FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

潮吹き 現役メイド上原亜衣 アナル解禁

crpd00433pl.jpg

普通のAV撮影と騙して、女優のアナルに無断で挿入して、
アナル処女を奪うと言う体裁の下らないヤラセ企画作品である。

内容は、120分で4部構成。


最初のシーンは、監督面接から始まっており、

女優は、18歳の大学生でメイドカフェでバイトしており、セックスは好きだが、
彼氏が出来ず、2年間、プライベートでHはしていないと述べている。

お約束で、アナルの経験なく、マネージャーが事務所的にもNGであると言っている。


最初のパートは、シャワー浣腸である。

長くセックスしていないので、膣を解すというスタッフからの提案を受け、
バスローブと下着を脱いで全裸になった女優は、バスルームに入ると

男優アロハ前田に、尻肉を開かれて女性器を見られ、濡れていると言われて恥しがっており、
ローションを付けた指を、膣に入れられ解されている。

潮吹きするとうんこ漏らす場合があると言われ、アナルを揉み解されると指を挿入されており、


シャワーヘッド外したホースを肛門に入れられて、シャワー浣腸されている。

指でアナル掻き回されると一気にお湯をアナルから噴き出しているが、 
汚物は出ていないことから、すぐにヤラセである事が判明している。

個人的には、汚物は見たくないので、それはいいのだが、
まったくリアリティが欠如した小芝居が展開されており、製作陣の無能さが窺い知れる。

尚、ここでは、隠し撮りしている体裁のカメラアングルで撮影されている。



2番目のパートは、2穴おもちゃ責めである。

メイド服のコスプレをした女優は、男優アロハ前田に、
服の上から胸を触られただけで、ビクビクと敏感に感じており、
電マを服の上から乳首に当てられると感度抜群に体を震わして感じている。

大股開きで、太ももをソフトに触られ、ショーツ越しにクリを擦られて喘いでおり、
バイブを舐めさせられるとショーツ越しに振動するバイブを当てられ、
派手に体を痙攣させて絶頂している。

四つん這いされるとショーツをずらされて尻丸出しにされ、バイブを挿入されて
ピストンされると立て続けに何度も体を痙攣させて絶頂し、大量に潮を吹いている。

ショーツを脱がされると大股開きにされ、再度、バイブを挿入されて抜き差しされ、
すぐに、ハメ潮を吹いており、さらに、クリに電マを当てられると大量の潮を噴き上げて、
痙攣絶頂を見せている。

バイブで責められながらアナルに指を挿入されて掻き回されると続け様に痙攣逝きをし、
アナルにもバイブを挿入され、2穴責めされて何度も痙攣絶頂を繰り返しており、
余韻の中、アナルをひくひくさせながら息を荒げている。


3番目のパートは、3P2穴ファックである。

下着姿の女優は、男優アロハ前田と広瀬に、交互にベロキスされると
ブラの上から胸を揉まれ、両方の耳を同時に舐められ、

ブラを取られると胸を揉まれ、脇の下を舐められ、乳首を弄られており、
乳首を舐められながらショーツ越しに女性器を擦られて感じている。

大股開きにされるとショーツ越しにクリにローター当てられて連続で絶頂し、
逝った後、痙攣が止まらない状態になっており、

ショーツをずらされて膣を開かれ視姦された後、皮を剥かれたクリに直接ローターを
当てられると体を痙攣させながら絶頂して、 

ショーツを脱がされるとクンニされ、膣にローターを挿入された上に、クリにもローターを
当てられ、連続で、痙攣絶頂しており、ローターを抜かれ、手マンされて潮を吹いている。

顔騎状態で、クンニされながらベロキスされた後、フェラをし、イラマチオされて、
男優交互に、フェラ、手コキをしている。

フェラしている最中に、ペニスを挿入され、バック、騎乗位とファックされ、
体を痙攣させながら何度も絶頂を繰り返しており、

騎乗位でファックされながらもう1人の男優に、アナルにペニスを挿入されると「いや、ダメ」
「そこ、違う」と言いながらも2穴ファックされて、喘ぎまくり絶頂している。

フィニッシュは、1人目には、ペニスを引き抜かれてパックリと開いたアナルに射精され、

2人目には、正常位に体位を変えて通常の膣ファックをされて、顔射されている。

ここでは、2穴サンドウィッチファックの時間が短い事に、不満が残る


4番目のパートは、アナルセックスである

監督との打ち合わせシーンから始まっているが、アナルに関して、女優が抗議をする場面が
ないどころか、アナルファックで行こうと言われ、ニコニコと承諾しており、
どこまでもリアリティが欠如した演出が、とられている。

