FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

First Impression 佳苗るか

iptd00890pl.jpg

アイデアポケット専属の佳苗るかのデビュー作である。

内容は、155分で5部構成。

最初のパートは、インタビュー、初脱ぎ、初セックスである。
インタビューでは、初体験は17歳、体験人数1人である事、
周りからは「のろい性格」と言われる旨、述べている。

初脱ぎでは、かなり緊張して、顔を真っ赤にして照れ笑いを浮かべているが、
時間を掛けることなく、ためらわずに脱いでいる。

演出で全裸にはなっておらず、ショーツ1枚になった所で、男優小田切ジュンが登場し、

指示されて、男優の服を脱がし全裸ににすると 物珍しそうに、自らペニスを触っている。

女優は、キスされると舌を絡ましており、乳首を弄られると敏感に感じており、
耳を舐められ、乳首を舐められるとビクビクと反応して感じている。

大股開きで、ショーツの染みを見られると恥ずかしさよりも興奮が勝っており、
ショーツを脱がされ全裸になり、自ら女性器を広げさせられて視姦されると


息を荒げて興奮しており、膣を愛撫されるとすぐに絶頂している。

女優は、クンニ、手マンで感じまくり、「(ペニスを)欲しい」と言うと
正常位からペニスを挿入され、対面座位、騎乗位、バック、正常位と体位を展開され、
感じまくり、何度も絶頂しており、

フィニッシュは、舌上発射されているが、精子は顔にも飛んでおり、
お掃除フェラをして終了している。

初セックスと言う事で、女優は緊張はしているものの、カラミに入るとすぐに感じ始め、
Hモードに入るのが早く、目の色も淫靡になっており、
羞恥よりも快楽に飲み込まれていると言う印象である。


2番目のパートは、フェラ抜きである。
何故かサラミソーセージでの擬似フェラから始まっており、
男優が登場すると、女優は顔を赤らめながら、男優の服を脱がして、

自ら積極的に、乳首を舐めた後、ズボンとパンツを脱がしてペニスを触わり、
キスして舌を絡ました後、フェラをしている。

途中、自ら服を脱いで全裸にショーツとニーソだけの姿になり、
手コキや金玉を舐めるシーンも見せており、

フィニッシュは、顔射され、丁寧にお掃除フェラをしている。


3番目のパートは、オナニーである。
自宅のベッドでの自画撮りと言う演出で、

女優は、下着姿からブラを外して胸を揉みながら、ショーツの中に手を入れて、
女性器を弄っており、意外と照れずにオナっている。

ショーツを脱いで全裸になると四つん這いで尻を突き出して見せ付けるように、
クリを触り、膣に指を挿入して動かしている。

大股開きの姿勢でローターを、クリに当てて感じた後、
激しく擦り付ける様にしながら、膣に入れた指を掻き回して、

全身をビクビクと痙攣させながら絶頂して、愛液の付いた指を舐めている。


4番目のパートは、3Pである。
男優は、シミケンとその他1名が担当しており、

女優は、体を愛撫されながら服を脱がされていき、キスされ、耳や脇を舐められると
ブラを取られ、胸を揉まれ乳首を舐められているが、意外と戸惑うことなく3Pを受け入れ、
すぐにビクビクと敏感に感じ始めてHモードに入っている。

ローターを乳首に当てられ、ショーツを脱がされて、アナルを舐められ、クンニされ、
手マンで生まれて初めての潮を吹かされた後、

バイブを挿入されたり、手マンで何度も潮を吹かされている。

ここまで女優は感じまくってはいるが、絶頂シーンは1度しか見せていない。

女優は、男優交互にフェラと手コキを繰り返し、Wフェラをしており、
また、フェラしながらクンニ、手マンで逝かされた後、

騎乗位でペニスを挿入されると立ちバック、寝バック、対面座位、駅弁、正常位と
男優交互にファックされて、感じまくり逝きまくっており、

途中、ファックされながらフェラをしたり、ローターでクリや乳首を責められており、

フィニッシュは、2人ともに顔射されて、お掃除フェラをして終了している。

ここでのカラミは、ソフトと言うわけではないが、当たり障りのないプレイで
女優を責めきれておらず、ポテンシャルを引き出せていないのが残念である。


ラストパートは、セックスである。
女優はアイドルのコスプレをしており、そこに男優が登場して、
ヲタとアイドルの下らない小芝居が展開され、
また、女優はエヴァのモノマネをしたりと下らない演出が入った後、カラミに展開する。

男優は山田万次郎が担当しており、女優が、M系男優を責める体裁のカラミである。

苛めて欲しいと言われた女優は、意外に戸惑うことなく、
嬉々として自らキスをし舌を絡ませ、耳や首、乳首を舐めた後、
ブリーフを脱がしてフェラをしており、おねだりされて金玉を舐めている。

女優はショーツを脱いで、顔騎状態でクンニされた後、シックスナインへと展開しており、
お互いのアナルを舐め合い、スカートを脱いで下半身裸になると

騎乗位で自らペニスを挿入するとバック、寝バック、横になっての後背位、正常位と
体位を展開して、フィニッシュは、手コキで胸に射精させて、
お掃除フェラをして終了している。


女優は、佳苗るか。
お人形さんのようなパッチリした目をした可愛い顔立ちであり、

身長147cmに、スリーサイズは、B83cm W60cm H85cm。

Dカップのバストは大きく、ウェストはくびれており、尻も大きく張り出しており、
小柄ながら、19歳の張りがあるムチムチした肉付きのエロいボディーである。

可愛らしい顔に似合わない、ぷっくりした大粒なデカ乳首が印象的である。

しっかりした受け答えをしており、礼儀正しく敬語で話しているのは好感が持てる。

終始、笑顔を浮かべており、明るいおっとりした性格である事が伺える。

特筆すべきは、性的パフォーマンスであり、
デビュー作であるが故に緊張は伺えるが、カラミになるとHモードに入るのが早く、
非常に敏感であり、少しの刺激でビクビクと反応しており、
感じやすく逝きやすい体質であり、絶頂時には、体をビクつかせて痙攣している。


総じて、

初めてのカラミとしては、初々しさと
素晴らしいパフォーマンスを見せている初セックスは別として、

3Pでは、男優が女優のポテンシャルを引き出せていないのが残念であり、

特に、女優に男優を責めさせると言う最後のカラミは、
女優の性格からして、違和感がある演出であり、
個人的な趣向と相性が合わない為、不要に感じるパートである。 

そういう面では、クオリティが低い作品ではあるが、

デビュー作品という事を割り引かずとも、可愛らしい顔にムチムチしたボディーの女優が、
快楽の波に飲み込まれて、感じまくり逝きまくりの高いパフォーマンスを発揮して、

見応えのあるカラミを見せており、


結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・First Impression 星美りか

・First impression 丘咲エミリ

・First Impression 相沢恋

・First Impression 藤崎エリナ

・First Impression 黒川ゆら

・FIRST IMPRESSION 卯水咲流

・FIRST IMPRESSION69 茜あずさ

・舌と唇で感じあう濃密ベロキスづくし 佳苗るか

・エッチがしたい女の子 桜井あゆ 佳苗るか 鳴美れい 山口二菜 星野あかり


First Impression 佳苗るか 新人×アリスJAPAN 園咲杏里 新人NO.1 STYLE 生粋美少女 佐々木りのあ


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| 佳苗るか | 21:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。