FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新人 新垣とわ

h_068mxgs544pl.jpg

マキシング専属の新垣とわのデビュー作である。

内容は、130分で4部構成。

最初のパートは、インタビュー&初脱ぎ&初セックスである。

女優は緊張を見せずに受け答えしており、マイペースでおっとりした性格で人見知り、
自らペチャパイと言う胸にコンプレックスがあり、男性経験は二人で初体験は16歳、
言葉責めされるのを妄想してオナニーしており、自らMであると述べている。

初脱ぎへと展開すると女優は「恥ずかしい」と言いながらも


躊躇うことなく淡々と服を脱いで照れて笑っているものの堂々と全裸を晒している。

ここで、登場した男優小田切ジュンに体をジロジロと見られた後、
指示されて大股開きで自ら膣を開くと視姦されて「恥ずかしいです」と照れ笑い、

耳や首を舐められて「気持ちいい」と息を荒げ、
ベロキスされながら乳首を弄られて吐息を漏らし、

乳首を舐められ、尻肉を開かれてアナルを視姦されて舐められると
返事も出来ないくらい感じており、クリを擦られ、クンニされて喘ぎ、

手マンされると自らクリを擦っており、金玉を舐めるとフェラをして「おいしい」と言い、

「挿れて欲しい」と懇願してペニスを挿入されると正常位、騎乗位、バック、正常位と
ファックされて体をプルプルと震わせて喘ぎ悶え、おかしくなった様に感じまくり、

「イク」とは口にしていないが、何度か絶頂を見せており、

「おまんこ、気持ちいい」と絶叫するシーンや
ファックされながら女優自らアナルを弄る場面も見られ、

最後は胸に射精されると緊張の糸が切れたのか、笑いながら涙を流して泣いている。


2番目のパートは、オナニー&フェラ抜きである。

監督かスタッフなのかはわからないが、女優はカメラを持った男と二人きりの状態で、
ショーツの上からクリを擦って喘ぎ、男の股間を触ったり、股間同士を擦り付けると

ショーツの中に手を入れて膣を触って腰をうねらせ、
指示されてショーツを脱いで膣を開いて晒すとローターをクリに当てながら

自らアナルを弄って「気持ちいい」と喘ぎ、ローターを膣に挿入すると
クリに電マを当てて、さらにアナルを触って喘ぎ悶え、

「おまんこ、イク」と言ってビクビクと全身を痙攣させて2度の絶頂を見せている。

さらにオナニーを続けて、膣にローターが入った状態でクリに電マを当て、
アナルを指で掻き回して2度の痙攣絶頂を見せると

妖艶な目の色を浮かべて男のペニスをフェラをして、あっという間に射精させると
精子を顔に浴び、ペニスを顔に擦りつけた後、お掃除フェラをして
「ご馳走様でした」と述べている。

ここでのカメラワークは最悪であり、監督の不要な指示や会話が非常に煩わしく感じた。


3番目のパートは、セックスである。

女優がバスタブに浸かっていると言うロケーションで、男優阿部ノボルが登場すると
「よろしくお願いします」と礼儀正しく挨拶をした後、お互いの体を洗い合い、

ペニスを触ると淫靡な表情を浮かべて息を荒げ、「ベッドの行ってイチャイチャしたい」と
おねだりするとシーンが切り替わり、

ベッドの上でバスタオルを体に巻き付けた女優は、耳や首を舐めらて「気持ちいい」と言い、
バスタオルが肌蹴けて全裸になるとおねだりして乳首を舐められ、

アナルを舐められると「もっと舐めて欲しいです」と喘いで、自らはクリを擦っており、
「おまんこ、舐めて」とおねだりしてクンニされ、

「おちんちん、舐めさせて下さい」と言ってフェラをするとぬるいイラマチオをされ、
シックスナインに展開すると「おちんちん、欲しい」と懇願して

正常位からペニスを挿入されるとバック、横になっての後背位、正常位と
ファックされて喘ぎ悶えるが、絶頂するシーンはない。

また、「おしりペンペンして欲しいよ」言うと2発のみスパンキングされて
さらに「もっとイジワルして欲しい」と望むが、男優のリアクションはない。

ファックされながら自らクリを擦るシーンも見られ、
最後は、胸に射精されている。


ラストパートは、セックスである。

マイクロビキニ姿の女優は、男優沢井亮に耳や首、脇の下、乳首、背中、足の裏や指、
臍、太股と体中を舐め回され、水着をずらされて膣を開かれて視姦されると

クンニされて「気持ちい」と体をうねらせ、ビキニを脱がされて全裸にされると

バックからペニスを挿入されて寝バック、横になっての後背位とファックされて
小刻みに体を震わせて喘ぎ悶え、快楽に飲み込まれて絶叫しているが、

「イク」とは口にしておらず、絶頂しているのかどうかはわからない。

ここでもファックされながら自らクリを擦っており、
最後は、顔射されてお掃除フェラをしている。



女優は、新垣とわ 19歳。

黒髪にショートカットで、パッケージとは全く印象が異なる顔立ちをしており、
身長164cmに、スリーサイズは、B78cm W57cm H83cm。

自らペチャパイと言う程のほとんど膨らみのないAカップのバストに、
腰の括れは少なく、小尻をした子供の様な細身のスレンダーボディである。



スタジオではなく、ホテルの一室で撮影されている事や

最初のパートにインタビュー、初脱ぎ、初セックスを詰め込むなど、

専属女優であるのに、扱いが雑と言うか力を全く入れていない印象で、

プレステージやピターズレベルのチープ感が漂っている作品である。


オナニーパートでは、女優が言葉責めを懇願しているにも関わらず、

監督は、ろくな言葉責めもしておらず、

安部ノボルとのカラミでも、言葉責めとイラマチオを希望している女優に対して、

男優は無言で絡んでおり、頭を掴むだけの体裁だけのイラマチオして、

スパンキングを懇願されてもゆるく2発だけ叩くと言う体たらくである。

また、沢井亮はアナルを舐める振りをして割れ目を舐めてお茶を濁しており、

小田切ジュンは別として、その他の男優は全く無気力なカラミをしており、

監督にはやる気が全然見られず、作品そのものをご破算にしている。

青髭大悟とか言う監督は、脳ミソがクソになっているクサレ脳ミソであり、

畑にすてられカビが生えてハエもたからないカボチャみたいに腐りきっている。


新垣とわと言う女優は、ルックスやスタイルは専属レベルではないものの

デビュー作にも関わらずクンニやファックされながら自らクリやアナルを弄ったり、

快楽に飲み込まれておかしくなった様に絶叫して喘ぎ悶えており、

エロポテンシャルの高さを伺えるが、

ド低脳監督のせいで全てを台無しにされて、

パフォーマンスを最大限に発揮する事が出来ないでいる女優を見るのは、

とてもとても悲しいものだ。


結果的に、抜けない作品である。



新人 新垣とわ 新人!kawaii*専属デビュ→ スタア誕生★みんなのアイドル 逢田みなみ E-BODY専属デビュー GカップドM美少女 AYU
スポンサーサイト
[PR]

| 新垣とわ | 22:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT