FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恥ずかしいカラダ 新人 えりな  木下えりな

512hmgl022pl.jpg

HMJMからリリースのカンパニー松尾監督の1泊2日のハメ撮り作品で、

内容は、120分で3部構成。

尚、各パートの間には、クオリティの高い綺麗なイメージシーンが差し込まれている。

最初のパートは、ハメ撮りである。
ホテルの1室にて、インタビューが行われており、
秋田出身の23歳と述べており、上京後、スカウトに声を掛けられ、
興味があってAVに出たと述べている。

スカートを捲り上げるように指示され、Tバックショーツを見せると
監督が舐め回すようなカメラアングルで撮影しており、
女優は恥しがるも淫靡な目付きへと変貌しており、エロい表情になっている。

耳を舐められながら、体を弄られ、上衣の胸元を開けられて、ブラをずらされ
すでに勃起した乳首を弄られ舐められ、キスされている。

スパンキングされて、ショーツをずらされて女性器を弄られると、


すでに、グショグショに濡れている。

服を脱いで、黒い下着とストッキング姿になると鏡の前に移動して、
背中を舐められ、尻を撫でられ、女性器を弄られて悶える姿を鏡越しに見させられ、

ブラを腹までずり下げられ、露出したバストを揉まれた後、

跪いてフェラをしており、金玉を舐めたり、
また、監督の巨根を平気でディープスロートしている。

四つん這いで歩かされ、ベッドの脇まで移動してフェラした後、

そのまま床で バックから女性器にペニスを擦り付けられると
ショーツをずらして、生でペニスを挿入されている。

ゴムを付けようか?と聞かれているが、「生がいい」と答えている。

鏡に手を付いての立ちバックで、自らの痴態を見ながらファックされたり、
スパンキングされ、愛液だらけのペニスをフェラした後、

ベッドへ移動して、横になっての後背位、騎乗位、正常位とファックされ、
途中、ファックされている姿をビデオカメラのモニターで見せ付けられている。

フィニッシュは、口に射精されており、監督の手に精子を吐き出して、
精子を「甘い」と微笑んで言っている。

女優は感じまくっており、「おまんこ溶けちゃいそう」と言い、
監督が話しかけても上の空に快楽に没頭しているシーンも見られるが、
絶頂シーンは、確認出来ない。

また、ここでは、カンパニー松尾監督お得意の言葉責めも少なく、
ファックでも激しく突き上げるような事はしておらず、
様子を見ながらゆっくりとソフトに責めている。

尚、女優は、最終的にTバックショーツ1枚の姿になっている。


2番目のパートは、青姦である。
翌日、ドライブしてプールに行くシーンから始まり、
到着すると女優はビキニ姿で、プールで戯れているイメージシーンが映し出されている。

プールを去り、人気のない森の中に車を止めると

車外で、抱き合ってキスをし、ワンピースとブラをずらされて胸を露出させられ、
乳首を弄られた後、しゃがんでフェラしており、
その際、金玉をさわったり舐めたりしている

車に手を付いた立ちバックの状態で、Tバックショーツをずらしてペニスを挿入されると
野外にも関わらず、大きな喘ぎ声を上げている。

ペニスを抜かれて愛液だらけのペニスをフェラして、抱きあってキスしている。

尚、ここでは、射精には至っていない。

車に乗り込み 女優は、「ドキドキしたけど気持ちよかった」と述べている。


ラストパートは、ハメ撮りである。
ホテルの一室で、抱き合ってキスすると女優は途端にエロい表情を浮かべており、
積極的にペニスを触っている。

ワンピースを脱がされ、下着姿になると窓に手を付きお尻を突き出した状態で、

早々に、ショーツをずらされ女性器をいじられると
既ににグチャグチャと音を立てるくらい濡れており、

前戯も程ほどに、ペニスを生挿入されているが、すぐに何かの拍子で
ペニスが抜けてしまい、女優は「いやーん」と言って、再度挿入されると

野外での興奮が冷めていないのか2度体を交えて慣れてきたのか、
最初のカラミと比較すると明らかに女優の感じ方が向上しており、
また、カンパニー松尾監督のピストンもハードになっている。

そのまま床に四つん這いになり、バックの姿勢でスパンキングされながらハメられ、
騎乗位で腰を振った後、ベッドに移動すると愛液だらけのペニスをフェラしているが、
監督に聞かれると初めての経験であると述べている。

また、カンパニー松尾には珍しいイラマチオをされて、涙目になっている。

正常位でペニスを挿入され、横になっての後背位、騎乗位と体位を展開されており、

途中、クリにローターを当ててのファックやカメラのモニターで結合部を見せられ、
ブラを外されて綺麗なバストを露出させている。

目が虚ろになり、「イキそう」と言ってるシーンはあるが、絶頂してかどうかわからない。

最後は、正常位から口に射精されており、ティッシュに精子を出している。

ここでは、感極まって泣きそうな喘ぎ声を上げているのが印象的である

感じさせながらも絶頂に導けなかった忸怩たる思いのなか
未発表SPへの収録用の規定路線なのかわからないが、

この後、もう一回絡む事を示唆している。


尚、カンパニー松尾監督作品では、着衣プレイがデフォルトの場合が多いが、本作では、
青姦パートを除く全てのハメ撮りで、全裸にショーツ1枚でのセックスが見られる。


女優は、木下えりな。

カンパニー松尾監督がテロップで「照れてるのかクセなのか、いつも笑っちゃう
えりなさんが可愛いです。」と述べているように、きれいな大人っぽい顔とは裏腹に、
明るくおっとした無邪気で気のいい女の子である。

身長167cmに、スリーサイズはB89cm W59cm H85cm。

Fカップのバストは柔らかそうであるが垂れておらず、綺麗な形をしており、
ピンク色の乳首は、勃起するとぷっくりと大きくなるのがエロい。

また、色白でもあり、美脚のスレンダーでありながら、
むっちりした肉付きのグラマーでもあり、素晴らしいスタイルである。

性的パフォーマンスであるが、エロモードになると淫靡な目付きのエロい表情になり、
感度も敏感であり、喘ぎ声も大きく、素直に快楽を受け入れ没入しているのが伺える。

わかりやすい絶頂シーンがないのは不満が残るところであるが、


監督との体の相性もよく、エロい肢体で感じまくるパフォーマンスも高く、

女優はなんともエロい雰囲気を醸し出しており、



結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・「恥ずかしいカラダ」シリーズ

・カンパニー松尾作品

・HMJM作品



恥ずかしいカラダ 新人 えりな 美脚スレンダラス えりな グラマー 未発表スペシャル 2 ゆい、えりな、奈緒、るみ



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| 木下えりな | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。