FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恥ずかしいわたし 11  村瀬麻衣子

118haz011pl.jpg

内容は、120分で4部構成。


最初のパートは、セックスである。
簡素なインタビューから始まり、女優は、指示されて、服をまくり、
スカートをたくし上げ、下着を露出して、乳首を見せると

緊張と恥ずかしさに、クネクネと身をよじるが、淫靡な表情を浮かべており、
M性が伺える。

男優が登場し、乳首を愛撫するとビクビクと体を震わせており、
女性器を触られると声を上げて、さらに体をビクつかせている。

ショーツをずらされ、愛撫されるとビチャビチャと音を立てるくらい
女性器を濡らしており、手マンされて潮を吹いており、
四つん這いの姿勢で、アナルを視姦されての辱めを受けた後、ペニスを挿入され、

立ちバックや騎乗位でファックされ、フィニッシュは正常位で顔射されている。

女優はよく感じており、喘ぎ声も上げているが、「イク」とは言っておらず、


絶頂シーンは見受けられない。

男優は終始無言の演出であるが、監督が、終始、茶々を入れるように話しかけており、
非常に、うざく感じる。

ここでは、ファック中に、上半身は裸にされるが、
下半身は、スカートやショーツは履いたままの着衣プレイである。


2番目のパートは、初脱ぎからロープで緊縛してのおもちゃ責めである。
初脱ぎの体裁で始まっているが、なぜ、着衣プレイのセックスと言えども、
バストも下半身も露出しているセックスパートの後に、初脱ぎが来るのか理解に苦しむ。

女優は、全裸にストッキングのみの姿になるとロープで亀甲縛りにされ、
手を拘束されて頭の後ろに回されて電マ責めをされると 大きな喘ぎ声を上げて感じている。

男優が登場し、フェラをするも感じすぎてうまく出来ないことから
電マの使用を中断して、フェラに集中させられ、顔射された後、

電マ責めを再開され、「イク」と言って絶頂している。


3番目のパートは、オナニーである。
女優は、エロいデザインの股間がパックリ開いたスケスケのテディタイプの下着を、
身に着けており、監督に、乳首や女性器を愛撫され感じている所で、
唐突に、カラオケボックスの一室に、シーンが切り替わる。

指示されて服を脱ぎ、先ほどのセクシーランジェリー姿になった女優の
羞恥に興奮した表情が、とてもエロく感じられ、
プチ露出に興奮したのか、女性器を触られるとクチュクチュと愛液の音をさせており、
大きな喘ぎ声を出している。

ここで、指示されてオナニーをしており、乳首を触りながら、クリを擦って感じだすと
自ら胸を露出させ、 柄付きのローターで、何度も絶頂しているが、

途中、監督が不用意に話しかける為、女優はオナニーを中断すると言う、
全てを、ぶち壊しにするようなシーンや
店員が急に入ってくるハプニングを演出するため、
急に、監督が女優に服で覆い、映像が途切れると言う無駄のシーンもある。

最後は、何故か監督が、女優の顔から胸にかけて、精子をぶっかけて終了している。


ラストパートは、セックスである。
ホテルに戻ってくると男優の一徹が待っており、
いきなりキスをし抱きしめてと言う流れで、カラミが始まる。

服を脱がされ、先程のセクシーランジェリー姿になり、愛撫されながら全裸にされ、
クンニから手マンで潮を吹かされている。

フェラをした後、バックや立ちバックでファックされ、
場所をベットに移して、騎乗位から正常位ファックされて、顔射されて終了している。

ここでも男優は寡黙であるが、監督は饒舌であり、女優カラミに集中出来ておらず、
女優は、よく感じてはいるものの絶頂シーンは少ない。


女優は、村瀬麻衣子。
インタビューでは、年齢は25歳のOLと述べており、
綺麗なお姉さんと言う感じの美人であり、落ち着いた話し方と相まって、
少し冷めた感じの雰囲気を漂わせている。

スリーサイズは、B86cm W58cm H82cm。
Eカップの張りがある綺麗な乳房に、勃起すると屹立する乳首が特徴的であり、
クビレは少ないもののムチムチした肉付きのそそられる体である。

色白で綺麗な肌質であるが故に、所々に見受けられる痣が目立ってしまっている。


Hモードに切り替わるのは早く、敏感によく感じてはいるが、
本作では、絶頂までが時間がかかっている。

ポテンシャルの高さは伺えるが、撮影慣れしておらず、
パフォーマンスは発揮出来ていない印象である。

また、監督も女優のポテンシャルを引き出すどころか、
カラミの最中に脈絡なく頻繁に話しかける為、
女優が、Hモードに入って我を忘れてのめり込んでいるのに、現実に引き戻したり、
盛り上がってるセックスを阻害する事になっており、

見ている側も、画面に映らない人間が話し、男優が無言と言うのは、違和感がある。

作品自体は、無能な監督のせいで、駄作以下のものになっているが、


M性を感じさせる淫靡な雰囲気を漂わせる美形の女優が、
ムチムチのエロい肢体で、喘ぎ感じている姿は、官能的であり、


結果的に、抜こうと思えば抜ける作品である。




関連記事
・恥ずかしいわたし 1 谷村早苗

・恥ずかしいわたし 10 小野麻里亜


恥ずかしいわたし 11 自宅にやってきた男に中出しレイプされた人妻は犯された事に興奮してしまい… セックスに溺れる。 3 小早川怜子

スポンサーサイト
[PR]

| 村瀬麻衣子 | 22:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。