FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もしも人気アナウンサー・西尾由●理さんで責め続け中出し漬けがヤレたとしたら…と仮定して 西尾かおり

2wss00191pl.jpg

内容は、125分で4部構成。


最初のパートは、セックスである。

女優は、服の上から胸を揉まれて股間を弄られながらインタビューされて
声を震わして受け答えしているシーンから始まり、

黒沢せつねにワンピースを脱がされて下着姿になると体中を撫で回されて
敏感に反応して息を荒げ、ブラを外されると乳首にローターを当てられて体をうねらせ、


「おまんこに当てて下さい」と懇願するとショーツ越しにローターを押し当てられて
「気持ちいいです」と身を捩って喘ぎ、ショーツの中にローターを仕込まれると

喘ぎ悶えてその場に崩れ落ちるが、引き起こされてショーツを脱がされて全裸になり、
膣を電マで責められて腹を凹凸にうねらせて喘ぎ、小刻みに震えて絶頂して

崩れ落ちると立たされてさらに電マで責められて逝かされてまたもや崩れ落ちるが、
そのまま責め続けられて痙攣絶頂している。

ベロキスされるとクンニされて体をビクつかせて絶頂し、「舐めたいです」と言うと
フェラをし、長々とイラマチオされて涎をダラダラと垂れ流して咳き込んでおり、

「挿れて欲しいです、生で挿して下さい」と懇願してペニスを挿入されると

正常位、横になっての後背位、立ちバック、バック、騎乗位、正常位とファックされて
喘ぎ悶えて息も絶え絶えにヨガりまくり、体をうねらせて何度も絶頂している。

「おまんこの中に出して下さい」と懇願して中出しされると膣から精子を掻き出され、
自らも膣から弄って指に付いた精液を舐めている。


2番目のパートは、3Pである。

男優は今井勇太とミートボール吉野が担当しており、女優は、激しくベロキスされると
耳を舐められ、服と下着を脱がされると自らに膣を開かされて視姦され、クリを擦られ、

フェラしながらクンニされて絶頂し、2本のペニスを交互に
手コキ、フェラして、Wフェラも見せており、

バックからペニスを挿入されると騎乗位、正常位、立ちバックと
男優交互にファックされて喘ぎ悶えて感じまくり、3度の絶頂を見せている。

ファックされながら愛液まみれのペニスをフェラしたり、スパンキングされており、

「おまんこの中に、いっぱい出して」と言うと1人目には半外半中で射精され、
2人目は膣内射精されて息も絶え絶えになっており、

膣から掬い取られた精子を舐めさせられている。


3番目のパートは、おもちゃ責めである。

ショーツ1枚と言う姿で椅子に大股開きに拘束された女優は、
ローターを耳から乳首に当てられて息を荒げて身を捩り、

ショーツ越しに股間に当てられるとビクビクと体を震わせて喘ぎ、
ショーツを脱がされて全裸にされると膣の中に6個のローターを挿入された上に、

クリにもローターを当てられて喘ぎ悶えて全身を激しくうねらせて絶頂しており、
ローターを1個ずつ抜かれる度にビクつき、膣を開かれて視姦されるとバイブで責められ、

「いっぱい、ザーメンかけて」と言うと膣に次々と計10発射精されており、
途中、精子をバイブで膣に押し込まれて抜き差しされて絶頂し、

精子まみれのバイブを舐めさせられ、膣から垂れた精子をスプーンで掬われて口の中に
入れられ、手マンされて膣中の精液を掻き混ぜられて精子まみれの指を舐めさせられると

最後は、自ら膣から溢れた精子を指で掬って舐めている。


ラストパートは、4Pである。

男優は桜木駿とウルフ田中、他1名が担当しており、
女優は、体中を撫で回されて息を荒げてベロキスされるとブラウスの前を肌蹴られて

ブラをずらされて乳首を舐められ、スカートをたくし上げられるとTバックから食み出た
尻肉をスパンキングされ、ショーツをずらされてアナルを開かれて視姦され、
ローターで膣を責められて体を震わせて喘いで痙攣絶頂している。

服と下着を脱がされ全裸になり、手マンされて潮を吹き、クリを激しく擦られ絶頂し、
さらにクンニで逝かされると3本のペニスを手コキ、フェラして、
長々とイラマチオされて涎をダラダラと垂れ流している。

正常位、バックとファックされて全身をうねらせて2度の絶頂を見せると
「中出しして」と懇願して膣内射精されて、膣から精子を掻き出されており、

この後、新たに登場した男優4人に連続でファックされて中出しされているが、
男優はみこすり半で射精しており、見応えがない。
また、射精される度に、膣から掻き出された精子を舐めさせられている。

最後は、男優桜木駿にペニスを挿入されると正常位、横になっての後背位、騎乗位、
正常位とファックされて口から精子を垂らして喘ぎ悶えて2度の絶頂を迎え、

「おまんこの中に、ザーメンいっぱい出して」と言って中出しされると
息も絶え絶えになりながら膣から精子を指で掬って舐めている



女優は、西尾かおり。

鼻すじの通った美しい顔立ちであり、
身長166cmに、スリーサイズはB84cm W58cm H85cm。

Dカップのバストは少し小振りに感じられ、腰はくびれて、尻は程よく張り出しており、
引き締まった肉付きのスレンダーボディである。



アナウンサー云々とタイトルにあるが、内容とは全く無関係で、

長々とした冗長でお粗末で芸のないタイトル名であり、

ワープエンタテインメントとか言うメーカーには全くセンスがない。


また、全編、女優にニーソやストッキングを履かすと言う意図のわからない演出をしており、

監督の趣味なら、そんな事はフェチメーカーでやって欲しいものである。



おもちゃ責めパートでは、膣に精子を10発もぶっ掛けたり、

ラストの4Pパートでは、メインの男優の他に4名の男優を導入して

連続中出しをさせているが、中出し作品だからと言って何の演出もなく

ただ無意味中出しさせる等と言うのはナンセンスで、見ていてエロくもなんともない。

また、3Pでは、ミートボール吉野と今井勇太が、

女優を誘導して「イク」と言わすシーンがある事で、

絶頂の信憑性を損なわせ、非常に興ざめであり、

また、ファックの最中、頻繁に女優にフェラさせたりキスしたりと

女優はカラミに集中できずに、絶頂回数が少なくなっている。


演出や男優のキャスティングを見ていると

WILD・SEVENとか言う能無し監督のパッパラパーぶりが伺える。


西尾かおりと言う女優は、作品によって性的クオリティにバラつきがあるが、

それは性的パフォーマンスを安定して出せないと言うよりも

監督や男優が、女優の魅力を引き出せているか否かの問題であり、

本作での女優は、良好なパフォーマンスを発揮しており、

4Pパートでは汁男優による連続中出しと言う下らない演出はあるものの

カラミ自体は悪いものではなく、

最初のシングル戦では、黒沢せつねが巧い仕事をして

女優のパフォーマンスを引き出しており、非常に見応えのあるカラミが堪能できる。


結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・団地妻レズビアン5  森ななこ 西尾かおり

・欲求不満を言えない若妻 西尾かおり

・すぐに破れるコンドーム×西尾かおり


もしも人気アナウンサー・西尾由●理さんで責め続け中出し漬けがヤレたとしたら…と仮定して 西尾かおり 女医in… [脅迫スイートルーム] Doctor kaori(28) 淫れる若妻 その1 かおりさん


スポンサーサイト
[PR]

| 西尾かおり | 22:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。