FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夫の目の前で犯されて- 訪問強姦魔5 青山ローラ

shkd00468pl.jpg

夫と幸せな毎日を送っているヒロインは、訪問営業を装って訪ねてきた男に
レイプされた挙句に、恥ずかしい写真を撮られてしまい、
合鍵を持ち去った男に連日犯されると言う身も蓋もない筋書きのドラマ作品。


内容は、110分4部構成である。

最初のパートは、ヒロインが、訪問してきたセールスマン役の男優吉村卓に、
腹に1発入れられて気絶するシーンから始まり、

後ろ手に縛り上げられ、体を触られたり、キスされたりと悪戯されている所で目が覚めると

悲鳴を上げて助けを求めるが、問答無用にキスされ、服をずらされ胸を露出され
乳首を舐められるとショーツを脱がされクンニされたり、足の指を舐めらている。

手マンされると「痛い」と叫んでいるが、潮を吹いており、
アナルを舐められ、手マンでさらに潮を吹かされ、クンニされて、散々責められ、

強引にフェラさせられると、イマラチオされて咳き込み、涎を垂らしている。

涎を掬い取るようにキスされ、正常位でペニスを挿入されると「痛い」と叫んでいるが、


お構いなしにピストンされ、途中、拘束を解かれ、
バックでは、スパンキングされながらファックされている。

騎乗位、正常位と展開され、中出しを示唆されると泣き叫んで嫌がり、
「やめて」と懇願しているが、お構いなしに膣内射精されて泣いている。

ここでは、散々、写真やビデオを撮られてしまっており、
時折、近所にバラまくと脅されるシーンもあり、最後に、合鍵を持ち去られている。

ここでは、胸や下半身が露出しているものの、衣服は腹巻状態となっており、
全裸を拝む事は出来ない。


2番目のパートは、ヒロインが掃除をしていると吉村卓が現れるシーンから始まり、
画面が切り替わり、

ベッドに押し倒されたヒロインは、下半身を見せるように命令されると嫌がるが、
ビデオをバラまくと脅されると従順に、躊躇いながら、ノロノロと時間をかけて
スカート、パンスト、ショーツを脱いで下半身裸になっている。

大股開きで、自ら女性器を広げると視姦され、さらに卑猥な言葉を言わされている。  

四つん這いで尻を高く突き上げた状態で、ペニスを挿入されると
「痛い」と言っているが、おかまいなしに激しく突き上げられ、
「やめて」と言うとスパンキングされている。

愛液だらけのペニスをフェラさせられ、イラマチオされて、
マングリ返しの姿勢で、アナルを舐められ、クンニされた後、

正常位、騎乗位、バックとファックされ、

途中、「旦那のちんぽより気持ちいいです」等と屈辱的な言葉を言わされ、

正常位で中出しされ、膣から精子を垂らして泣いているシーンで終了している。

ここでも、下半身は裸であり、バストも露出するシーンは多いものの
服は身に着けており、全裸にはなっていない。


3番目のパートは、ヒロインが、嫌々ながら吉村卓が持参してきた
真っ赤な口紅を引くシーンから始まり、

キスされ、跪くとフェラを強要され、イラマチオされ、
フィニッシュは口内発射されており、
口から精子を吐き出しているところで終了している。

ここでは、完全な着衣プレイである。


ここまでは、ヒロインの意に反して脅されて犯されているだけと言う演出で、
女優は感じることを抑えており、

カラミでも喘ぎ声かむせび泣いているのか分からない声を出して、
ファックされても「痛い」等と言っており、

犯される時の怯える顔の表情等、女優の演技の巧さもあって、
巧い具合にレイプされる映像に仕上がっている。


この後、何度も犯されている事を示唆するイメージシーンが、
定番のシャワーを浴びながらのカラミも含めて、差し込まれている。


ラストパートは、夫が帰ってくるのを心配するヒロインをよそに、
レイパーはお構いなしにキスをしているシーンから始まっている。

ここでは、感じる体に開発され、快楽に堕ちている演出がなされており、

ヒロインは、服を脱がされ上半身裸にされて、胸を揉まれ、背中や首筋を舐められ、
ショーツの中に手を入れられ、女性器を弄られると
すでにクチュクチュと音を立てるくらい濡れており、

ショーツとパンストを脱がされ、クンニされ、手マンされて感じており、
男優吉村にやめるかと聞かれると、「やめないで下さい」と自主的に答えた後、

潮を吹きながら、体をビクビクと震わして、「イク」と声に出して絶頂している。

さらに、クンニされて絶頂した後、男の乳首を舐め、スカートを脱がされて全裸になると
フェラをしており、イラマチオされ、自らディープスロートして、
金玉を舐め 自らは女性器を弄っている

バックからペニスを挿入されると騎乗位、バックとファックされ、
感じまくり何度も絶頂を繰り返している。

ここで、帰宅した夫は、レイパーに縛られた上に猿轡を噛まされ床に転ばされており、
ここから、タイトルにあるように、夫の目の前でヒロインは犯されることになる。

ヒロインは、悲鳴を上げて嫌がるものの、イマラチオされてバックから犯されると
感じてしまい、夫の前であるにも関わらず、何度も逝かされており、

さらに、夫に結合部を見せ付けるように騎乗位でハメられ、何度も絶頂しており、

最後は正常位で中出しを示唆されると「やめて出さないで」と懇願するものの
絶頂すると同時に中出しされている。

膣から精子を垂れ流しながら、涙を流して夫を見つめるシーンで終了している。


ヒロイン役の女優は、青山ローラ。

ハーフっぽいお人形さんのように可愛い端正な顔立ちに、
身長150センチ、スリーサイズは、B80cm W56cm H85cm。

Bカップのバストは小振りであり、手足も細く小柄でスレンダーな体であるが、
ヒップはボリュームがあり、肌もきれいで張りのある健康的な肢体である。

犯される時の怯える表情等、なかなか達者な演技を見せてくれている。

性的パフォーマンスは高く、敏感で感度抜群であり、
よく絶頂しており、本気度の高いイキっぷりは見応えがある。


ただし、本作では犯される役柄であり、ラストパート以外は
パフォーマンスを抑えられているが、

堕ちた演出のラストパートでは、ドラマ的制約を受けずに、
その高いパフォーマンスを存分に発揮している。


約12O分の収録時間である為、ヒロインの堕ちる過程が巧く描かれておらず、
また、ヒロインが堕ちるのが最後のパートまで持ち越されており、
女優の演技の巧さが裏目に出て、ラストパート以外では、
女優のパフォーマンスが発揮されていない。

端折った感のあるドラマパートと相まって、コストパフォーマンスは悪く感じる。

それでも、女優のパフォーマンスが遺憾なく発揮されているラストパートは、
十分に抜くに値するものであり、


結果的には、抜ける作品ではある。



関連記事
・「夫の目の前で犯されて」シリーズ

・究極サンドイッチFUCKスペシャル 青山ローラ

・真性アナルFUCK  青山ローラ


夫の目の前で犯されて- 訪問強姦魔5 青山ローラ 哀・姉妹 青山ローラ 綾瀬ティアラ 女子校生美畜同好会 輪姦標的 傷だらけの天使 青山ローラ


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| 青山ローラ | 21:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。