FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あなた、許して…。-愛欲ノルマ- 青山葵

rbd00473pl.jpg

共働きをしながらも夫と平凡に暮らすヒロインが、お客である男に犯され、
情事を重ねる中で、身も心も堕ちてゆくと言う筋書きのドラマ作品である。

内容は、115分で4部構成。

仕事で帰宅が遅くなると夫から連絡を受けたヒロインは、先に休もうとするが
なかなか寝付けずに、夫が隠し持っていた不倫物のAVを見るシーンから始まっており、

最初のパートは、レイプである。

保険外交員をしているヒロインは、客の家でプランを提案している最中、


犯されると言う設定で、客役の男優吉村卓に、保険に入る条件に迫られたヒロインは、

「困ります」と言いながらもされるがままに抱きしめられるとベロキスされ、
ブラウスの前を肌蹴られるとブラをずらされて胸を揉まれて乳首を舐められてビクつき、

パンスト越しに股間を弄られると「やめて下さい」と言いながらも喘いでおり、
パンストを脱がされ、ショーツの中に手を入れられて膣を弄られると絶頂している。

ショーツを脱がされると膣を開かれて視姦され、クンニされると体をうねらして感じ、
ペニスを無理やり咥えさせられるとフェラをしており、

「ダメ」と言うもののされるがままに、ペニスを挿入されて犯されると
体をビクビクさせて喘ぎ悶えて感じまくっており、

体を仰け反らして何度も絶頂してビクビクと震えている。

最後は、顔射されてお掃除フェラをさせられると余韻の中、眠った様に横たわっている。

客観的に見ればレイプと言う設定なのであろうが、実質的には和姦の様なプレイである。


2番目のパートは、フェラ抜きである。

自宅に侵入してきた吉村に、ヒロインは驚き途惑うが、強引に跪かされると
ペニスを咥えさせられて言われるがままにフェラさせられており、

イラマチオされて咳き込み、服とブラを脱がされて露出した胸を自らの涎で汚し、
最後は、フェラで射精に導き口内射精されると口から精子を垂らして呆然としている。


3番目のパートは、レイプである。

またもや自宅に侵入してきた吉村に、ヒロインが犯されると言うシチュエーションで、
「いや、いや」「ダメです」と言いながらもされるがままにベロキスされると

服とブラを捲くられて露出した胸を揉まれ、乳首を舐められてビクビクと反応して喘ぎ、
ショーツを脱がされてクンニされると体を仰け反らして悶え、

フェラさせられるとパイズリされて、ペニスで乳首を擦られるとビクついて感じ、
自らペニスを咥えると積極的にフェラをしており、

「困ります」と言いながらも抵抗もせずにペニスを受け入れると
正常位、バック、騎乗位、正常位とファックされて喘ぎ悶え、

途中、服を脱がされて全裸にされ、快楽に飲み込まれて虚ろな目してヨガり狂い、
体を硬直させて絶頂すると逝った後にビクビクと震えており、

数え切れない程何度も絶頂して逝き狂い、息も絶え絶えとなっている。

最後は、顔射されるとお掃除フェラをしている。


ここで、吉村の家の前まで行って引き返すと言うシーンが流れて
ヒロインが、堕ちる寸前と言う事が示唆されており、

さらに、リビングや寝室、シャワーを浴びながらのセックスシーンがイメージとして
差し込まれており、何度も情事を重ねて快楽に溺れて堕ちていく様をサジェストしている。


ラストパートは、セックスである。

完堕ちしたヒロインが、吉村の家を訪ねるシーンから始まり、
キスされると舌を絡まし合い、ブラウスの前を肌蹴られるとブラをずらされて

露出した胸を揉まれ、乳首を舐められると淫靡な目の色を浮かべ、体をビクつかせて喘ぎ、
タイトミニをたくし上げられるとパンスト越しに股間を擦られて絶頂し、

パンストをビリビリに破かれると足の指から太股までを舐め上げられ、
ショーツをずらされて膣を視姦されると糸を引く愛液を見せ付けられて

「恥ずかしい」と羞恥に身を捩り、クンニされると体をうねらせて絶頂し、
下半身を裸にされると再度、クンニされて全身を硬直させて立て続けに逝っている。

服とブラを脱がされてスカートが腹巻状態の半裸にされ、
男の乳首をなめるとフェラをして積極的にディープスロートをし、
ベロキスされながらクリを擦られて絶頂している。

正常位からペニスを挿入されるとバック、騎乗位、正常位とファックされて喘ぎ悶え、
体をうねらしてヨガり狂い、全身を硬直させて絶頂すると体をビクビクと震わせおり、

数え切れない程何度も絶頂して逝き狂って息も絶え絶えとなっている。

中出しを示唆されると「ダメ」と言うものの逝きまくっており、
膣内射精されると余韻の中、女性器から精子を垂らして意識朦朧となっている。


エピローグは、本作の最初のシーンに戻り、AVを見たまま寝落ちしてしまった
ヒロインが、見ていた夢だと言うことになっている。

そして、情事を期待して吉村の家に入っていくと
「あなた、許して」とのヒロインの心の声がナレーションされている。



ヒロイン役の女優は、青山葵。

綺麗な顔立ちであり、身長174cmにスリーサイズが、B102cm W64cm H96cm。

Iカップのバストは垂れ気味で、腹には弛みが見られ、尻は大きく、
33歳にしては熟れすぎ感はあるもののえも言われぬ艶っぽい色気のある肢体である。

青山葵Twitter

青山葵公式blog


客に言い寄られて断りきれなくて身を許してしまう言う演出で、

ヒロインは最初のレイプから感じて逝きまくっており、

堕ちていくと言うよりは、快楽に溺れていく姿が描かれており、

葛藤や背徳感が全く感じられず、ストーリーに深みや重みがないどころか

手塚治虫大先生が禁忌とした絶対タブーの禁じ手である夢落ちと言う

まさかのエンディングであり、

ドラマ性は希薄であっても違和感のないストーリー展開であり、

風呂敷を広げすぎて収拾が付かない訳でもなく、

夢落ちにする意味がないし、意図が理解出来ない。なぎら健造は気でも違ったのであろうか。


セックスが3パートに、フェラ抜き1パートと言う構成であり、

快楽に溺れていくと言うストーリー展開で、

演出的制約を受けずに最初の和姦レイプから女優は感じまくっているが、

そこからさらに右肩上がりにパフォーマンスを上げており、


女優は、快楽に飲み込まれて虚ろな目して体をうねらしビクつかせてヨガり狂い、

体を硬直させて絶頂すると逝った後にビクビクと震えており、

数え切れない程何度も絶頂して逝き狂い、息も絶え絶えとなっており、

女優は、素晴らしいパフォーマンスを発揮して、圧巻で見応えのあるカラミを見せており、

えも言われぬ艶っぽい色気のあるだらしない体を悶えさせる様など感動すら覚える。


結果的に、確実に抜ける作品である。



関連記事
・「あなた、許して…。」シリーズ

・姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 青山葵


あなた、許して…。-愛欲ノルマ- 青山葵 巨乳奥様モデルグラビア撮影 青山葵 義母の恥ずかしい日常 人妻のあやまちシリーズ 青山葵


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| 青山葵 | 22:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。