FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美女のパイパンSEX ツルマンは感度も快感も桁違い 長谷川みく

ipz00066pl.jpg

内容は、120分で5部構成。

剃毛シーンから始まり、女優は2年ぶりのパイパンであると述べている。

最初のパートは、セックスである。

女優は、男優大島丈にワンピースを脱がされてショーツ1枚と言う姿になると
乳首を舐められて喘ぎ、ショーツを脱がされて全裸になり、

大股開きで膣を開かれて視姦され、クリを擦られ、アナルを舐められて、クンニ、
手マンされて潮を吹き、ベロキスされるとフェラをし、金玉を舐めながら手コキをし、


シックスナインを経て、素股プレイを見せている。

ペニスを挿入されると横になっての後背位、騎乗位、バック、正常位と
ファックされて恍惚の表情を浮かべて喘ぎ悶え、ハメ潮を何度も吹き、

1度だけ絶頂を見せている。

フィニッシュは、顔射されると激しく執拗に、お掃除フェラをして
男優をのた打ち回らせている。

ここでは、パイパンが際立つカメラアングルで撮影されている。


2番目のパートは、オナニーである。

マイクロビキニ姿の女優は、ローションを股間に垂らすと塗りたくり、
水着をずらして膣に指を入れて掻き回し、クリを激しく擦って喘ぎ悶え、
体を硬直させて絶頂している。

次に、皮を剥いたクリに電マを当てると体を小刻みに痙攣させて喘ぎ、絶頂しており、
余韻の中、トロンとした目をして息を荒げている。


3番目のパートは、ソーププレイである。

女優はソープ嬢となって、客役の男優野島誠にサービスすると言う展開であるが、
コント仕立てとなっており、エロさをスポイルする演出となっている。

女優は、スリップを巻くり上げるとショーツを履いておらず、毛がない下腹部に
ローションを塗りつけて男の腕を洗うと下着を脱いで全裸になり、

マットプレイへと展開しており、男の体にローションを塗りたくり、ベロキスすると
手コキ、フェラをし、男の顔に股間を擦りつけた後、素股プレイをしている。

女優自ら男に跨りペニスを挿入して激しく腰を振って喘ぎ悶え、
松葉崩し、騎乗位、正常位と体位を展開してファックされて、2度の絶頂を迎えると

最後は、舌上発射されて、激しく執拗にお掃除フェラをしている。


4番目のパートは、フェラ抜きである。

女優から積極的に男優にベロキスし、自らのスカートを巻くり上げるとショーツを
履いておらず、股間にペニスを擦りつけて喘ぎ、

3本のペニスを交互に手コキ、フェラをするとスカートを脱ぎ、
2人の男を順番に手コキして射精に導くと精子を自らパイパンの股間に塗りつけている。

最後の1人は、フェラで舌上発射させてお掃除フェラをしている。


ラストパートは、3Pである。

男優は、シミケンと南佳也が担当しており、女優は酒を飲んでほろ酔い言う体裁で、
スカートを巻くり上げられるとショーツを履いておらず、膣に触られて敏感に感じ、

2本のペニスを交互に、手コキ、フェラしており、大股開きにされると
電マでクリを責められながら手マンされて立て続けに潮を吹き、
アナルを舐められると服とブラをずらされて乳首を舐められており、

正常位からペニスを挿入されると寝バック、バック、横になっての後背位、騎乗位、正常位と
ファックされて喘ぎ悶え、快楽に飲み込まれて深く感じて何度も絶頂している。

手マンされて潮を吹いたり、ファックされながら電マで責められる場面や
ファックされながらフェラするシーンも見られ、

フィニッシュは、2人共に顔射されて激しくお掃除フェラをしている。

余韻の中、女優は、虚ろな目をして息も絶え絶えとなりながら精子を舐めている。
尚、女優はファックの最中、服を脱がされて全裸となっている。



女優は、長谷川ミク。

お姉さんタイプのきれいな顔立ちであり、
身長155cmに、スリーサイズは、B83cm W57cm H84cm。

Cカップのバストは、少し小ぶりに感じられ、
クビレは少ないが、適度な肉付きの張りのある肢体である。



セックス、オナニー、ソーププレイ、フェラ抜き、3Pと言う構成であり、

最初のセックスでは、女優は1度しか絶頂を見せておらず、女優を逝かすことよりも
必死にハメ潮を吹かそうとしている男優大島丈のバカさ加減が伺える。

ソーププレイはコント仕立てとなっており、女優が笑い転げる場面も見られ、
はっきり言ってエロさをあまり感じらないパートとなっている。

程度のよいものではないが、最後の3Pだけが使用に耐えるものとなっており、

総じて、コストパフォーマンスの悪い、女優を無駄遣いしたクオリティの低い作品である。

ただ、女優は快楽を貧欲に貪って感極まり出すと過呼吸気味に息を荒げて感じ、

絶頂時、顕著な反応を見せないものの深逝きすると言う

高い性的パフォーマンスを発揮しており、


結果的に、抜こうと思えば抜ける作品である。



関連記事
・AV DEBUT 芸能人 長谷川ミク

・性欲、覚醒 芸能人 長谷川ミク

・長谷川みくの濃厚な接吻とSEX


美女のパイパンSEX ツルマンは感度も快感も桁違い 長谷川みく DIGITAL CHANNEL DC101 長谷川みく 長谷川みくの濃厚な接吻とSEX


スポンサーサイト
[PR]

| 長谷川ミク | 22:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。