FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カンパニー松尾×秋山祥子

41hodv020834pl.jpg

カンパニー松尾監督とh.m.p専属の秋山祥子がコラボした
ハメ撮り旅行ドキュメント作品である。

内容は、120分で3部構成。

空港で、飛行機に向かう女優の姿から始まっており、鳥取に着くとレンタカーで
砂丘へ向かい、そこで、インタビューが行われている。

お小遣稼ぎにグラビアをしていたが、事務所にハメられてAVデビューした事、

h.m.pでの契約が切れた時、引退を決意した事で、事務所がバッくれて、ギャラは
支払われず、残っていたイベントもほったらかしにされ、h.m.pの営業と回ったと述べており、

その後、h.m.pに4本撮ってもらい、引退したが、


h.m.pから声が掛けてもらい、恩義もあり、復帰と言う話をしている。

最後に、「彼女が持つ不思議な魔力を目のあたりにした」と言うテロップが流れ、
女優に撫でられてネコのようにお腹を見せて懐く犬の姿が映し出されている。


最初のパートは、ラブホでのハメ撮りである。

女優は、耳を舐めらて喘ぎ、キスされると積極的に舌を絡ましており、
セーターを捲くられると背中を舐められ、自ら服を脱ぐとブラをずらされて

乳首を舐められて敏感にビクビクと反応し、ベロキスされながら胸を揉まれ、
ホットパンツを脱がされるとスケスケのTバックから食み出た尻肉を撫でまわされている。

ショーツをずらされると愛液が糸を引いており、言葉責めで羞恥を煽られると
目をトロンとさせて淫靡な表情を浮かべ、ショーツの中に手を入れられて膣を弄られると
体をビクつかせて喘ぎ、感じている。

男のパンツを脱がして、フェラをすると金玉を舐めながら手コキをし、
ベロキスしながらお互いの性器を触りあい、「おちんちん挿れて」とおねだりすると

ペニスを挿入され、正常位、騎乗位、対面座位、バック、寝バック、正常位と
ファックされて「ちんちん、大きい」「奥、スゴイ」喘ぎ悶え、、

布団を噛んで声を押し殺すくらい大きな喘ぎ声を上げて感じまくり、
「逝きそう、イッていい?」と言って絶頂している。

「ぎゅぎゅってして」とおねだりして抱きしめてもらう場面も見られ、
フィニッシュは、顔射されて、息も絶え絶えになっている。

ここでの女優は、ショーツは履いたままで、ブラは腹巻状態となっている。


2番目のパートは、旅館でのハメ撮りである。

豪華な夕食を頂くシーンを経て、カメラで女優を、
撮影していた監督が欲情してハメ撮りすると言う展開で、

薄い素材の下着を身に着けた女優は、小型の電マを股間に当てられると
感度抜群にビクビクと体を震わせて喘ぎ、見る見るうちに染みが広がっていき、
ショーツ越しに愛液が糸を引く程、ビショ濡れになっている。

監督は、フェラもさせずに、ショーツをずらさしてペニスを挿入しており、
女優は、正常位、横になっての後背位、正常位と体位を展開されてファックされ、

喘ぎ悶えて、虚ろな目をして、監督にしがみついて感じまくり、
口に手を当てたり、腕を噛んで喘ぎ声を押し殺す場面も見られ、

体を小刻みにブルブルと震わして痙攣絶頂すると同時に、顔射されている。

ここでの女優は、終始、下着を付けたままである。


本作で唯一、全裸を見る事が出来る露天風呂で寛ぐ女優の入浴シーンを挟み、

翌日、鳥取砂丘で、裸足ではしゃぎ、丘を越えて海を見て喜び、
お土産をいっぱい買って、ソフトクリームをおいしそうに食べる女優の姿、
ランチに、二人でカレーを頂く光景が映し出されている。


