FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陸上部キャプテン瀧川花音の引き締まったカラダと底なしの性欲を貪る濃厚な性行為

h_127ysn00365pl.jpg

内容は、120分で2部構成。

前半のパートは、セックスである。

セーラー服を着た女優は、陸上部のキャプテンで絶頂経験もない初心な女子高生と
言う設定で、男優に体をソフトに愛撫されながらインタビューを受けており、

ベロキスされると服とブラを巻くり上げられ胸を揉まれ、乳首を弄られて
ショーツ越しに膣を擦られて身悶えており、ショーツ越しに電マを当てられると

潮を吹いて喘ぎ悶え、派手に体をビクンビクンと痙攣させて絶頂しており、


さらに、ショーツをずらされてクリを電マで責められて立て続けに絶頂している。

電マで責められながらフェラをするとイラマチオされて、涎をダラダラと垂らして
嘔吐きながらも体をビクつかせて感じており、口内発射されて口から精子を垂れ流している。

ベロキスされると服の前を肌蹴られて胸を揉まれ、乳首を舐められて喘ぎ、
長々と尻を舐め回され、ショーツを脱がされると膣を開かれて視姦され、

アナルを舐められて、クンニ、手マンされて潮を吹き、
フェラをするとシックスナインを経て、ペニスを挿入されると言う流れであるが、

なんと男優のブリーフにディルドーを仕込んだ擬似ペニスでファックすると言う
近年稀に見るギミックでのカラミとなっている。

ただ、女優は、快楽に飲み込まれて「おかしくなる」と喘ぎ悶え、派手に体を痙攣させて
何度も絶頂すると逝った後も体をビクビクと震わしており、ハメ潮を吹くシーンも見られ、

最後は、擬似中出しされると快楽の余韻の中、虚ろな視線を宙に漂わせて、
息も絶え絶えに体を痙攣させている。


後半のパートは、3Pである。

女優が服を脱いで、陸上競技のユニフォームに着替えるシーンから始まり、
男優2人に、ベロキスされると耳を舐められて喘ぎ、

フェラをするとイラマチオされて涙目になって涎をダラダラと垂らし、
2本のペニスを交互の手コキ、フェラしており、服をずらされるとブラをしておらず、

露出した胸を鷲掴みに揉まれ、乳首を舐められ、抓まれて喘ぎ、
ショートパンツとショーツを脱がされ、手マンされて潮を吹き、
クンニ、手マンされながらイラマチオされて擬似口内射精されている。

スパンキングされると全裸にされて、フェラをしながら電マで責められて
何度も寸止めされて焦らされると「逝きたいです」と懇願しており、

擬似口内射精されると精子を口から垂らしてガクガクと体を痙攣させながら
連続で何度も絶頂させられて「もう逝きたくない」と叫んでいる。

ローションで塗りたくられて体をテカテカに光らした女優は、
バックからペニスを挿入されると立ちバック、騎乗位、横になっての後背位、

駅弁、正常位とファックされて快楽に飲み込まれておかしくなったかの様に、虚ろな目をして
喘ぎ悶え、息も絶え絶えになっても、ひたすらピストンされて悶絶しているが、

「イク」とは口にしておらず、絶頂やその度合いがわからない。

途中、ハメ潮を吹くシーンも見られ、フィニッシュは、二人共に、擬似中出しされて
お掃除フェラをすると手マンされて潮を吹いており、

快楽の余韻の中、虚ろな目をして息も絶え絶えに意識朦朧となっている。


女優は、瀧川花音。

整ったきれいな顔立ちであり、
身長165.5cmに、スリーサイズが、B83cm W58cm H86cm。

Bカップのバストは、小振りの美乳であり、腰はくびれており、
贅肉のない引き締まった肉付きで、筋肉質なスレンダーボディである。



前半パートは、電マ責め、イラマチオからの口内射精、セックスと言う内容であり、

男優のブリーフにディルドーを仕込んだ擬似ペニスでファックしており、

それでいて、中出しと言うMUTEKIの擬似ファックよりも低俗で、

ユーザーをバカにするにも程がある最低な演出をしている。

途中で男優に射精させずに、普通にセックスに展開すればいいものを、

本作の監督が誰かは知らないが、ド低脳である。

また、カラミの最中にも監督がやたらと女優に話しかけており、非常に鬱陶しく感じられた。


また、後半部分の3Pでは、擬似口内射精と言う演出をしており、

顔にはモザイクが掛かっているものの男優イタリアンを起用しており、

女優は、ファックにおいては、「イク」とは口にしておらず、

絶頂やその度合いが分かりずらいものとなっている。

タイトルやインタビューで、女優は陸上部のキャプテンと言う設定にしているにも関わらず、

何をとち狂ったか監督が女優に対して、「今度はキャプテンを紹介して」と言って

全てをぶち壊しにしており、監督はクサレ脳味噌で、ビチクソ以下の存在である。


ただ、女優のパフォーマンスは素晴らしく、

前半のおもちゃ責めでは、エクソシストの様に派手に体をビクンビクンと痙攣させて絶頂し、

全編を通して、感度抜群に体をビクビクと痙攣させて反応し、

絶頂時には、派手に激しく体を痙攣させて絶頂しており、

圧巻のパフォーマンスを発揮している。

本作は、女優のパフォーマンスのみで、AVとして成立している作品であり、


結果的に、抜ける作品ではあるが、

個人的なメモとして、「NON」と言うメーカーの作品は、見てはいけない。



関連記事
・真面目な部活少女がSEXに夢中になっちゃいました…。 花音さん 瀧川花音

・映画館で、彼氏の隣で、というエロ少女漫画的シチュエーションが、痴漢の恐怖とは裏腹に青い性欲を際限なく高める―。 瀧川花音

・罠に堕ちたアスリート美人・ゆかり 推薦入社の代償は極限の羞恥と凌辱…。瀧川花音

・拘束されて全く抵抗できない女をぐったりするまで犯しまくる! 瀧川花音

・接吻中毒 瀧川花音

・止まらない…超大量潮吹き 瀧川花音


陸上部キャプテン瀧川花音の引き締まったカラダと底なしの性欲を貪る濃厚な性行為 映画館で、彼氏の隣で、というエロ少女漫画的シチュエーションが、痴漢の恐怖とは裏腹に青い性欲を際限なく高める―。 瀧川花音 競泳水着の女 瀧川花音


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| 瀧川花音 | 22:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。