FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新人×アリスJAPAN 着エロアイドル限界突破 奥田咲

53dv

奥田咲のデビュー作。

内容は4部構成で、順に、セックス、フェラ抜き、
おもちゃ責めからのカラミ、3Pである。

デビュー作にありがちな初脱ぎパートはない。

またインタビューもあるにはあるが、おざなりで
彼女のパーソナリティがわかるような質問はしていない。

経験人数は一人と言っているが、それも男優との会話の中でであり、
その時のシチュエーション等を掘り下げる事はなかった。


女優は148cmと小柄ながら、バストはGカップもあるが、
体とのバランスで言えば、少しアンバランスに感じてしまう。
軟乳ながら若さゆえの張りがあり、形も良い。肌もとてもキレイである。

女性らしい体形で、クビレもはっきりしており、あまり無駄な脂肪は付いていない。


髪はショートで、インタビューでもちゃんと敬語を使えており、


笑顔でハキハキ答えているところは、好感を持てた。

笑顔は19歳らしい可愛さがあるが、緊張して笑みが消えると
美形の顔立ちと相まって、冷たい印象の顔立ちになる。

個人的には、佐藤めぐみに似てる感があった。


ただ、感じ方に関しては、まだ性的に開発されていないような印象である。
とは言ってもマグロではなく、声をだしてちゃんと感じている。


デビュー作だからなのか恥ずかしいからなのかは、わからないが、

快楽の渦に飲み込まれるのに抵抗しているようであり、
どこか自分自身で快楽へのリミットを設定している感じである。

真偽はともかく経験人数一人という事、デビュー作であることを考慮すれば、
これから先に、期待できる素養はあるとは感じた。


ただ、本作においては、逝ってるシーンが数回しかない
記憶しているのは、電マ責めと最後の3Pシーンくらいである。
それも電マ責めのシーンでは、「イク」と言う前に、視線がある方向に向いており、
スタッフの指示があったのかと勘ぐりたくなるようなシーンであった。

スタイルのよい美形の少女のカラミは画的に見ごたえがあったが、
男優陣のリードがうまければ、もう少し彼女のポテンシャルを引き出せた
印象があり、女優もまだ原石的な感じである。

結果的に、抜けない作品であったが、これから先の作品を見たいと思わせる女優ではあった。



関連記事
・限界突破アクメ 奥田咲

・巨乳が教師になるんじゃねぇ!! 奥田咲

・黄金比ボディ 奥田咲


新人×アリスJAPAN 着エロアイドル限界突破 奥田咲 ぷっくり乳輪のやわらかおっぱい 奥田咲 出会って4秒で合体 奥田咲


スポンサーサイト
[PR]

| 奥田咲 | 21:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。