FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリムゾン×ムーディーズ コラボ作品 女潜入捜査官マリア 大橋未久

mimk00009pl.jpg

世界の平和を支える正義の秘密結社の会長に、孤児院から引き取られ、
エリート教育を受け特務部隊始まって依頼の最高の逸材と言われたヒロインが、

プライドを引き裂かれ、性奴隷に堕ちていくと言う
同人サークルクリムゾンの「強く気高き女」を原作にしたドラマ作品。

内容は、175分で6部構成。


最初のパートは、レイプである。

ヒロインは、違法薬物を扱う会社に、会長直々の指揮の元、潜入捜査を命じられるが、
身元がバレないように、「か弱い普通の女」を演じる事を厳命される。

面接を受ける場面から始まっており、秘書役の男優森原人とイタリアンに、
いきなり服の上から胸を揉まれると咄嗟に振り払ってしまい、
格闘技をしているのかと言われて、バレてはいけないとの命令を思い出し、

されるがままに、胸を揉まれ、口で嫌がるものの身体的抵抗を出来ないでいると


唇を奪われ、ベロキスされる。

服をずらされ、ブラの上から胸を揉まれると「お願い、やめて」と言うが、
ブラを巻くり上げられ、乳首を弄られて悶えている。

乳首を舐められるとビクビクと敏感に反応して、体をクネらせており、
スカートを巻くり上げられ、ショーツ越しに女性器を触られ、
大股開きにされて、ショーツをずらされ、女性器を広げられて視姦されると
クリを弄られて、体を痙攣させている。

ショーツを脱がされ、クンニ、手マンされて感じまくっており、
スカートを脱がされ、全裸に黒のストッキングのみと言う姿にされている。

ここで、ヒロインは、処女であると言う設定が明かされている。

目の前にペニスを突き出されると無理やり口の中に突っ込まれ、2人交互に、
髪の毛を鷲掴みにされてイラマチオされると咳き込み、涎を垂らして涙目になっている。  

悲鳴をあげて嫌がるが、ペニスを挿入されて犯されると正常位、騎乗位、立ちバック、
立位、横になっての後背位、正常位と男に交互にファックされ、

セックスフラッシュが出て上半身が上気してピンクに染まる程、感じまくっている。

途中、処女であるにも関わらず淫乱と罵られるシーンや
ファックされながら愛液だらけのペニスでイラマチオされる場面も見られ、

フィニッシュは、2人ともに顔射され、お掃除フェラをさせられている。

余韻の中、放心したて宙を見据えるヒロインを背景に、ナレーションとテロップで、

鍛え上げてきたのに、普通の一般人に何も出来ずに簡単に屈してしまい
エリートとして生まれて初めての屈辱を味わった旨のヒロインの心情が語られている。

ここでは、ストーリー上、女優は、「イク」とは口にしないものの
性的パフォーマンスが良すぎて、見応えがあるカラミを展開しているが、
処女設定にしては、少し不自然ではある。


2番目のパート フェラ抜きである。

秘書として採用されたヒロインは、秘密裏に捜査を始め、入手したデータを
トイレで本部に送信するが、掃除に来た清掃員の男優野島誠に見つかってしまう。

ヒロインは、誰も見ていない事を良いことに、男に殴る蹴るの暴行を働くが、
秘書役の男優イタリアンが登場し、スタンガンで気絶させられる。

水を掛けられ、目が覚ましたヒロインは、男優野島誠とイタリアンに
身元を疑われる事で、またもや「か弱い普通の女」を演じなければならず、

されるがままに服の上から胸を揉まれると喘いでおり、
パンストを破かれ、媚薬のカプセルを膣に挿入される。

秘書役のイタリアンは、その場を去ると見張るように言いつけられた清掃員役の野島は、
媚薬が効き始めて興奮し、口から涎を垂らしているヒロインの姿に欲情する。

ヒロインは、ブラウスを破られ、胸を揉まれるとブラをずらされ、乳首を舐められ、
ショーツ越しにクリを擦られ、ショーツをずらされると女性器を広げられて視姦され、
手マンされながらクリを擦られ、感じまくっている。

