FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女教師 レイプ 輪姦 里美ゆりあ

midd852pl.jpg

同僚教師と生徒達によって輪姦され、快楽の虜になる女教師という体裁のドラマ作品。

内容は、120分で4部構成である。


具合が悪い生徒を保健室に連れて行くと無理やりフェラさせられるヒロインの女教師。
同僚教師役の花岡じったに、その様子を盗撮されている体裁の
ドラマ的な意味合いの強いイメージシーンから始まり、


最初のパートは、輪姦レイプである。
放課後、呼び出されたヒロインは生徒4人に襲われると言う設定で、

押さえ付けられ、服を剥ぎ取られ、パンストを破かれ、
全裸にスカートが腹巻状態と言う姿にされて、

キスされ、胸を揉まれ、乳首や女性器、アナルを舐められ

正常位の姿勢に押さえ付けられて、泣き叫びながら ペニスを挿入されると
バック、騎乗位、立ちバックと犯されながらフェラさせられ、


生徒役の男優4人に、顔に精子をぶっかけれている。

ここでは、激しい身体的抵抗はないが、最後まで泣き叫んでおり、
輪姦という体裁である為、一方的に犯されるだけである。


2番目のパートも輪姦レイプである。

同僚教師役の花岡じったは、借金を返済する為に、セックス動画を売ろうと画作しており、
生徒2人をヒロインのマンションに送り込み、撮影させると言う体裁である。

同僚教師に脅されている事もあり、弱々しい抵抗を見せながら、
キスをされ、服を乱され、パンストを破かれて、乳首やアナルを舐められ、
クンニ、手マンから、強制的にフェラをさせられている。
バックからペニスを挿入されると、寝バック、正常位、騎乗位で
犯され、最後まで泣き叫んでおり、

フィニッシュは、顔射されて、お掃除フェラを強要されている。

尚、女優は、最終的に全裸にスカートが腹巻状態と言う姿になっている。

女優は輪姦されている体裁で、ただ泣き叫んでいるだけであり、
前パートと同じ内容であり、退屈に感じてしまう。


3番目のパートも輪姦レイプである。
ヒロインが、教壇の机のの上で、全裸で四つん這いになっているシーンから始まり、
ここでは、同僚教師役の花岡じったが生徒達を指揮して女教師を犯す体裁である。

同僚教師に電マで責められながら、生徒達にキスされ、胸を揉まれ、クンニされ、
アナルまで舐めれて、感じまくりながら生徒のペニスを順番にフェラさせられた後、

バック、騎乗位 立ちバック、正常位とファックされながら

寄って集ってフェラや手コキ、パイズリやアナルを舐めさせられ、

フィニッシュは、ファックされながら6人の精子を顔にぶっ掛けられている。

ここでは、輪姦された後、何故か完堕ちしている体裁であるが、
途中でフェラを嫌がるシーンが一度だけあり、意味不明の演出である。


ラストパートは、セックスである。
ヒロインの女教師のマンションで、同僚教師に抱かれると言う体裁である。

女優の見ている前でビデオカメラをセッティングしているシーンから始まり、

ヒロインは、自ら舌を絡ましてキスをしており、服を脱がされ乳首を舐められ、
足の先から尻まで舐め上げられ、パンストを破かれてショーツ越しに
女性器を舐められて、感じている。

マングリ返しの姿勢にされ、ショーツをずらされてクンニや手マンをされ、
積極的なフェラからシックスナインを経て、

ヒロインは、自らショーツをずらし、女性器を広げて、クリを触りながら、
ペニスの挿入を懇願している。

正常位でペニスを挿入され、バック、立ちバック、騎乗位、駅弁とファックされており、

途中、愛液だらけのペニスをフェラしており、

フィニッシュは、顔射されて、丁寧にお掃除フェラをしている。

尚、女優はファックの最中に全裸にされており、僅かにパンストの残骸を身に付けている。


女優も甘えた感じの雰囲気を出しながら、従順に従う可愛い一面を見せており、
花岡じったを起用しているが、荒々しさはなく普通な感じのカラミである。



ヒロインの女教師役は、里美ゆりあである。

ショートカットに、綺麗な顔立ちであり、
身長158cmに、スリーサイズは、B86cm W58cm H83cm。

Dカップのバストは適度な大きさで、乳首・乳輪ともに色素は薄い。
チューンドボディかどうかは別として、
張りがあるスタイル抜群の素晴らしいボディーである。

本作の半分が、一方的に犯されている輪姦である為、
感じ方や逝き方に、特筆すべきものはない。


内容であるが、輪姦によって快楽に目覚める演出もなく、快楽に溺れるシーンもなく、
ヒロインの堕ちるきっかけが見当たらず、唐突に完堕ちしているのは違和感があり、

また、ヒロインの心情が描かれておらず、何故堕ちたのか理解出来ない。

度々、ビデオで撮影されているシーンか出てくるが、
それに対し、ヒロインのリアクションが一切ないのも不自然であるし、

個人的には悪くはなかったが、最後の花岡じったのとの対戦は、
タイトルにある「レイプ 輪姦」とはかけ離れた甘いカラミであり、

総じて、ストーリー展開が雑すぎてドラマとしての体裁を成し得ていない。

セックスに関しても一方的に犯されるだけの同じパターンの輪姦が2パートもあり、
冗長に感じるし、女優の性的パフォーマンスを発揮すべきパートも少なく、


結果的に、抜けない作品である。



関連記事
・真性アナルFUCK 里美ゆりあ

・女教師 レイプ 輪姦 周防ゆきこ

・女教師レイプ輪姦 大橋未久


女教師 レイプ 輪姦 里美ゆりあ 美人女教師 犯される聖職 小森愛 使い捨てM奴隷 七咲楓花


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| 里美ゆりあ | 21:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。