FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イヤらしい敏感なカラダ 藤井シェリー

84mild00800pl.jpg

HMJMのカンパニー松尾監督とmillion専属の藤井シェリーがコラボした
ハメ撮り旅行ドキュメント作品である。

内容は、120分で2部構成。

羽田空港で、飛行機に向かう女優の姿が映し出されると画面が切り替わり、
南の島をバックにした藤井シェリーの美しいイメージシーンが流れ、

抜けるような青空の中、宜野湾へ向かう車の中での会話では、
高校でAVを見て衝撃を受けた事、写真や動画を撮られるのが嫌であったが、
AVに出たら、いい女になれるかもと思ったのが、AV女優になる動機と述べており、

途中のカフェで、2人でカレーを食べる姿や 
ホテルのプールで戯れるビキニ姿の女優が映し出されている。


最初のパートは、ハメ撮りである。

女優は、監督とホテルの一室で二人きりと言う状況に、激しく照れ笑いしているが、
腰に手を回され、抱きしめられてベロキスされると淫靡な目付きになり、


服の上からソフトに胸や背中を触られ、首を舐められるとビクビクと反応し、
キャミをを捲くり上げられると後ろ手に両手を手枷で拘束されている。

ブラをずらされて乳首を擦られるとビクビクと感じており、
ショートパンツの脇から股間を触られて体を痙攣させながら喘ぎ、

ショートパンツを太股までずらされてショーツ越しに小型の電マを当てられると
体を小刻みに震わし、「ごめんなさい」と言って感じており、
ショーツの中に電マを差し込まれて放置されると体を痙攣させながら絶頂している。

拘束を解かれ、息も絶え絶えに女優自らショートパンツを脱ぐと鏡の前で、
ショーツの中に手を入れられて女性器を弄られて喘ぎ悶える姿を、見せ付けられ、

監督の乳首を舐めるとパンツを脱がしてフェラしており、金玉を舐める姿を、
ハンディカメラのモニターで見せ付けられて「恥しい」と照れており、

四つん這いで、ショーツをずらされて膣を視姦され、手マンされて感じまくり、
ベロキスすると「したい」と言って、女優自ら監督に跨るとペニスを挿入して
腰を振り、「気持いい」と言って、直ぐに絶頂しており、

騎乗位、対面座位、バック、立ちバック、正常位とファックされ、
言葉責めされて「ごめんなさい」と言って体をビクつかせて感じまくり、

鏡の前で、ファックされている姿を見て羞恥し、
結合部分をカメラのモニターで見せ付けられては興奮し、

ファックされながらのスパンキングや「ごめんなさい」と言って絶頂する場面や
愛液だらけのペニスをフェラするシーンも見られ、

女優は、痙攣しながら数え切れないくらい何度も絶頂しており、
フィニッシュは、舌上発射されている。

尚、ここでの女優は、キャミとブラ、ショーツを付けたままでの着衣プレイである。

また、カンパニー松尾監督は、「このおちんちん一番」と言わす事に成功している。

最後は、2人でバルコニー出て、夕日を沈む瞬間を眺めているシーンで終わっている。


翌日、女優が、海辺で戯れる姿が映し出された後の浜辺でのインタビューでは、
AVを続けてきた変化したことは?と言う質問に、感度がよくなってきたと笑って答え、

結婚願望は希薄だが、子供は欲しく、最低でも3人、できれば5人と言い、
女優自身が一人っ子なので、にぎやかな家族が欲しいと述べている。

テレビには出ているが、タレントや女優になろうとは、今のところ、考えていない
とも述べている。


ラストパートは、ラブホテルでのハメ撮りである。

女優は、ワンピースを脱いでビキニ姿になると体中をソフトに触られ、
耳を舐められながら胸を揉まれ、水着の中に手を入れられて胸を鷲掴みに揉まれ、
乳首を弄られて体をビクつかせて感じている。

