FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

侵入者 堀咲りあ

shkd00502pl.jpg

母親を早くに亡くし父と暮らしているヒロインは、優しい婚約者にも恵まれ
幸せの絶頂にあったが、ある日、連続婦女暴行魔に押し入られて犯され続けている内に、
肉欲に堕ちていくと言う筋書きのドラマ作品である。

内容は、110分で4部構成。

最初のパートは、レイプである。

連続婦女暴行魔役の男優花岡じったに押し入られたヒロインは、悲鳴を上げるが、
ベッドの押し倒されると首を絞められて殺すと脅されると「命だけは・・・」と懇願して、


「やめて、お願い」と啜り泣きながら、されるがままにショーツを脱がされてクンニされると
敏感に反応して体をビクつかせ、フェラを強要されるが断固拒否すると

首を絞められながらペニスを挿入されて犯され、「お願い、やめて」と言うと
ベロキスされて口を塞がれ、啜り泣きながらファックされると

最後は問答無用に中出しされて 膣から精子を垂らして嗚咽している。


ここで、帰宅した父親が殺された事で、ヒロインがレイプ魔に怯え、
また、父の死に涙するシーンが挿入されている。


2番目のパートは、イラマチオ抜きである。

ヒロインは抱きしめられるとされるがままにベロキスされ、
跪かされるとイラマチオされ、服とブラをずらされて露出した胸を揉まれる場面も見られ、

最後は口内発射されて、口から精子を垂らして咽び泣いている。


3番目のパートは、レイプである。

ヒロインは、抱きしめられるとベロキスされて、力任せにブラウスの前を肌蹴られて、
ブラをずらされると露出した胸を揉まれて乳首を舐められ、

足の指から股間まで舐め上げられるとパンストを破かれ、尻を舐め回され、
ショーツをずらされてクンニされると「やめて」と言うものの敏感にビクつき、

長々とイラマチオされると金玉も舐めさせられ、
クンニ、手マンされると喘いでしまっている。

ペニスを挿入されて犯されると正常位バック、立ちバック、騎乗位、駅弁、正常位と
ファックされて喘ぎ悶え、「イク」とは口にしていないものの

一際大きな喘ぎ声を上げて何度も絶頂している。

ファックされながらスパンキングされたり、手マンで潮を吹かされる場面、
愛液まみれのペニスで何度もイラマチオされるシーンも見られ、

最後は、中出しされると虚ろな目をして息も絶え絶えになっている。


ここで、リビングや寝室、シャワーを浴びながら犯されるシーンが差し込まれており、
ヒロインが何度も犯されて淫欲に堕ちて行く過程が映し出されている。


ラストパートは、レイプである。

ヒロインは抱きしめられるとベッドに押し倒されてベロキスされ、首や耳を舐められると
「いや」と言うもののされるがままに、服を乱されて露出した胸を揉まれて乳首を舐められ、

下半身を裸にされると足の指を舐められて、クンニされて腹を凹凸させて喘ぎ、
手マンされて潮を吹くとペニスを咥えさせられてイラマチオされている。

正常位からペニスを挿入されるとバック、立ちバック、騎乗位、対面座位、
横になっての後背位、正常位とファックされて喘ぎ悶え、

愛液まみれのペニスで何度もイラマチオされ、服を脱がされて全裸にされると
全身を汗でびっしょりと濡らして感じまくり、「イク」と言って何度も絶頂している。

ファックの最中、婚約者から携帯に電話が掛かると会話させられるが、
途中で取り上げられて、喘ぎ声を聞かれながら情事の内容をバラされるシーンもあり、

最後は、中出しされると虚ろな目をして息も絶え絶えとなっている。



ヒロイン役の女優は、堀咲りあ。

可愛い顔立ちであり、身長165cmに、スリーサイズは、B85 W58 H89。

Eカップのバストは適度な大きさで、腰はくびれて、尻は張り出しており、
張りのある肉付きのスタイルのよい肢体である。



レイプされた挙句に父親まで殺され、さらに犯されて喘ぎ声を上げている所を
携帯で婚約者に聞かされると言う地獄絵図の様なストーリー展開であるが、

ヒロインの心情が描かれていない為に、

良し悪しは別として、胸を抉られる様な重い作品にはなっていない。

また、レイプ魔が家に居座り続けると言う展開で、

ロケーションやシチュエーションはシンプルなものであり、

110分と言う収録時間で巧く纏められたドラマ作品となっている。


セックスパートであるが、

最初のレイプは、一方的にやられているだけなので見応えはないが、

2番目のレイプでは、意に反して感じると言う演出で、
「イク」とは口にしないものの何度も絶頂しており、

ラストパートでは、心では嫌がるものの体は堕ちていると言う設定で、

喘ぎ悶えて感じまくり、「イク」と口にして何度も絶頂しており、 

最初のレイプ以外は、見応えのあるカラミを見る事が出来る。


また、女優は特筆すべき性的反応は示してしないものの

腹を凹凸させると体をビクビク震わせてのなかなか良い感じ方をして

何度も絶頂を見せており、性的パフォーマンスは悪くない。


結果的に、抜ける作品である。


余談であるが、「侵入者」シリーズは、アタッカーズの定番シリーズ
「夫の目の前で犯されて」から、花岡じったが演じる連続婦女暴行魔田沼を
主人公に据えたスピンオフ作品であり、花岡じったあってこその「侵入者」である。

花岡じったが引退するのは、返す返すも残念である。



侵入者 堀咲りあ デリバリーSEX 宅配ソープヴァージョン 堀咲りあ ヤラれまくる美人RQ 堀咲りあ


関連記事
・侵入者 片桐えりりか

・侵入者 遥めぐみ

・侵入者 さとう遥希

・侵入者 和希レナ

・侵入者 芦名ユリア

・侵入者 周防ゆきこ


スポンサーサイト
[PR]

| 堀咲りあ | 22:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT