FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初体験づくしで「お漏らし」が止まらないお嬢様 麻生希

1star00379pl.jpg

麻生希が経験した事のないセックスに挑戦すると言う体裁の作品である。

内容は、130分で4部構成。


最初のパートは、セックスである。

女優は、男優戸川夏也に、いきなり服の上から胸を揉まれて喘いでおり、
ワンピースを脱がされてベロキスされるとブラを取られて、乳首を弄られ、

ショーツ越しにクリを擦られてビクビクと体を震わして「気持ちいい」と感じており、
大股開きで、ショーツをずらされると膣とアナルを視姦されて興奮している。

女優は、ショーツを脱がされて全裸になり、手マンされて潮を吹くと
男の乳首を舐め、涎を垂らしながらフェラをしており、

騎乗位からペニスを挿入されると駅弁、バック、立ちバック、正常位とファックされ、
虚ろな目をして、口を開けて涎をダラダラと垂れ流し、呆けた表情で喘ぎ悶えて、


体をビクつかせながら感じまくり、体をビクビクと震わせて、2度ほど絶頂している。

途中、手マンで潮を吹くシーンも見られ、

フィニッシュは、胸に射精されて、お掃除フェラをしている。

ここでは、男優の責め方がぬるく、淡々としたソフトなカラミと言う印象である。

このパートのコンセプトは、「アクロバティックSEX」であり、
監督は、駅弁を指してアクロバティックと言っているが、
目新しさはなく、極々、普通のカラミであると言わざる得ない。


2番目のパートは、「体液を交える粘着SEX」と言うコンセプトであり、

女優は、男優吉村卓に、キスされると舌を捩じ込まれて絡まし合い、
吸い合って、「気持ちいい」と言っている。

ここで、吉村が服を脱がそうとするが、巧く脱がせずに、
「どうなってるの」とコミカルな動きをしており、

女優自ら服を脱ぐとブラを取られ、乳首を舐められまくって喘いでおり、
スカートを脱がされてショーツ1枚と言う姿になると太股や脹脛、足の指を舐められて、

身を捩じらせて感じており、ベロキスされると顔や耳を舐め回されて、
「不思議な感じがする、気持ちいい」と言い、

胸を揉まれながら乳首を舐められると虚ろな目をして喘ぎ、ショーツを脱がされて
全裸になると大股開きにされて膣を開かれて視姦され、
クンニされて、ビクビクと体を震わしながら立て続けに絶頂している。

唾液を口の中に垂らされてベロキスされると男の上半身を舐め回した後、
フェラをするとディープスロートを見せており、
イラマチオされてダラダラと垂らした唾液を舐め取る様にベロキスされると

ペニスを挿入されて正常位、バック、正常位とファックされ、
虚ろな目をして、口を開けっぱなしで喘ぎ悶えて感じまくり

体をビクビクと痙攣させながら、2度の絶頂を見せている。

ファックされながら足や手の指を舐められ、
口の中に唾液を垂らされて飲み込まされるシーンや

アナルを舐められて、ビクンビクンと体を痙攣させたり、
手マンされて「おしっこ漏れちゃう」と言って失禁する場面も見られ、

フィニッシュは、口に射精されると精子を舌で受けており、お掃除フェラをした後、
口の周りに付いた精子を舐め取り、飲み込んでいる。

男優吉村卓は、良い仕事をしているが、時間的に短いのは残念である。


3番目のパートは、レズプレイである。

白いドレスを着た麻生希は、相手役の女優桐原あずさに、手を握られると見詰め合い、
優しくキスをされると「すごく、やわらかい」と言っており、何度もキスされた後、

ベロキスされると舌を絡まし合い、吸い合うと淫靡な表情を浮かべて興奮しており、
首を舐められ、ドレスをずらされるとブラはしておらず、露出した胸を見られ、

「恥ずかしい」と言うと乳首を弄られ、舐められて、ビクビクと体を震わして感じ、
ドレスを脱がされてショーツ1枚の姿になると臍を舐められて喘いでいる。

ショーツを脱がされて全裸になると大股開きに膣を開かれ、視姦されて興奮しており、
クリを擦られ、クンニされると「恥ずかしい」と言いながらも感じており、
体をビクつかせて絶頂するとベロキスされている。

