FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

加藤リナが教える HOW TO SEX◆ 本当に気持ち良くていやらしいセックス

118abs00140pl.jpg

加藤リナが、女の子が求めるセックスをレクチャーする体裁の作品である。

内容は、180分で6部構成。


最初のパートは、ガールズトークである。

加藤リナと他2名の女子が、おしゃべりして、段々とエロ話に花を咲かせ、
オナニーやセックス、ペニスの大きさ等について、約20分間、話し合っているだけであり、
視覚的なエロさは全くない。


2番目のパートは、セックスである。

下着姿の女優が、男優にレクチャーする流れで、
見詰め合うと優しく抱きしめられ、キスすると段々と激しく舌を絡ましあう。

耳にキスをされるとゆっくり焦らすように、耳に舌を入れられて喘いでおり、
ブラの上から胸を優しく揉まれ、さりげなくブラのホックを外されてブラを取られると


ゆっくり包み込むように胸を揉まれ、段々と激しく揉みしだかれている。

舌先で、優しく乳首を舐められるとベロキスしており、
ショーツ越しに女性器を触られるとビクビクと反応して、感じている。

ショーツを脱がされ全裸され、クリを弄られると舌先で、クリを転がされたり、
吸われて、息を荒げ感じている。

ゆっくりと膣に、指を抜き入れされて、グチュグチュと音を立てており、
激しく出し入れされると潮を吹いている。

男のパンツを脱がしてフェラをするとシックスナインを経て、

正常位からペニスを挿入されるとバック、騎乗位、対面座位、正常位とファックされ、
ビクビクと体を震わしてよく感じて、痙攣逝きしているが、絶頂は1度だけである。

フィニッシュは、胸に射精されている体裁であるが、
実際は、狙いが外れて、脇に掛かっている。

お掃除フェラをすると口から精子を垂らし、体に塗っている。


3番目のパートは、セックスである。

チャプタータイトルには、「女性誌出演経験のあるオトコによるSEX」とあり、
男優は、一徹が担当している。

キャミにショーツ姿の女優は、男優と見つめ合い、軽くキスをすると抱きしめられ、
キスをされ、舌を絡まし合っている。

首や耳を舐められ、指で、耳に中を愛撫されるとキャミとブラを脱がされて、
ショーツ1枚と言う姿にされ、体中をソフトに愛撫されると乳首を触られ、舐められている。

脇腹を舐められるとショーツの中に手を入れられ、女性器を弄られて、ビクビクと
体を震わして感じており、ショーツを脱がされ、全裸にされると

クリを擦られ、クンニされて悶えており、体を痙攣させて絶頂している。

手マンで潮を吹かされ、抱き合ってベロキスをした後、
男の乳首を舐めるとパンツを脱がして、フェラをしており、シックスナインを経て、

正常位からペニスを挿入されると対面座位、騎乗位、バック、寝バック、正常位と
ファックされ、よく感じてはいるが、絶頂は、2度だけである。

フィニッシュは、舌上発射されて、お掃除フェラをすると精子を口から垂らして、
「おいしい」と言っており、その後、長々とピロートークをしている。

ここでは、ゆっくりとしたソフトなカラミが展開されている。


4番目のパートは、レズプレイである。

ワンピース姿のの加藤リナは、下着姿の女優と見つめ合い、長々とキスをした後、
舌を絡ますと耳を舐め、ブラの上から乳首を弄るとブラを取り、乳首を舐めている。

ショーツ越しに、女性器を触ると太股舐めており、
ショーツを脱がして全裸にして、パイパンの女性器を見つめると相手の女優が恥らっている。

相手役の女優のクリを擦ると息を荒げ悶えており、痙攣絶頂させている。

ここで、責め受け交代して、

加藤リナは、自ら服を脱いで、ショーツ1枚になると胸を揉まれ、乳首を触られて、
乳首を舐められるとショーツ越しに、クリを弄られる。

ショーツを脱いで全裸になると大股開きで、女性器を見せつけた後、
