここからは余談であるが、梁井一の作品を始めて見たのは、

彼がHMJMに移籍して最初にリリースした「18歳、ジュン」と言う作品である。

この作品では、撮影時のトラブルで音声が入らなかったカラミに、

クラシックのBGMを流してお茶を濁しているが、

本来なら自腹を切ってでも追撮すべきであろし、

もしくは値段を下げて売るべきである。

あの作品は、確実に完全に完璧に不良品であり、

不良品を確信犯的に流通させるなど、沙汰の外であり、

監督云々以前に、人として糞外道である。

次に見たのは、梁井一の「21歳、えり」と言うハメ撮り作品であり、

ワープの「挿れっぱなし 桜花えり」を見て、

女優の超弩級のパフォーマンスに感動して見たものの

ヤナイチのハメ撮り作品は、桜花えりとは別人と思えるくらい性的クオリティが低く、

全く以って女優のパフォーマンスを引き出しておらず、

男優として見ても糞である。蝿もたからない糞である。

糞に2回もババを引かされた。許せない、許さない。

この時点で、彼をブラックリストに放り込んだ。

にも関わらず、本作で彼の作品を見てしまった。

見たくもないのに、見てしまった。

なぜならば、パッケージ時もサイトにも監督名が表記されていなかったからである。

文責在記者名のない記事と同じで、全く無責任な事柄であり、

ワンズファクトリーとか言うメーカーもまたビチクソである。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| 飯岡かなこ | 22:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。