監督の乳首を舐めるとパンツを脱がしてフェラしており、金玉を舐めたり、
ペニスに唾液を垂らして手コキするシーンも見せており、シックスナインを経て、

水着の下を脱がされ、クリを擦られて喘ぎ、「めちゃくちゃにして」と言ってベロキスをし、
女優自ら膣を開いて視姦されて「恥ずかしい」と言っている。

「挿れて」と言うとペニスを挿入されて、正常位、騎乗位、バック、正常位と
ファックされて、「気持いい」と切なく淫靡な表情を浮かべて、息も絶え絶えに喘ぎ悶え、

愛液まみれのペニスをフェラしたり、言葉責めされると「ごめんなさい」と答え、
ファックされながらスパンキングされると「もっと」懇願し、

監督の体にしがみついて逝く場面や「ごめんなさい」と言って絶頂するシーンも見られ、

「狂っちゃう」と言って、快楽に我を忘れて感じまくり、
数え切れないくらい何度も体を痙攣させて絶頂しており、

フィニッシュは、舌上発射されている。

尚、女優は、ビキニトップは肩紐が外れてバストは丸出しであるが、完全な全裸ではない。


ラストシーンは、フローズンアイスをご馳走されてご満悦の様子や
父にアロハは買うシーンが映し出されており、

その後、沖縄の風景をバックにした素晴らしく綺麗なイメージシーンを背景に、

藤井シェリーはいい女だ

何にでも前向きで強い

ちょっとはネガティブな面もあるのかな?と思って探ったが

微塵も見せてくれなかった

そんな人がいてもいい

真夏の日差しのように

僕らの心をこれからも

焦がし続けてほしい

adult vacation,summer2012

とテロップが流れて終わっている。



女優は、藤井シェリー。

良く笑う嫌味を感じさせない明るい性格で、可愛いい顔立ちであり、
身長158cmに、スリーサイズは、B86 W58 H86。

形の良いDカップのバストは少し小振りで、ウェストはしまっており、小尻であり、
ムチムチした程よい肉付きのきれいなスタイルである。

感度は抜群で逝きやすく、体をビクつかせて感じ、痙攣して逝くと言う
素晴らしい性的パフォーマンスを発揮している。

藤井シェリーとカンパニー松尾監督との対戦は、「藤井シェリーと4人の監督4本番」以来
2度目であり、その時も高いパフォーマンスを発揮していたが、

本作では、監督に、「こんな逝く娘だっけ?」と言われるくらい
以前とは、レベルが格段に違う圧巻のパフォーマンスを発揮している。


ハメ撮りが、2回と言うシンプルな構成であるが、内容は濃いものであり、

女優は、切なく淫靡な表情を浮かべて、よがり狂い、

痙攣しながら数え切れないくらい何度も絶頂すると言う

高い性的パフォーマンスを発揮しており、

見応えのある濃厚なセックスを堪能できる。

また、カンパニー松尾監督のセンスと才能が遺憾なく発揮された

素晴らしく綺麗なイメージシーンが、ふんだんに盛り込まれており、

作品としてもクオリティが高い。

カンパニー松尾監督が、大手メーカーの専属単体を撮る場合、
女優の禁則事項等の原因により、ぬるい作品であったり、失敗作である事が多いが、

本作は、大当たりであり、


結果的に、確実に抜ける作品である。



関連記事
・カンパニー松尾監督作品

・イヤらしい敏感なカラダ 神咲詩織

・イヤらしい敏感なカラダ 小泉真希

・イヤらしい敏感なカラダ 一条綺美香

・イヤらしい敏感なカラダ 森咲みお

・デビュー3周年記念スペシャル 藤井シェリーと4人の監督4本番


イヤらしい敏感なカラダ 藤井シェリー 黒人のデカマラが好きすぎて… 藤井シェリー 緊縛令嬢 2 藤井シェリー
スポンサーサイト
[PR]

| 藤井シェリー | 21:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。