3番目のパートは、ラブホでのハメ撮りである。

監督におねだりされて、パンチラしながら足で、男の股間を触ると
脚をソフトに撫で回されてくすぐったがり、女優自らワンピースを脱いで下着姿になると

首を舐められてビクビクと反応して喘ぎ、体中を撫で回されてベロキスされ、
ショーツ越しに股間を触られてトロンとした目になり、抱き合いベロキスすると

ショーツ越しに、小型の電マで膣を責められると大きく喘いで、
ショーツをびっしょりと濡らし、絶頂している。

ショーツをずらされて濡れそぼった膣を視姦され、お互いに股間を足で触り合い、
フェラをすると金玉を舐めながら手コキをした後、膣を弄られて喘いでいる。

ショーツをずらされてペニスを挿入されると正常位、騎乗位、正常位とファックされて、
淫靡な表情を浮かべて喘ぎ悶えて感じまくり、最後は、腹に射精されている。

ここでのファックシーンは、カンパニー松尾監督にしては、時間が短く、
また、女優を絶頂させておらず、物足りなさが残るカラミである。

尚、最後まで、女優は、下着を付けたままである。


ここで、砂丘での会話が映し出されており、h.m.pとの契約は5本であり、
本作が最後であると女優が述べると、

メーカーから何も知らされていなかったカンパニー松尾監督は、驚いており、

さらに、女優は、復帰する気もなかったし、復帰しても長く続けるつもりはなかったと
言いながらもやったらやったで、イベントでファンと合うのが楽しいと述べると

この先は、わからない。自分で決めないと。これから先は、考え中と言い、

また、復帰以降、イベント、取材等で、休みなく働いてきたので、
この旅行が出来て楽しいとも答えている。


エピローグは、空港で歩き、砂丘ではしゃぎ、
ラクダに乗って喜んでいる女優のイメージシーンが流れて、

「拝啓、秋山祥子様

まず、驚いたのは細くて長い脚

朝の空港で光ってた

そんなことおかまいなしに彼女は歩く

もともと女性が歩く姿が好きで

彼女はそれが決まるからいっぱい撮った

もちろん魅力は足だけじゃないし

綺麗なカラダやよく濡れるアソコにスケベ心もあって

エロモデルとしては満点だ

だけど、このロケのベストショットは

雨でも彼女でもなく

これだった(犬が、ネコの様に腹を見せて女優に懐くシーンが映し出されている)

彼女の魅力にやられた君だった

押しに弱く流されやすい

それはみんな同じだ

けど選んできたのは自分自身だろう

誰かのために頑張るだけじゃ疲れるよ

たまには自分にご褒美もね

いずれにせよ、彼女は最高の撮られ美人だった」

とテロップが流れて、終わっている。



女優は、秋山祥子。

ショートカットに、整った可愛い顔立ちであり、
身長157cmに、スリーサイズは B88cm W58cm H83cm。

Eカップのバストはサイズ以上の大きく感じられ、腰はクビれて、
形の良い尻は大きく、ムチムチと張りがあるエロい肢体である。

また、パンスト好きのカンパニー松尾監督が、珍しくパンスト履かせない程の美脚である。



本作は、カンパニー松尾の実力が遺憾なく発揮された、

AV女優秋山祥子の素顔に迫った素晴らしいドキュメント作品に仕上がっている。

余談ではあるが、本作について、彼女は、以下のようにツイートしている。

カンパニー松尾さんに撮っていただいた1月1日発売のサンプルを昨日もらって、
いま観終わりました。 最後なぜかわかんないけど泣いちゃった(笑) 自分のV観て泣くとか。。
もー、松尾さん大好き!( ; ; )


本当に楽しくて、完全に素の私。 自分で観てて、2時間がこんなにあっという間に
感じた作品は初めて! 沢山の方に観てもらいたいです!



ただ、、肝心のハメ撮りにおいてのファックシーンが短い傾向があり、

逝きまくるタイプの女優ではないが、1、2回目のハメ撮りでは、それぞれ1度しか絶頂を
見せておらず、最後のカラミでの絶頂シーンは皆無であった。

前戯ではなく、ファックで見せるカンパニー松尾のカラミ、
特に、生姦ではなく、本作の様にコンドーム使用時には、遅漏傾向が高い監督であり、

作品を見る限り、女優と監督は、相性が悪いとは思えず、

なにか、違和感を感じるハメ撮りであった。


しかしながら、女優は、積極的な受身と言った印象のカラミを展開しており、

絶頂シーンはすくないものの感度抜群に、カラダをビクつかさて感じており、

絶頂時には、ブルブルとカラダを痙攣させ続けると言う

高い性的パフォーマンスを発揮しており、見応えや見所がない訳ではなく、


結果的に、抜ける作品ではある。



関連記事
・カンパニー松尾×神谷まゆ

・カンパニー松尾×藤本奈央

・カンパニー松尾×神谷まゆ さよならh.m.p編

・復活 秋山祥子

・脂ぎった中年男とのドロドロ性交 秋山祥子

・専属NO.1STYLE 交わる体液、濃密セックス 秋山祥子

・はじめての真性中出し 秋山祥子

・舌と唇で感じあう 濃密ベロキスづくし 秋山祥子


カンパニー松尾×秋山祥子 脂ぎった中年男とのドロドロ性交 秋山祥子 絶対に解かれることのない拘束 秋山祥子


スポンサーサイト
[PR]

| 秋山祥子 | 21:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT