FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香西咲の騎乗位スペシャル

soe00778pl.jpg

騎乗位をテーマにした作品であり、内容は、160分で6部構成。


最初のパートは、オナニーである。
女優は、ショーツを脱いで透明なガラステーブルの上に固定されたディルドーに、
跨り挿入すると上下左右前後に腰を動かして感じており、
比較的短い時間で絶頂に達している。


2番目のパートは、セックスである。
椅子に拘束された全裸の男優に対して、女優が責める体裁の演出であり、

女優は、キスをし舌を絡ますシーンから始まり、フェラをした後、
ショーツを脱いで、男優に跨り騎乗位でペニスを挿入すると、腰をグラインドさせて、
感じまくり、何度も絶頂している。

途中、衣服を脱ぎ全裸になっており、うっすらと汗を掻いている女体はエロいものがある。

男優の拘束を解いた後、ベッドに移動して、さらに騎乗位で、自ら腰を動かしたり
下から突き上げられたりとファックしており、


フィニッシュは、手コキで射精させて、お掃除フェラをして終了している。


3番目のパートは、シチュエーションミニドラマ的な演出が取られており、
教室で、同級生を拘束してフェラ抜きする体裁である。

女優は、ミニスカのJK制服を着ており、椅子に拘束され猿轡を噛まされている
同級生役の男優ムーミンを責めており、耳に息を吹きかけ、キスをすると
男子の服を脱がして全裸にすると乳首を舐め、フェラをしている。

拘束を解いて床に寝かせた男子に、顔騎状態で跨り、クンニさせた後、
ショーツを脱いでのシックスナインでは自ら絶頂した後、舌上射精させている。
お掃除フェラをして終了している。


4番目のパートもシチュエーションミニドラマ的な演出が取られており、
変態カップルが電車内でセックスをする展開であり、
前パートの男子が見ている体裁での主観映像となっている。

女優は、男優貞松といちゃいちゃしており、乗客が多くいるにも関わらず
服の中に手を入れられ胸を揉まれるとスカートの中に手を入れられて愛撫されている。

対面に座っている男子に見せ付ける演出が取られており、

女優は、ペニスをズボンから取り出すと手コキしており、
男の上に跨るとショーツ越しに素股しており、
服とブラをずらされ胸を露出させらて、ショーツを脱がされると
騎乗位でペニスを挿入すると声を上げて感じて、絶頂している。

その後、正常位でファックされ逝っており、
フィニッシュは、舌上に射精され、お掃除フェラをしている。

何故か男優貞松がいなくなると女優は、対面に座って男子に所に行き、
ズボンとパンツを脱がしてフェラしており、痴女っぽい感じで騎乗位で跨り、
ペニスを挿入すると激しく腰を振り、、最後は手コキで射精に導き、
執拗にお掃除フェラをしている。

電車のシートでのカラミと言うことで、動きが制限されたカラミであり、
あまり見応えがあるものではない。

電車内でセックスすると言うシチュエーションは有り得なくは無いのだろうが、
個人的には、このようなロケーションで、なんの脈絡もなくセックスをしている事には、
意味が感じられない。


5番目のパートは、オナニーである。
キャミにショーツ、ストッキング姿の女優は、ショーツをずらして女性器を弄った後、
ショーツを脱いで、膣に指を入れて掻き回しており、

次に、バイブを使用して、画面に向かって淫語を言いながらオナって、絶頂している。

自らバストを露出して胸を揉みしだきながら、登場した男優にクンニさせ、
ビクビクと体を震わして、絶頂している。


ラストパートは、セックスである。
女優は、男優黒田将稔と抱き合いキスをすると舌を絡ましており、
男優に跨ると股間同士を擦り合わせている。

ブラを外され、胸を揉まれ乳首を舐められると自らスカートを脱ぎ、
ショーツ1枚の姿になると男優の顔に跨り、顔騎状態でクンニさせている。

ショーツを脱がされ全裸にされると立った状態で、手マンされ潮を吹いて絶頂しており、
シックスナインでお互いの性器を舐め合い、ディープスロート気味のフェラをした後、

騎乗位でペニスを挿入すると自ら腰を振り、また男優に下から突き上げられ、

横になっての後背位、背面で仰向けになっての女性上位、立ちバック、バック、対面座位と
ここでは多彩な体位でファックされており、フィニッシュは、顔射され、
丁寧にお掃除フェラをすると抱き合いキスをして舌を絡ますシーンで終了している。

ここでは、チャプタータイトルに「360度騎乗位セックス」とあり、
照明が落とされ、ベッドで絡む2人にスポットライトが当てられた状態で、
カメラが、周りを回転しながら撮影すると言う手法が取られている。


女優は、香西咲。
整ったきれいな顔立ちであり、
身長160cmに、スリーサイズはB84 W57 H88cm。
Cカップのバストは小振りで、綺麗なスレンダーボディである。

性的パフォーマンスは高く、敏感に感じており、
感極まると派手さはないがビクビクと痙攣逝きしている。



デビュー作からここまでカラミ一辺倒の作品が続いた為か、
本作は目先を変えた演出が取られており、そのアプローチは間違いではないと思われるが、

ただ単に、女優にJK風の制服を着せたり、電車の中でセックスさせたりと
如何せん、作品のクオリティが低い。

また騎乗位イコール痴女と言う短絡的な思考の為、
女優が痴女っぽく男を責める演出ばかりであり、

また騎乗位にフォーカスした作品である故に仕方はないが、
騎乗位ばかりでは、どうしてもカラミが単調になってしまっている。

ラストパートだけは、上記の例に漏れて、
多彩な体位で男女が快楽を貪り合うようなカラミであり、

本作のベストパートであると個人的には思うが、

カメラが360度回転しながらの撮影は、「交わる体液、濃密セックス」のような作品の
1パートとしてならいいが、本作のような唯一の本格的なカラミで用いる手法ではないと
個人的には思える。

女優が痴女っぽく男を責めるような作風が個人的な性的趣向と合わないこともあり、
個人的にはあまり評価出来ない作品ではあるが、

女優は、高い性的パフォーマンスを発揮しており、
ラストパートは、撮影方法に違和感があるが、カラミは、意外と見応えのあるものであり、

コストパフォーマンスは悪く感じるが、


結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・RACE QUEEN 香西咲

・エスワン解禁 香西咲

・エロス覚醒 香西咲

・轟沈アクメ 香西咲

・交わる体液、濃密セックス 香西咲

・ファンに犯されたレースクイーン 香西咲

・ものすごい顔射、ものすごいお掃除フェラ 香西咲

・二人きりの不倫旅行 夫に見せられないもう一人のワタシ 香西咲

・夫の目の前で犯された若妻 香西咲

・香西咲、絶頂で大量おもらし。

・香西咲のSEXYチャンネル

・露出狂レースクイーン 香西咲

・体内汁ダラダラ 香西咲

・美人妻変態調教2 開発されてしまった私のカラダ 香西咲


香西咲の騎乗位スペシャル 交わる体液、濃密セックス 香西咲 轟沈アクメ 香西咲
スポンサーサイト
[PR]

| 香西咲 | 21:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。