FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一条綺美香 48歳 AV DEBUT

1star00372pl.jpg

SODクリエイト専属の一条綺美香のデビュー作である。

内容は、220分で6部構成。


最初のパートは、インタビューである。

女優は、簡単な自己紹介をしており、48歳であるが、結婚暦はなく、
初体験は17歳、経験人数は7人で、ここ3年ほ程、セックスはしておらず、
週、3,4回のオナニーで欲求不満を解消していると述べている。

AVへの出演動機については、おとなしいセックスしか経験がなく、
色んなHがしたい事や、一回きりの人生なので、思い切って冒険したい旨、答えている。

特技は、煮物料理とのことで、肉じゃがを料理するシーンが差し込まれている。


2番目のパートは、初脱ぎ&オナニーである。

女優は、淡々と服を脱いで下着姿をじっくりと撮影されているが、


あまり緊張の色は見えない。

指示されると躊躇いなく、下着を脱いで全裸になると「恥しい」とは言っているが、
手で体を隠したりせずに、堂々と裸体を晒しており、照れや恥じらいは見られない。

尻を突き出した姿勢を取らされ、指示され女優自ら尻肉を広げてアナルを晒すと
大股開きで、自ら膣を広げた姿を、視姦されるように撮影されている。

女優は、普段のオナニーを見せるように言われるとローターを手に取り、
目を瞑り、胸を揉みながらローターをクリに当てると、すぐに恍惚とした表情になり、

段々と大きく喘ぎだし、「逝く」と口に出して絶頂し、息を荒げている。

女優は、次のパートでの衣装と言われて渡されたカットソーとミニスカートを、
身に着けているが、下着は付けておらず、ノーパン、ノーブラである。


3番目のパートは、初セックスである。

女優は、3年ぶりのセックスと言う事で、顔を強張らせてはいるが、
極度の緊張は見受けられない。

男優は田淵正浩が担当しており、女優は、手を握られて耳や耳を舐められると
目を瞑って微かに喘いでおり、抱き合いキスをされると舌を絡まし合い、

スカートの中に手を入れられて女性器を弄られ、「気持いい」と言って、
体をビクビクと震わして感じながらもズボンの上から男の股間を積極的に触っている。

男優が愛液を付いた指を舐めるのを見て、「いや、恥しい」と言うとベロキスされ、
服の上から胸を揉まれ、乳首を舐められると小刻みに体を震わして感じ、

服を脱がされて上半身裸にされ、ベロキスされながら乳首を弄られると
「おまんこ、疼いちゃう」と言って、敏感に感じ、

乳首を舐められながらクリを擦られて絶頂すると同時に、身体から力が抜けて
ベッドに倒れこむとスカートを脱がされ、全裸になっている。

女優は、指示されて大股開きになると「恥しい」と言いながらも興奮して膣を晒すと
クンニされ、息を荒げて絶頂し、「おちんちん、欲しい」と言うが、

クリを擦られ、手マンされると体を仰け反らせて痙攣しながら絶叫して、絶頂している。

女優は、男のパンツを脱がしてペニスを咥えると金玉を舐めたり吸ったりしながら
手コキをするシーンも見せており、一心不乱にフェラをし、
シックスナインでは、男のアナルを女優自ら舐める場面もあり、

「おちんちん、欲しいです」と言うと自ら足を大股開きに抱え、膣を広げ、
ペニスを女性器に擦り付けられて感じながら「おちんちん下さい」とペニスを懇願すると

正常位からゆっくりと挿入され、「メリメリ裂ける」と言って息を荒げて感じており、
対面座位、騎乗位、バック、寝バック、正常位とファックされて、

鳥肌を立てて喘ぎ悶え、「気持よすぎちゃう」と言って感じまくり、
連続で逝くシーンも見られ、何度も絶頂している。

ファックされながら男の乳首を舐めたり、愛液だらけのペニスをフェラし、
女優自らベロキスをするシーン等も見られ、

フィニッシュは、「おっぱいに出して」と言うと胸に射精され、
女優自らペニスを乳首に擦り付けるとお掃除フェラを丁寧に長々として、
「おいしい」と言っている。

ここでの女優は、始めこそ緊張の色が見えるもののカラミが始まると
初セックスとは思えない程、照れ恥じらいは全くなく、快楽に没頭している。


4番目のパートもセックスである。

ここでは、マジックミラー越しに撮影されており、
男優と部屋に2人っきりでのカラミと言う演出であり、

女優は、男優小田切ジュンに手を握られると首を舐められて喘ぎ、
キスされると舌を絡まし合っており、

服の上から胸を揉まれるとパンツの上から男の股間を触っており、
ワンピースを脱がされ下着姿になるとブラを取られ、乳首を舐められて感じている。

バイブを咥えさせられながらショーツを脱がされて全裸になり、
女性器を触られるとビチャビチャと音を立てており、「気持いい」と感じながら
男のペニスを手コキしている。

大股開きにされると「恥ずかしい」と言っており、クンニされて大きく喘ぎ、
バイブを挿入されると「気持いい」と感じ、抜き差しされて絶頂すると
膣を電マで責められ、感じまくって逝っている。