クリを擦られて、痙攣逝きを見せている。

抱き合いベロキスすると貝合わせで、女性器を擦り合ってお互い、痙攣絶頂した後、
抱き合いベロキスをしている。

相手役の女優は、黒髪の幼い顔立ちで、小振りなバストのロリ体型であり、パイパンである。
高い性的パフォーマンスを発揮しているが、残念ながら名前は、わからない。


5番目のパートは、フェラ抜きである。

下着姿の女優は、男優と見つめ合い、キスして舌を絡ますと耳を舐め回し、
上半身を舐め回すと指を舐めている。

パンツを脱がして、フェラしており、金玉を舐めるシーンや
ディープスロートをして涎を垂らす場面も見られ、
最後は、口内発射させて、口から精子を垂れ流している。


ラストパートは、セックスである。

恋人同士の設定でのシチュエーションセックスが展開されており、
女優は、男優志度哲也と腕を組んで夜の街を歩くシーンから始まり、 

エレベーターに乗ると抱き合い、激しくベロキスして、首を舐められると息を荒げている。

部屋に入って、ソファーに座ると女優は、首を舐められ、
ベロキスされながら胸を揉まれている。

ワンピースをずらされ、ブラの上から乳首を抓まれると
服を脱がされて下着姿になり、足の裏や指を舐められている。

ショーツを脱がされると女性器を弄られ、クンニされて絶頂しており、
手マンされて、潮を吹かされている。

ネクタイで目隠しされ、ベルトで両手を拘束されると
脇の下を舐められ、舌を吸い合うと、すぐに目隠しを取られ、
クリを擦られて、痙攣逝きを見せている。

お互いの足の指を舐め合った後、男のパンツを脱がして、フェラをしており、
イラマチオされて、涎を垂らしている。

ここで、ベッドへ移動すると女優は、拘束を解かれ、全裸になっており、 
シックスナインで痙攣絶頂すると

正常位からペニスを挿入され、バック、騎乗位、対面座位、正常位とファックされ、
体を震わして感じまくり、逝っているが、ここでの絶頂は3回である。

フィニッシュは、舌上発射されるとお掃除フェラをした後、掌に精子を垂らしている。

客観的に見れば、普通のカラミであるが、本作は、全般的にソフトなカラミが多いため、
相対的に見応えがあり、個人的には、ベストパートである。



女優は、加藤リナ。

整った美しい顔立ちであり、身長157cmに、スリーサイズはB85cm W58cm H85cm。

Cカップのバストは小ぶりだが綺麗な形であり、乳首や乳輪の色素は薄い。
色白の美肌に、スレンダースタイルのきれいな肢体である。

敏感によく感じており、派手さはないが、痙攣絶頂を見せており、
高い性的パフォーマンスを発揮している。



総じて、ananのセックス特集を意識した様な内容であり、

全般的にソフトなカラミであり、それはいいが、
絶対的に、女優の絶頂回数が少ないのには、不満が残る。

また、収録時間が長いからと言って、ガールズトークに20分も時間を
割く意味が分からないし、

レズパートでは、クンニはなく、指の挿入もなく、
クリを指で弄り、貝合わせをするだけのレズとは名ばかりの薄い内容である。

ただ、メーカーが、プレステージと言うことを鑑みれば、
可なく不可もない印象の作品である。


ソフトなセックスでも、女優はそれなりのパフォーマンスを発揮しており、
許容出来る範疇のレベルではあり、


結果的に、抜こうと思えば抜ける作品である。




関連記事
・愛人スイートルーム 加藤リナ

・天然成分由来リナ汁100% 加藤リナの体液

・スプラッシュ リナ 加藤リナ


加藤リナが教える HOW TO SEX◆ 本当に気持ち良くていやらしいセックス 完全主観 いきなり新婚生活 加藤リナ 加藤リナと藤澤美羽がイク!! いやん◆旅行
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| 加藤リナ | 22:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。