麻生希は、桐原あずさの胸を揉むと「やわらかくて気持ちいい」と言い、
乳首を舐められながら膣を擦られ、乳首同士を擦り合わせられ、

クンニ、手マンされて喘ぎ悶え、目をトロンとさせて感じており、
貝合わせで、女性器同士を擦り合わされて感じまくり、絶頂するとベロキスされている。

余韻の中、女優は、放心状態で横たわっている。

女優にとっての初レズであるが、感じ始めると相手の性別関係なしに、
快楽を享受しており、レズプレイに戸惑いを見せていない。

また、プレイ自体はソフトなものであるが、ベテラン桐原あずさが巧くリードしており、
良質なレズビアンセックスを見せてくれている。


ラストパートは、拘束玩具セックスである。

ワンピース姿の女優は、男優桜井ちんたろうに、服の上から荒縄をかけられ、
両手を頭の後ろに組んだ状態で、脚は大股開きに拘束されて、

服の前を肌蹴られるとブラをしておらず、乳首に電マを当てられて
ビクビクと体を震わしており、ワンピースの裾をまくられるとショーツを履いておらず、

剥き出しになった膣を開かれて視姦され、電マでクリを責められると
のた打ち回って感じており、繰り返し何度も寸止めされて「逝きたい」と懇願すると
立て続けに3度も絶頂させられている。

膣に電動バイブを挿入されて抜き差しされ、さらにクリを電マで責められて、
女優は、逝きっぱなしで、派手に体を痙攣させ続けており、
責めが終わっても痙攣が止まらない状態となっている。

拘束を解かれるとペニスを挿入されて正常、バックとファックされて、
快楽に飲み込まれて、「おかしくなっちゃう」と喘ぎ悶え、

口から涎をダラダラと垂れながしながら感じまくり、
体を痙攣させて何度も絶頂している。

途中、ファックされながらクリを電マで責められるシーンも見られ、
フィニッシュは、尻に射精されてる。 

余韻の中、女優は、放心状態で、虚ろな目をしており、
逝き過ぎて、途中から記憶が無いと述べている。

尚、ここでは、ワンピースを着たままの着衣プレイである。

また、女優は高いパフォーマンスを発揮して感じまくっているが、
男優桜井ちんたろうの責めはぬるく、ファックもしょぼいものである。



女優は、麻生希。

整った美しい顔立ちであり、身長170cmに、スリーサイズが、B88cm W58cm H89cm。

Eカップのバストは適度な大きさで、腰はクビレており、
張りがある適度な肉付きの肢体である。

本作では、カラミが始まるとすぐにHモードに突入して、快楽に飲み込まれ、
虚ろな目をして、口から涎をダラダラと垂れ流しながら喘ぎ悶えて感じまくり、

体を派手に痙攣させて絶頂すると言う高い性的パフォーマンスを発揮しており、
これまでの作品と比べると格段に性的クオリティが向上している。



初体験づくしと言うコンセプトの作品であるが、

駅弁を指して「アクロバティックセックス」と言ってもインパクトは無く、
男優戸川夏也は、おざなりなセックスをしており、

「体液を交える粘着SEX」では、男優吉村卓は良い仕事をして見応えあるカラミを
見せているが、内容的には、いつもの彼のスタイルであり、

「拘束玩具セックス」のおもちゃ責めはぬるいものであり、
また、服の上から縄で拘束しており、裸体に縄を掛けなかって事で、目新しさがない。

本当の意味で「初体験」はレズプレイくらいのものであり、

昨今のAVでは普通に見かけるカラミばかりで、企画倒れと言えば企画倒れな作品である。

また、パッケージ用の写真撮影の為なのか、
時折、フラッシュが炊かれているのも気になった。

ただ、タイトルにある「初体験づくし」と言うには、インパクトがないだけであり、

女優は、虚ろな目をして、涎をダラダラと垂れ流して喘ぎ悶え、

体を派手に痙攣させて絶頂して、記憶が飛ぶくらい感じまくって、

見応えのある圧巻のパフォーマンスを発揮しており、


結果的に、確実に抜ける作品である。



関連記事
・麻生希 AV DEBUT

・麻生希 見つめ合い・感じ合い・求め合う…本気SEX「忍び撮り」4本番

・性欲、覚醒 Rebirth 麻生希

・今でもアナタを愛してる 背徳と凌辱の果てに… 美しき未亡人 麻生希

・イキまくる絶頂女神。 麻生希


初体験づくしで「お漏らし」が止まらないお嬢様 麻生希 麻生希 見つめ合い・感じ合い・求め合う…本気SEX「忍び撮り」4本番 麻生希 初めての顔射と発情SEX


スポンサーサイト
[PR]

| 麻生希 | 21:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。