FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夫の目の前で犯されて- 貞操泥棒 麻美ゆま

sspd00086pl.jpg

タイトル通り、ヒロインである人妻が、夫の目の前で犯されるストーリーである。

内容は、100分で3部構成。

最初のパートは、レイプである。
カバンをバイクの男にひったくられたヒロインであるが、
男優一徹演じる青年が拾ったと家まで届けにくる。

後日、家に訪ねてきた一徹であるが、土下座して財布の中身を使った事を謝り、
さらに、不幸な身の上を話し始め、同情するヒロインに対して、レイプする流れである。

ヒロインは、青年に「お願い、なぐさめて」と言われ、押し倒されてキスをされると
服を巻くり上げられ乳首を舐められている。

フェラを拒むと全裸にされて、クンニされ、
再度フェラさせられそうになるが、これも拒むとパイズリされ、

さらにフェラを強要されるが、拒むと四つん這いの状態で犯され、


正常位へと体位を変えられてファックされ、精子を顔に掛けさせてとお願いされ、
嫌がるも、おかまいなしに顔射されている。

青年も「暴力的な事はしたくない」と言っており、
その実、「お願いします」、「お願い、抵抗しないで」等、懇願しながら犯しており、
ヒロインも口では抵抗するものの身体的な抵抗なほぼなく、なし崩しに抱かれており、

荒々しいレイプとは掛け離れたものである。

ただ、ここでのヒロインは、感じるような事はなく、
ただ黙々と犯られているだけのマグロ状態である。


2番目のパートは、酔っ払った夫を介抱しつつ共に帰宅した青年に犯される体裁である。
夫が酔いつぶれると、青年はビデオカメラをセットして撮影を始めており、

ヒロインは、夫の前で押し倒されるとキスされ、服を乱されながら、
胸を揉まれ、耳や背中、乳首や尻を舐められている。

1度、別の男に体を奪われた事での夫への後ろめたさがあるのか
ヒロインは抵抗するどころか、「お願い静かにして」と懇願して、フェラをしている。

ショーツを脱がされてのシックスナインでは、敏感に感じてしまい、
四つん這いでの手マンでは、喘ぎ声が出そうになるのを必死で押さえている。

そのままバックでペニスを挿入されると立ちバック 騎乗位とファックされ、
ヒロインは感じて無意識に大きな喘ぎ声を上げると
「バレてもいいの」と言われ、慌てて手で口を押さえている。

全裸にされて正常位でファックされ、キスされると積極的に舌を絡ましており、
この時点では、完全に、快楽に飲み込まれており、

フィニッシュは、顔射されて、お掃除フェラをしている。

ヒロインは、「(声を出すのを)我慢して」と優しく諭されており、
レイプなのか不倫なのかわからないカラミとなっており、

夫の前であるにも関わらず、また、ビデオに撮られているにも関わらず
ほぼ抵抗することなく、従順に犯されて感じているのも少し違和感が残る。


ここで、寝室やシャワーを浴びながらのセックスシーン、キッチンでのフェラ抜きシーンが、
イメージとして差し込まれており、何度も情事を重ねている事を示唆している。

続いて、青年が電話しているシーンが映し出されており、
ここで、ヒロインとのセックス動画を売りさばいていると言う事実が明らかにされ、
さらに、夫の前で犯されるヒロインの動画をオーダーされている。


ラストは、夫の目の前で犯されるパートである。
ビデオで撮られているシチュエーションで、2人は体を重ねてキスしているシーンから始まり、

胸を揉まれ、服を巻くり上げられて乳首を舐められると素直に感じて喘いでいる。

ショーツを脱がされクンニされて絶頂しており、
アナルを舐められると「そこはダメ」と言いながらもビクビクと敏感に反応しており、
さらに、手マンで逝かされるが、そのまま責められて連続で絶頂している。

フェラではイラマチオされた後、パイズリをしている。

手マンで潮を吹かされ、その潮を舐め取る様にクンニされると
ヒロインも指に付いた潮を舐めさせられている。

正常位からペニスを挿入され、バックでファックされている所で、
夫が帰宅するが、青年にスタンガンを当てられ、床に倒れて痙攣したまま放置される。

ヒロインは、「あなた」と叫びはするものの駆け寄る事もしていない。

ここからは、タイトルにあるように夫の前で犯される流れになるが、
夫は失神しており、悲痛なレイプには見えない。

ヒロインは、再度、バックからペニスを挿入されると
「あなた見ないで」「あなた、ごめんなさい」と言いながらも
ファックされると感じており、絶頂している。

対面座位、騎乗位、正常位と体位を展開され、感じまくり、何度か絶頂して、
恍惚とした表情を浮かべており、

フィニッシュは、顔射されて、お掃除フェラをしており、
ヒロインは、快楽の余韻の中、「ごめんなさい」と呟いている。

最後は、一徹演じる青年が、バイクに乗って去っていくシーンが映し出されるが、
そのバイクと最初のひったくりのバイクが同じものである事から、

全ては、最初から仕組まれていた事を示唆するシーンで終わっている。


ヒロイン役の女優は、麻美ゆま。
身長158cmに、スリーサイズは B96cm W58cm H88cm。
Hカップのバストは大きく、腰はクビれており、グラマーなスタイルである。


ストーリー展開やプロットは、凝ったものであるが、
約100分の収録時間である為、ヒロインの堕ちていく心情の過程が巧く描かれておらず、

レイプも荒々しいものではなく、貞淑な妻から快楽に堕ちていく落差が少ない。


また、夫の目の前で犯されるシーンが、本作では2度あるが、
夫は、泥酔して寝ているか気絶しているかで、被虐的な演出がなされておらず、

夫を裏切る背徳感やレイプの悲壮感はあまり感じられない。

また、ビデオで撮られている事にヒロインが、何も抵抗を感じていない所にも疑問が残り、
全般に、細部の描写が微妙である。


ヒロインは、最後には堕ちてはいるが、乱暴にレイプされていくうちに、
快楽に目覚めてしまうような作風ではなく、
イケメンと美女の不倫と言った印象の作品であり、

アタッカーズの「あなた、許して…。」のテイストで、
夫の目の前でも犯されると言う中途半端な印象を感じる。

ファーストレイプはマグロ状態であり、セカンドレイプはよく感じてはいるが、
絶頂シーンは、ラストパートのみ見る事ができ、抜きどころが少なく、

コストパフォーマンスは悪く感じる。


結果的に、微妙に抜けない作品である。



関連記事
・アタッカーズ作品

・「夫の目の前で犯されて」シリーズ


夫の目の前で犯されて- 貞操泥棒 麻美ゆま 哀しみの未亡人奴隷 芦名未帆 あなた、許して…。-抱かれるための訪問- かすみ果穂

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| 麻美ゆま | 21:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。