スカートを脱がされ、下半身裸になると尻肉を広げられ、アナルを視姦されて舐められ、
さらに、媚薬を飲まされ、イラマチオされると涎を垂らし、咳き込んでいる。

涙目になりながらも自らディープスロートをして射精に導くと
顔射され、無理やりお掃除フェラをさせられている。

ここでは、全裸にブラのみ身に着けているが、バストは丸出し状態である。


3番目のパートは、レイプである。

ブラウスの前が肌蹴け、下半身は裸で、猿轡をされたヒロインは、
手枷で両手を拘束されており、媚薬で性感が敏感になっている設定である。

ここでも前パートに続いて男優は、野島誠が担当している。

ヒロインは、胸を揉まれるとブラをずらされ、乳首を弄られると涎を流して感じており、
涎を舐め取るようにベロキスされ、スパンキングされている。

クリを擦られ、クンニされると喘いでおり、猿轡を外されて、口に指を突っ込まれ、
アナルを舐められて感じている。 

抱きしめられてベロキスされるとイラマチオされて、咳き込んでおり、

手の拘束を解かれ、服とブラを取られて全裸にされるとペニスを挿入されて犯され、
立ちバック、騎乗位、バック、立位、正常位とファックされ、

息を荒げ、喘ぎ悶え、フラフラになるまで感じまくっており、
フィニッシュは、顔射され、むりやりお掃除フェラをさせられている。

ここで、薬の効果が薄れたヒロインは、男を倒して、逃げ出している。


4番目のパートは、陵辱輪姦である。

薬の取引場所を特定した本部に、敵を殲滅するように命令を受けたヒロインは、
キャットスーツ姿で乗り込んでいき、次々と敵を倒していくが、薬の副作用で体を痺れ、
さらに、閃光弾を浴びて、目が見えない状態に陥り、捕まってしまう。

男優の黒田将稔、イタリアン、薬品企業の社長役の小沢徹とその部下数名に
嬲られると言う流れで、

ヒロインは、キャットスーツの胸と股間のジッパーを開けられるとブラはしておらず、
ショーツを切り取られ、胸を揉まれ、女性器を弄られている。

媚薬を膣に挿入され、乳首を舐められ、クリを弄られると体を痙攣させて喘いでおり、
胸を揉まれ、クリを擦られながら手マン、クンニされ、悶えまくり、

快楽に堕ちたヒロインは、ペニスを差し出されると自らフェラをしており、
男達に、次々とイラマチオされ、また、3本同時にペニスをフェラをする場面も見られ、

正常位からペニスを挿入されると立ちバック、寝バック、バック、騎乗位、正常位と
男達に順番に犯されて、ヨガり狂っている。

途中、キャットスーツ脱がされて全裸にされており、感極まって「気持いい」と言うシーンや
ファックされながらイラマチオさせられる場面も見られ、

「お願い、いや」「やめて」と言いながらも問答無用に、男達に、次々と中出しされている。

また、中出しされているにも関わらず、自ら腰を振るシーンも見られ、
完全に快楽に堕ちている演出がとられている。

尚、ここでも「イク」と口にするシーンはない


5番目のパートは、おもちゃ責めである。

胸と股間を露出させたキャットスーツを着たヒロインは、手を拘束されて吊るされており、
悪徳薬品会社の社長役小沢徹に、純度100%の強力な媚薬を注射され、
興奮して喘いでいる。

男優イタリアンと黒田将稔に、胸を揉まれ、女性器を弄られ、手マンされて悶えると
電マで、乳首やクリを責められ、「どこのスパイか吐け」と言われるが、

口は割らずに耐えるとバイブを挿入された上に、電マをクリに当てられ、
悶絶しており、「イク」と口走り、体を痙攣させて絶頂している。

さらに、大股開きに抱え上げられ、バイブを激しく抜き差しされると同時に、
電マで責められ、あまりの快楽の為、失神している。


6番目のパートは、セックスである。

全裸で、ベッドに横たわるヒロインは、男優小沢徹に、体を撫で回され、
胸を揉まれながら乳首を弄られている。

キスされると舌を絡まし合って、激しいベロキスをしており、首を舐められ、
乳首を舐めらると悶えており、抱き合い激しくベロキスをしている。

大股開きにされると女性器を視姦されて、クンニされて息を荒げて、
体を仰け反らせて感じており、男の目を見つめながら、「気持いい」と言っている。

抱き合いベロキスしながら、ヒロインは、パンツの上からペニスを触っており、
パンツ越しにペニスを舐めるとパンツを脱がして、男の目を見つめながら
濃厚なフェラをしており、手を使わずにディープスロートをすると 
激しくイラマチオされて、咳き込んでいる。

