FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アミタイツ奴隷 朱音ゆい

118abs00137pl.jpg

網タイツに拘り、エロ以外の要素を排除して、女優が貧欲に快楽を貪る演出の作品である。

内容は、120分で5部構成。


最初のパートは、セックスである。

テディタイプの網タイツとショーツを身に纏った女優は、両手をテープで拘束されており、
男優貞松に、勃起した乳首を弄られ、舐められて、キスされると舌を絡ましている

早々と拘束を解かれると抱きしめられてベロキスされ、
ショーツを脱がされると何故か女性器にはテープが張られており、

ベロキスされながら、テープ越しに女性器を弄られ、
尻を舐め回され、アナルを舐められている。

テープを剥されるとクリを弄られ、クンニ、手マンで、潮を吹いて絶頂したところで、
唐突に終わると言う意味不明の演出がされており、見応えのないパートである。

ここでは、男女ともに会話はなく、ゆっくりした流れでのカラミが展開している。


2番目のパートは、セックスである。

前パートと同じ衣装を着た女優が、ベッドの上で、胸を揉まれているシーンから始まり、


ベロキスされると耳を舐められ、乳首を弄られており、尻を揉まれて舐められている。

ショーツ越しに、女性器を弄られると意味もなくタイツを破かれており、
ベロキスしながら、お互いの股間を擦り付けている。

足を舐められるとショーツを脱がされ、手マン、クンニされて大きく喘いでいる。

フェラをしており、尻や乳首に、ペニスを擦り付けられ、パイズリした後、

正常位からペニスを挿入されると騎乗位、バックと体位を展開され、
感じまくって、何回も絶頂しており、

途中、愛液だらけのペニスをフェラしたり、軽いスパンキングをされたりしている。

フィニッシュは、尻に射精されており、精子を手にとって舐めるとお掃除フェラをした後、
抱き合うと激しくベロキスしている。

前戯もファックも含めてソフトな責めで、激しさは、全く感じられないカラミであり、
女優は100%のパフォーマンスを発揮出来ていない。


3番目のパートは、フェラ抜きである。

股間が開いた目の粗い全身網タイツにショーツ姿の女優は、胸を揉まれ、
抱き合いベロキスをしながら、尻を揉まれている。

乳首を舐められるとパンツの上から股間に顔を押し付けると「おちんちん下さい」
と懇願しており、パンツ脱がしてフェラして、金玉を舐めると「おいしい」と言っている。

ディープスロートをして、また、イラマチオされて、涎をダラダラと垂らしており、
パイズリした後、乳首にペニスを擦りつけられると「しゃぶらせて下さい」と言っており、

イラマチオされて、口に射精されると嬉しそうにして、「気持いい」と述べており、
イラマチオ気味に、お掃除フェラをさせられた後、
口から垂らした精子を、自分の胸に塗りたくっている。


4番目のパートは、フェラ抜きである。

ここでは、主観映像で撮影されており、
全身網タイツにショーツ姿の女優は、胸を揉まれ、乳首を弄られると
「乳首舐めて」と言っており、舐められると喘いでいる。

男の乳首を舐めるとパンツの上からペニスを触り、パンツを脱がしてフェラしており、
自らの乳首に、ペニスを擦り付けると網タイツを腰までずらして上半身裸になると
パイズリをしている。

再度、フェラ、手コキで射精に導いており、お掃除フェラをしている。


ラストパートは、3Pである。

全身網タイツにTバックショーツ姿の女優は、男優の黒田将稔とイタリアンに、
胸を揉みしだかれ、乳首を抓られると交互に、ベロキスをしている。

タイツを破かれると女優は、「むちゃくちゃにして」と言っている。

男の乳首を舐めながら、尻を揉まれ、軽いスパンキングをされており、
乳首を弄られながら、ローターで女性器を責められている。

両手をテープで拘束されるとショーツ脱がされ、クリにローターを当てられ、
女性器にローションを垂らされている。

ローターを挿入された上に、電マで責められ、立て続けに何度も絶頂した後、
尻に、ローション垂らされ、軽いスパンキングをされて、
女性器にをバイブで責められながら、ベロキスされ、乳首を弄られている。

フェラしながらバイブと電マの同時責めで何度も寸止めされると
「逝かして下さい」と懇願しており、何度も絶頂させられて悶絶している。

拘束を解かれ、胸にもローションを垂らされるとイラマチオされ、
ペニスを乳首に擦り付けられており、男優交互に、フェラ、手コキをした後、

バックからペニスを挿入されると立ちバック、寝バック、騎乗位、立位、正常位と
男優交互にファックされ、呆けた様に感じまくり、何度も絶頂している。

途中、ファックされながらフェラをしており、軽いスパンキングをされている場面も見られ、

フィニッシュは、2人共に、顔射され、お掃除フェラをしている。



女優は、朱音ゆい。

美形であるが、少しタレ目の為、愛嬌のある顔立ちであり、
身長164cmに、スリーサイズは、B93 W59 H88。

Gカップのバストは、大きく盛り上がって大きく、くびれた腰に、大きなお尻と
非常にグラマーな肢体である。

また、ニョキっと飛び出た乳首がエロく感じられる。

感じ方、逝き方であるが、敏感に感じまくり、逝きやすく、また、絶頂回数も多く
特筆すべき高い性的パフォーマンスを発揮している、



「アミタイツ奴隷」とタイトルである様に、全編を通じて女優は、
全身網タイツを身に纏っており、「アミタイツ」は納得できるが、

カラミはハードではなく、SM色も皆無の作品であるにも関わらず、
何故、タイトルに「奴隷」と付けているのかは、理解出来ない。

最初のパートは意味不明で、時間の無駄であり、フェラ抜きが2回もある割には、
3Pも含むカラミは2回しかなく、構成に関しても、不満が残る。

セックスに関しても、シングル戦の貞松のカラミがソフトすぎて、
女優のパフォーマンスも低調である。

3Pはまだマシではあるが、それでも、極めて普通のカラミであり、

監督や男優は、女優のパフォーマンスを100%引き出せておらず、

少なくとも過去に見た作品に比べると
朱音ゆいのパフォーマンスを7,8割しか引き出せていない作品であり、

はっきり言って、駄作である。


但し、女優は100%のパフォーマンスを発揮していなくても
それなりに見応えのあるカラミを見せており、


結果的に、抜ける作品ではある。




関連記事
・WATER POLE 09 朱音ゆい

・ポルノスター 朱音ゆい


アミタイツ奴隷 朱音ゆい 人妻ミッドナイトクルーズ 朱音ゆい 朱音ゆいがご奉仕しちゃう 最新やみつきエステ 朱音ゆい
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| 朱音ゆい | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。