FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

若妻凌辱 自己犠牲の果ての悲劇 えりりか

rbd00460pl.jpg

夫の抱えた多額の借金の代わりに、その身を差し出したヒロインが、
肉欲に堕ちていくと言う筋書きのドラマ作品である。

内容は、120分で5部構成。

最初のパートは、セックスである。

先物取引で多額の借金を背負った夫に、悪徳金融業者が、妻の体を差し出す事を要求すると
夫を助ける為に、ヒロインは承諾すると言う学芸会の様な寸劇が展開され、

悪徳金融業者役の男優金田たかおと京に、ストリップを命令されたヒロインは、
「主人の前では許して」と懇願するが、許されずに、服を脱いで全裸になると


男優京に、無理やりキスされると胸を揉まれ、「やめて」と叫びながら
乳首を舐められるとクンニ、手マンされて体をビクつかせて反応し、ベロキスされると

「お願い、見ないで」と夫に言うと無理やりペニスを咥えさせられて強制フェラさせられ、
自らするように言われると啜り泣きながらフェラをし、イラマチオされて咳き込んでいる。

「やめて、それだけはお願い」と懇願するものの無理やりペニスを挿入されて犯され、
「あなた、見ないで」と叫び、「やめて」と言いながらも

段々と感じてしまい、口に手を当てて必死に喘ぎ声を押し殺しており、

中出しを示唆されると「中はダメ、やめて、お願い、それだけは許して」と言うが、
問答無用に膣内射精されて、膣から精子を垂らしながら泣いている。


2番目のパートは、フェラ抜きである。

バスルームで、ヒロインは、男の体を胸で洗っており、指示されると「はい」と答えて、
長々とフェラし、イラマチオされて口内射精されると命令されて精子を飲み込んでいる。

ここでの男優は、京が担当している。


3番目のパートは、おもちゃ責めである。

ヒロインは、男優金田たかおに、抱きしめられると「やめて下さい」と言うものの
されるがままに、服を捲くられ、ブラをずらされて露出した胸を揉まれ、乳首を弄られ、

舐められると敏感にビクビクと反応しており、スカートを捲くられてショーツの中に
手を入れられてクリを擦られると息を荒げて感じている。

ショーツ越しに、電マを当てられると体をうねらして喘ぎ、小刻みに体を震わして
絶頂するとショーツを脱がされて膣を開かれて視姦され、
クンニ、手マンされて体をビクつかせて感じ、潮を吹いている。

尚、ここでの電マ責めは振動が弱く、女優は逝くまでに時間が掛かっており、冗長に感じた。


4番目のパートもおもちゃ責めである。

ヒロインは、夫の前で、服とブラをずらされて胸を露出した状態で、
後ろ手に拘束されており、スカートを捲くられるとショーツは履いておいらず、

男優金田たかおに、スパンキングされ、クリをローターで責められると悶えて息を荒げ、
バイブを抜き差しされて体をビクつかせて感じているところで、中途半端に終わっている。


ラストパートは、3Pである。

夫の前で、全裸のヒロインが、バイブで責められて体をビクつかせて
「気持ちいい」と喘いでいるシーンから始まり、

何故か、夫とセックスをさせられるが、直ぐに中断している。

再び、2人の男に、胸を揉まれ、ベロキスされてクリを擦られ、乳首を弄られ、
クンニ、手マンされながら「欲しいです」と懇願してヒロイン自らペニスを咥え、

2本のペニスを、交互に手コキ、フェラし、Wフェラをさせられると「うれしいです」と
言っており、「挿れて下さい」と懇願している。

正常位からペニスを挿入されると対面座位、騎乗位、正常位と男優交互にファックされて
「気持ちいい」と喘ぎ悶え、体をうねらして何度も絶頂するとビクビクと震えている。

フィニッシュは、1人目に中出しされ、2人目には顔射されてお掃除フェラをすると
余韻の中、息も絶え絶えに意識朦朧となっている。

尚、ここでのヒロインは、完全堕ちした設定となっている。



ヒロイン役の女優は、片桐えりりか。
身長158cmに、スリーサイズはB86cm W57cm H87cm。

Eカップのバストは大きく、腰はくびれて、尻は大きく張り出しており、
若く張りのあるムチムチした肉付きのエロいボディーである。



3パート目で半堕ちしている演出でありながら、

4パート目では、堕ちていない設定と堕ちる過程がチグハグであり、

ラストで唐突に完堕ちしており、展開もめちゃくちゃで、

夫の前で、陵辱されるシーンが多いものの背徳感を煽る演出は皆無であり、

ドラマとしては見れたものではないお粗末な作品である。


おもちゃ責めが連続で2パートもあり、ローターや電マでの責めでは、

弱い振動で長々と責めており、絶頂回数も少なく冗長に感じ、

また、セックスにおいても完堕ち設定のラストパート以外のカラミでは、

演出的制限を受けて、女優は、性的パフォーマンスを発揮できずにおり、

使用に耐えるのは、ラストの3Pのみであるが、

男優金田たかおと京が、陵辱作品にも関わらず、

ソフトに絡んでおり、見応えのあるものではない。

性的クオリティの高い片桐えりりかを、無駄遣いした作品であり、

坂本鳴緒とか言う監督は、便器に吐き出されたタンカス以下の存在である。

アタッカーズは、なぎら健造監督以外の作品は、ビチクソであるのは分かっているものの

ついつい見てしまうのは、悲しい性である。


結果的に、抜けない作品である。



関連記事
・AV Debut 片桐えりりか

・20歳、性欲、覚醒  片桐えりりか

・侵入者 片桐えりりか

・檻の中の令嬢 片桐えりりか

・素人娘のガチSEX4 Fカップ『えり』21歳


若妻凌辱 自己犠牲の果ての悲劇 えりりか  えりりかVS醜男 狙われた美人ルポライターの悲劇 えりりか 純情レイプ 幼なじみとの再会は暴虐を伴って… 片桐えりりか


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| 片桐えりりか | 22:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。