抱き合いベロキスしながら、ペニスで膣を擦られると「欲しいです」とペニスを
懇願しており、正常位からペニスを挿入されると対面座位、騎乗位、正常位とファックされ、

見詰め合っての濃厚なセックスを展開をして、感じまくりよがり狂っている。

ファックの最中、口に唾液を垂らされると飲み込んでおり、
おいしいかと聞かれ、「はい」と答えるシーンも見られ、

フィニッシュは、命じられて開いた口の中に射精されて、お掃除フェラをしている。

ここで、ヒロインの育ての親で、秘密結社のボス役の男優栗原良が登場し、

すべては彼の策略である事のネタばらしをしており、

自らが作り上げた最強の女が、抵抗出来ない状態で犯され、快楽に堕ちていくのを
見るほど楽しいショーはないと言っている。


ラストシーンは、胸と股間が丸出しのキャットスーツ姿のヒロインが、両手を吊り下げられ、
ボスに、犯されて涎を垂らして喘いでおり、

あれから何度も犯され、性奴隷に堕ちている事を示唆するナレーションが、入っている。



ヒロイン役の女優は、大橋未久。

綺麗なお姉さん的な顔立ちであり、
身長158cmに、スリーサイズは、B86cm W58cm H85cm。

Eカップのバストは適度な大きさであり、スレンダー体系であるが、
女性らしさを感じさせる肉付きのエロいボディである。

感度抜群に、ビクビクと敏感に感じて、絶頂時には痙攣を見せており、
高い性的パフォーマンスを発揮している。



筋書き的には、AVによくある潜入捜査モノとよく類似したものであり、

原作のコミックにどこまで忠実なのかは知らないが、

肉体は最初から堕ちる設定の為、心の堕ち方が描ききれておらず、

「強き気高い女が、プライドをズタズタにされる」と言ったコンセプトが、
活きていない雑なストーリーである。

最後のオチに関しても、何十年もかけて強い最高の女を作り上げ、性奴隷に堕とすと
言ったものであるが、世界の安寧を支える組織のトップが、
なぜそのような行為に及ぶのか意味がわからないし、

なぜ、個人の性癖の為に、組織が加担しているのかも理解出来ない。

だいたい、性奴隷にする為だけに、何十年もの時間とお金を掛けて最強の女を作り上げる等と
時間とお金の無駄使いも甚だしいし、どれだけ気長で忍耐強い性格なのか想像も付かない。

はっきり言って、世界最強の女性格闘家をさらってきて調教した方が、手っ取り早い。

総じて、全く現実味がなく、ドラマとしては破綻した作品である。 

 
ストーリーは、さておき、肝心のカラミであるが、

処女と言う設定であるにも関わらず、ストーリー上、最初のレイプから感じまくる演出が
功を奏し、女優は、最初から最後まで、高い性的パフォーマンスを発揮して、

圧巻のカラミを見せており、とても見応えがあり、

約3時間の収録時間も冗長には感じない作品である。

ただ、本作では、女優が「イク」と口にするシーンが少ないのが、唯一の不満であるが、


結果的に、確実に抜ける作品である。





関連記事
・失禁と潮吹きのぐしょ濡れセックス 大橋未久

・女教師レイプ輪姦 大橋未久

・彼氏に売られ、輪姦されたOL 大橋未久

・同時にイクまで昇り詰めるSEX 大橋未久

・もの凄い失禁、もの凄い潮吹き 大橋未久

・オヤジと美女の濃密汗だく性交 大橋未久

・舌と唇で感じあう 濃密ベロキスづくし 大橋未久

・淫神の女泥棒~哀しき痙攣の追憶~ Dear.F EPISODE1 大橋未久

・今日、あなたの上司に犯されました。 大橋未久

・真性中出し 大橋未久


クリムゾン×ムーディーズ コラボ作品 女潜入捜査官マリア 大橋未久 強く気高き女-屈辱の絶対服従- クリムゾンガールズ 囚われた女探偵たち



miku1.jpg miku2.jpg
スポンサーサイト
[PR]

| 大橋未久 | 21:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。