フェラをすると金玉やアナルを舐める積極性を見せ、シックスナインでも逝き、
ベロキスすると手マンされ、小刻みに体を痙攣させて絶頂している。

バックからペニスを挿入されると寝バック、対面座位、騎乗位、横になっての後背位、
正常位と体位を展開されてファックされると

女優は、喘ぎ悶え、息も絶え絶えに乱れまくり、体を痙攣させて絶叫しながら逝っており、
数え切れないくらい何度も絶頂している。

ファックの最中、積極的に腰を振るシーンや「おちんちん、気持いい」と言う場面も見られ、

フィニッシュは、女優自ら「口に出して」と言って、口に射精されると
長々と丁寧にお掃除フェラをしており、

余韻の中、「恥しい」と言って、体を隠すように男優に抱きついている。


5番目のパートは、3Pである。

男優は、大島丈と黒田将稔が担当しており、女優は、男2人に耳や首を舐められて息を荒げ、
ベロキスされながらワンピースの前を肌蹴られ、ブラをずらされて胸を揉まれ、
両方の乳首を同時に舐められ、喘いでいる。

服とブラを脱がされ、ショーツ1枚と言う姿になると大股開きに抱えられ、
ショーツ越しに女性器を擦られると喘ぎ、ショーツを脱がされて膣を開かれた上で、

クリを擦られ、クンニされながら手マンされると喘ぎ悶え、絶叫すると体を痙攣させて
立て続けに絶頂して潮を吹いており、痙攣が止まらない状態となっている。

男優交互に、手コキ、フェラをするとWフェラをしており、

フェラをしている最中、ペニスを挿入されるとバック、騎乗位、立ちバック、駅弁、
横になっての後背位、対面座位、正常位と男優交互にファックされ、

「おまんこ、気持いい」と言って感じまくり、

体を小刻みに激しく痙攣させて、絶叫しながら何度も絶頂している。

ファックの最中、愛液だらけのペニスをフェラしたり、
結合部を見せ付けられて「恥しい」と言う場面や

ファックされながら金玉を触ったり、連続で逝くシーンも見られ、

フィニッシュは、男優2人共に、胸に射精され、お掃除フェラをしている。

ここでの男優大島は、我を出さずにプレイしており、黒田もであるが、
男優陣の影が薄く、女優が目立つカラミとなっており、
大島が参加する3Pにしては、珍しく良質なものとなっている。


ラストパートは、フェラ抜きである。

最初のインタビュー時に、女優は、明るい所でセックスした事はあまりなく、
ペニスを、ちゃんと見た事はないと言うとパンツ1枚で男優ムーミンが登場しており、

3年ぶりに、男性の裸を見たと女優は照れ笑いしている。

指示されてパンツの上から股間を触ると「暖かい」と言っており、パンツを脱がすと
女優自ら嬉しそうにペニスを触り、

「しゃぶりたくなっちゃいました」とおねだりして、手コキしながら金玉を触っている。

「おちんちん好きです」、「頂きます」と言うとペニスを咥えて一心不乱で夢中に
フェラをすると金玉を舐めながら手コキするシーンも見せており、

フィニッシュは、手コキで射精に導き、掌に精子を受けとめ、
「すごい、いっぱい出てる」と言っている。

尚、このパートでのフェラ抜きは、本編最初のインタビューの最中に行われており、
なぜ、順撮りにせずに、最後のおまけ的なチャプターとして構成したのか
意図や意味が分からない。



女優は、一条綺美香。

整ったきれいな顔立ちの童顔であり、声は若々しく、可愛らしい雰囲気であり、
身長160cmに、スリーサイズが、B90cm W60cm H82cm。

Fカップのバストは垂れておらず、腰はくびれており、脚は細く、
肌はきれいで、張りのある適度な肉付きの肢体である。 

ルックスや声、雰囲気等、とても48歳には見えない。

ただ、AVなので、年齢を逆サバ読みしている可能性もある。
(浅倉彩音は、25歳の時にデビューしたが、当時は美熟女ブームでもあり、
実年齢より9歳上の34歳という設定で売り出された例もある。)


女優の性的クオリティは高く、積極的に、男のアナルを舐めたり、金玉を吸ったりしており、 

逝きやすく、快楽に陶酔するように感じており、

体を小刻みに激しく痙攣させて、絶叫しながら何度も絶頂する等、

素晴らしい性的パフォーマンスを発揮している。



デビュー作の内容としては、インタビュー、初脱ぎから始まるオーソドックスなものであり、

女優は、新人とは思えない程、照れ恥じらいなく淫語を言いまくり、

清楚な見かけとは裏腹に、初々しさは、感じられないが、

個人的には、デビュー作に初々しさを求めるものではなく、

性的パフォーマンスが、ファーストプライオリティであるので、

初セックスから、高い性的パフォーマンスを発揮している一条綺美香は、評価できる。



総じて、女優は、デビュー作である事を感じさせない程に、全編を通じて、

高い性的パフォーマンスを発揮して、見応えのある圧巻のカラミを見せており、


結果的に、確実に抜ける作品である。



関連記事
・一条綺美香 見つめ合い・感じ合い・求め合う…本気SEX「忍び撮り」4本番

・義母 一条綺美香 48歳

・イヤらしい敏感なカラダ 一条綺美香


一条綺美香 48歳 AV DEBUT 一条綺美香 見つめ合い・感じ合い・求め合う…本気SEX「忍び撮り」4本番 一条綺美香 48歳 初激イキ!×4コスプレ!×3FUCK!発情MAX SP



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| 一条綺美香 | 23:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。