男優は、ここでもアロハ前田が担当しており、マイクロビキニ姿の女優は、
ローターを耳や首に当てられただけ息を荒げており、

ローターを、ビキニ越しに乳首に当てられて喘ぎ、水着越しに、クリにローターを
当てられるとビキニボトムを脱がされ、下半身裸にされると目隠しされている。

大股開きにされ、乳首はローターで責められ、膣には電マを当てられると
潮を吹きながら痙攣絶頂を見せており、

自ら電マを女性器に当てて絶頂しながら、連続で牛乳浣腸をされると
自ら目隠しを外すと四つん這いにされ、潮を吹きながら牛乳も噴出させており、
電マの刺激に、何度も絶頂して痙攣が止まらない状態になっている。

フェラをして、乳首にペニスを擦り付けられるとパイズリをしており、
ペニスに唾液を垂らして手コキするシーンも見られ、

騎乗位で、自らペニスを挿入すると対面座位、正常位とファックされながら
牛乳浣腸されては噴出する行為を繰り返しながら、何度も痙攣絶頂しており、
逝きながらおしっこを勢いよく漏らすシーンも見られる。

ここで、女優はアナルファックされており、浣腸されては、ペニスで蓋をされ、
抜かれると噴出と言う行為を繰り返されており、
女優は何度もアナルでの絶頂を見せている。

アナルファックされながら膣にバイブを挿入されるシーンも見られ、

最後は、胸に射精されると同時に、勢いよく潮か尿かわからない液体を噴き上げ、
自らの体に浴びており、余韻の中、体を痙攣させて放心状態になっている。


ラストシーンは、監督が、「ビックリ企画」であったとネタをばらしているが、
女優、笑って聞いているだけであり、アホとしか言いようが無い脚本、演出である。



女優は、上原亜衣。

黒髪ロングで、可愛い顔立ちであり、
身長155cmに、スリーサイズは B83cm W57cm H82cm。

Eカップのバストは、適度に大きく、尻は、丸々と張り出しており、
少しふくよかな肉付きであるが、引き締まった張りのある肢体をしている。

また、 19歳の若々しく色白の綺麗な肌であり、ピンク色の乳首をしている。

感度は抜群であり、少しの刺激に敏感に反応して、体をビクビクさせており、
体を痙攣させながら絶頂しており、また、絶頂回数も多く、

アナルの感度も良く、アナルでの絶頂も見せており、

素晴らしい性的パフォーマンスを発揮している。



ドッキリ企画と言う体裁の作品であるが、全くリアリティがなく、
演出面においてもなんの工夫もやる気も見られず、

クオリティが低い作品であり、ドラゴン西川とか言う監督は、糞以下の存在である。

何故、普通に、初アナルドキュメントにしなかったのか理解出来ない。

また、タイトルに「メイド」とあるが、女優が、メイドコスプレしているのは、
1パートのみであり、 個人的には、着衣プレイよりも全裸でのカラミの方が好ましいが、

看板に偽りを書き、ユーザーを騙すメーカーの姿勢は、許しがたいものがある。


カラミにおいては、予算がないからなのか全パートで男優アロハ前田を起用す等、
カラミに新鮮さがなく、

アナル作品の見せ所の2穴サンドウィッチファックの時間が短い。


総じて、製作陣は屑であるが、女優のパフォーマンスは素晴らしく、

体を痙攣させて何度も絶頂しており、本作ではアナル逝きも見せての

圧巻のカラミを展開しており、


結果的に、確実に抜ける作品である。



関連記事
・最初から最後までNo Cut!真性中出し 23連発 現役美人女子大生 あい19才 上原亜衣

・若妻 奴隷撫子 上原亜衣

・全国女子大生図鑑☆高知 あいちゃん 上原亜衣

・人間廃業 上原亜衣

・上原亜衣にレズで犯される 神谷まゆ

・汗と愛液。繰り返す絶頂。 上原亜衣


潮吹き 現役メイド上原亜衣 アナル解禁 SUPER JUICY はまKURI栗 ~美少女戦士拷問哀歌~ 第一幕~序曲~ 新 幼淫被虐悲話 上原亜衣  スーパーデジタルモザイク 最初から最後までNo Cut!真性中出し 23連発 現役美人女子大生 あい19才
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| 上原亜衣 | 21:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。