FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亮子とつぼみのレズビアン白書   弘前亮子 / つぼみ

miad504

ソフトなレズビアン作品。つぼみと弘前亮子と言うキャスティングで、
淫靡さはないが、初々しく綺麗な作品に仕上がっている。

内容は3部構成であり、イメージシーン以外はカラミのみ。
2番目のセックスのみドラマパートとなっている。

カラミはソフトであり、道具等は一切使用していない。


弘前亮子は、レズ2回目との事であるが、最初のレズものはドラマものであり、
素のレズは初めての経験である割りに、違和感なくつぼみとレズっている。

顔立ちは清楚や清純という表現が似合う童顔。黒髪で大人しそうな感じである。
バストは小振りであるが、意外と下半身はむっちりしている。

その出で立ちからか陵辱モノの出演が多いが、
本作のようなソフトなカラミも非常に映えると個人的に思った。

つぼみは、黒髪ストレートでスレンダー、典型的な美少女ルックス。
色白でとても綺麗な肌が魅力的である。

その長いキャリアにもかかわらず経年変化しておらず、


23歳になっても未だに制服が似合うのは素晴らしい。

巨乳でもなくそれほどクビレがある訳でもないが、
弘前亮子と比べると、体のラインや丸みはオトナの女性である事を伺わせてくれる。


最初のカラミは会話から入るが、初対面と言うこともあり二人ともに敬語でしゃべっており、
レズ経験豊富なつぼみがやさしくリードし、亮子がそれに応える内容となっている。

二つ目のカラミは、同級生の募る恋心的なドラマ設定であり、
ここでもつぼみがリードぎみで絡んでいるが、
徐々に弘前亮子もレズに順応してるのが見て取れる。

最後は二人の素のセックスであり、このパートでは弘前亮子も攻めが出来ており
つぼみの逝かされるシーンも見受けられた。

全般につぼみがリードしているが、一方的にタチ役をしている訳ではなく
カラミの流れを支配している印象である。

また、弘前亮子もよく感じており強引にではなく、優しく包み込むようなつぼみの
愛撫で逝ってる姿が、とても新鮮で初々しく感じられた。


つぼみもよく感じてはいるが、後半になるまで逝くシーンは見受けられなかった。

そういう意味でも二人の関係が、くだけた良い雰囲気になっている
ラストパートが、一番の見所かもしれない。



170分で三つのカラミと言うことと内容がソフトレズと言うこともあり
冗長で、ここと言う抜きどころを見つけるのが困難な印象があるが、

つぼみと弘前亮子のキャスティングは素晴らしく、

幼さの残る二人の美少女が全裸であえいでいる姿は、興奮できる。

結果、抜ける作品である。


亮子とつぼみのレズビアン白書 美少女制服レズ日記 4 レズビアンメイド
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| レズ | 22:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。