FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貞操帯の女13 西野翔

rbd00360pl.jpg

社長である父が急死したため、婚約者と共に会社を継ぐことになるヒロインであるが、
副社長や顧問弁護士、下請け会社の男に、犯され調教され、
奴隷に堕ちる筋書きの身も蓋もないドラマ作品である。

内容は、117分で6部構成である。


最初のパートは、レイプである。
ヒロインが、下請け会社の男役の男優田淵正浩に薬を嗅がされ拉致されるシーンから始まり、

ベッドで目が覚めると服を脱がされ、胸を揉まれ、乳首を舐められ抓まれている。

薬が効いた状態で抵抗もままならず、パンストとショーツを脱がされて、クンニされると
「やめて」「許して」と言いながらもビクビクと体は敏感に反応してしまっている。

手マンされると、段々と悲鳴から喘ぎ声に変わっていき、潮を吹いている。

フェラを拒むと問答無用に、正常位からペニスを挿入されて犯されて激しくピストンされ、
四つん這いにされて、ファックされると感じており、


フィニッシュは、中出しされ、ペニスを抜かれると膣から精子を垂れ流して、泣いている。

その後も犯され続けている事を示すイメージシーンが差し込まれ、


2番目のパートもレイプである。
両手をベッドで縛られ、男優田淵のペニスを、舌を使い咥え込んでフェラをしていると
副社長役の男優小沢とおるが登場し、ビデオカメラを回しだすと

ヒロインは抵抗しようとするが、縛られている為、動く事もままならず、
フェラを拒むとクンニされて、感じてしまっており、

強烈にビンタされて押し黙った所で、男優小沢とおるに胸を揉まれ、乳首を吸われ、
クンニされている。

口では嫌がってはいるが、体では感じてしまっており、

馬乗りになられて強制的にフェラされ、正常位でペニスを挿入されると
感じて声を上げてしまっている。

唇を奪われ、ベロキスされ、四つん這いの姿勢ではファックされながらスパンキングされ、

フィニッシュは、正常位で中出しされて、女性器から精子が垂れている。

ヒロインは、リモコンローターを仕込まれた上で、貞操帯を装着されており、
スイッチを入れられると激しく悶えており、そのまま放置されるシーンで終了している。


3番目のパートは、ヒロインが自宅に戻ると弁護士役の男優保坂順に、
貞操帯と見せろと言われる事で、グルだと気付いて罵るが、
仕込まれたローターのスイッチを入れられ、腰砕けになり、
スカートを捲り上げられ、貞操帯を付けた下半身を視姦されている。

画面が急に切り替わり、全裸のヒロインがバックでピストンされているシーンになり、

婚約者から掛かってきた携帯電話に出て、何事もないかのように応対しており、
電話を切った後、激しくファックされて感じているシーンで、

さらに、画面が切り替わり、朝、男と同じベッドで目が覚めたヒロインは、身支度を整え、
会社へ向かおうとするが、目覚めた弁護士が、フェラさせようとする所で終了している。

ここは、ドラマ的要素が強いパートであり、エロシーンは中途半端なものである。


4番目のパートは、フェラ抜きである。
ローターのスイッチが合図なのか、ヒロインはフラフラしながら副社長の下へ行くと

「止めて下さい」と懇願するもフェラを強要され、
イマラチオされて、咳き込み、涎をたらすも

スカートを捲り上げられ貞操帯を露出した状態で、ローターを止めてもらおうと
必死にフェラしており、口内発射され、精子を口から吐き出すシーンで終了しいている。


5番目のパートは、田淵に呼び出されたヒロインは、服を脱ぐように指示され、
全裸に貞操帯のみの姿となると胸を揉まれ、乳首を舐められると感じる体になっている。

貞操帯を外され、命令されると従順に股を開き、抜かれたローターをクリに当てられながら、
手マンされて、潮を吹いている。

ローターを挿入され、フェラをしている状態で、唐突に終了している。


何度も男達に陵辱されている事を示唆するシーンが差し込まれ、
その中には、婚約者が交通事故で亡くなった事を知るシーンも含まれている。


ラストパートは、3Pである。
喪服姿のヒロインが、亡くなった婚約者の遺影の前で佇んでいると、

田淵と保坂が現れ、ローターのスイッチを入れるとスカートを捲り上げられ、
キスされ、胸を揉まれると「許して」と言いながらも感じており、

服を脱がされ、全裸に貞操帯と言う姿になるとフェラを強いられ、

2本のペニスを交互に、フェラしながら、ローターを引き抜かれた女性器に対して
クンニされ、手マンされて絶頂している。

命じられて大股開きの状態で、女性器を視姦された後、正常位でペニスを挿入されると
対面座位、騎乗位、背面座位、横になっての後背位、立ちバック、バックと
男2人に交互にファックされており、

途中、フェラしたり、ハメ潮を吹いたりしており、

女優は、痙攣を見せながら、派手に感じまくり逝きまくって
圧巻のパフォーマンスを見せている。

フィニッシュは、2人共に、中出しされている体裁である。


ヒロイン役の女優は、西野翔。

身長159cmに、スリーサイズが、B81cm W57cm H83cm。
Cカップのバストは小振りに感じられ、色気のある肉付きのスレンダーなボディである。

本作では、最初のレイプシーンからドラマ的制約を受けずに、
高い性的パフォーマンスを発揮しており、

敏感に、大きく震えるように感じて、感極まると派手さはないが
ビクビクと痙攣逝きしている。


ドラマを構成する為の抜くには中途半端なパートが多く
ヒロインが堕ちていく心情が描かれていない事には不満が残り、

また、完堕ちはしていない割には、最初から女優が感じまくっている点など
突っ込み所がない訳ではないが、

女優の巧みな演技とクオリテイィの高いカラミが功を奏して、
ドラマ作品としては、案外よく出来た印象の作品である。


ドラマ作品であるので、全てのパートで抜きどころがある訳ではないが、

カラミではきっちりと女優が、見応えあるセックスをしており、

また、最後のパートの3Pでは、圧巻のパフォーマンスを発揮しており、


結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・制服レズビアン 西野翔 南つかさ

・恥ずかしい私を見ないで3 西野翔

・あなたに愛されたくて。 西野翔

・私、実は夫の上司に犯され続けてます… 西野翔

・僕だけの女教師ペット特別版 西野翔

・夫には言えない羞恥の性癖 西野翔

・鏡の中の私 夫の親友に飼い馴らされた妻 西野翔


貞操帯の女13 西野翔 奴隷ソープに堕とされた人妻5 西野翔 あなた、許して…。 -濡れたアルバイト- 笠木忍


スポンサーサイト
[PR]

| 西野翔 | 21:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。