FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レズ Wキャスト 2 仁科百華 愛原さえ

1dvdes00478pl.jpg

仁科百華と愛原さえのWキャストでのレズビアン作品である。

尚、2人の女優は初競演であり、
仁科百華は、本格的なレズはこの作品が初めてである。

内容は、150分で4部構成。

最初のパートは、ドキュメントでのセックスである。
最初は、お互いとても緊張し恥ずかしがっているが、
いちゃいちゃしながらのキスや、胸を揉みあいっこしたり、
上半身裸になって、バスト見せ合ったりした後、

レズ初体験の割には、仁科百華が、積極的に愛原さえを責め始め、
背中やお尻を舐めながら、全裸に剥き、ためらいもなくクンニをして、
絶頂させている。

タチ、ネコ逆転して、愛原さえが、仁科百華を全裸にして、責めており、


キスや乳首舐め、背後から胸を揉みしだき、脇を舐め上げて、クンニをすると
喘ぎ声を上げてピクピクと体を振るわせての絶頂に導いている。

さらに、仁科百華が、愛原さえに対して、キスやクリを舐めながら
レズ初体験と言う割には、躊躇せずに、女性器に指を挿入しての手マンで
反応よく絶頂させている。

最後は、キスをしている所で終了している。

初競演とは思えない程、終始、いちゃいちゃした感じのソフトなカラミである。


2番目のパートは、ローションマットプレイである。
仁科百華がソープ嬢役で、客役の愛原さえにソーププレイを展開している。

うつ伏せに寝た愛原さえをローションまみれにして、
体全体を、豊満なバストで、マッサージしており、

仰向けにしてからは、バスト同士を擦り合わせたり、キスをしたり、 
脚をバストに挟んだりした後、
貝合わせで女性器同士を直接擦り合わせて、絶頂させている。

ネコタチ交代して、
愛原さえが、仁科百華を責める。
同じように、体同士をローションを介して擦り合わせ、
足の指を舐め、アナルまで舐めて、仁科百華に喘ぎ声を上げさせ、
シックスナインの状態でクンニ、指を女性器に2本入れて掻き回し、絶頂させている。
いちゃいちゃとキスをして終了している。


3番目のパートは、恋人同士のOLと言う設定でのレズプレイである。
お互いスーツ姿から、プレイが始まり、キスをして、お互いの服を脱がしあいながら
愛原さえがタチになり、仁科百華を責め、最後は手マンで逝かすと

次に、仁科百華がタチになり、愛原さえを責め、最後はクンニで逝かしている。

二人共に、感度よくビクビクと体を震わして絶頂している。

尚、女優達は、ショーツは脱いでおり、バストも露出させているが、
スーツは着たままの着衣プレイである。


4番目のパートは、前パートの恋人同士のOLと言う設定を引き継いでおり、
二人ともに スーツではなく私服からのレズプレイである。 

ラブラブモードで、キスや愛撫をしながら、服を脱がしあい互いに全裸なると

愛原さえがタチ役で、仁科百華を、クンニで絶頂させ、
まんぐり返しの姿勢にし、アナル舐めやクンニをしている。

攻守逆転しての、仁科百華がタチ役になり、
愛原さえを、まんぐり返しの姿勢にして、アナルや女性器を舐め、
膣に指を2本挿入して掻き回して、逝かしている。

最後は、愛原さえが仁科百華を責めており、
体中を舐めまわし、特に乳首とアナルは執拗に舐めている。
アナルを舐めながらの手マンで、ビクビクと痙攣を伴う絶頂に導いている。 

その後、二人同時に、手マンで同時に絶頂するというシーンを経て、

「好き」「大好き」と言いながら ラブラブ感溢れるキスを、しまくって終了している。


仁科百華(20歳)は、身長166cmに、サイズは、B100cm W58cm H88cm。
Jカップのバストは、かなり大きいが、張りのあるきれいな形であり、
小さな乳首や乳輪は、きれいなピンク色である。肩幅は広く、
上半身はしっかりしているが、下半身は脚は細く、
総じて、色白でムチムチのスタイルである。


愛原さえ(22歳)は、身長165cmに、B87cm W60cm H89cmのスリーサイズ。
バストはFカップだが、適度な大きさに感じられ、ウエストは引き締まり、
ヒップは大きく盛り上がっており、スタイル的には抜群である。


愛原さえもグラマーであるが、仁科百華はさらに輪をかけてグラマラスであり、
二人のスタイルの対比の相乗効果として、愛原さえはスタイルのよい
グラマーボディに映り、仁科百華はさらに豊満なグラマーに感じる。

この2人の女優が、初競演とは思えない程、むつまじげに戯れあう関係を構築しており、

また、仁科百華は、レズ初プレイとは思えないほどに、ぎこちなさもなく責め、
戸惑うことなく愛原さえを、愛しており、

自然なレズプレイを、堪能できる作品となっている。


道具は一切使用しないソフトなレズ作品であるが、

愛原さえと仁科百華の二人のスタイルのよい女優が、ことのほかよく感じており、
また、痙攣をともなう絶頂を見せており、見ごたえがある内容であり、


結果的に、抜ける作品である。


関連記事
・レズ Wキャスト 3 湊莉久 葵こはる

・ふたりエッチしよっ! さとう遥希 愛原さえ

・カラダをウリにする絶対的美少女 愛原さえの場合 VOLUME 03

・それでも貴方に愛されたいから… 愛原さえ

・ヤラしい義父の嫁いぢり お義父さん、もう許して下さい… 愛原さえ

・「最後にSEXしたのは3年前…毎日おま○こ濡らして待っていました…」妄想だけでパンツにシミを作ってきた人妻いいなり温泉旅行 旦那では絶対に味わえない巨根・痙攣・失禁 旦那の仕事中にAV出演した変態ドM人妻は何度もイカされ続け満足して帰っていく… (愛原さえ、葵千恵、橘花音)

・義父2 ~百合子~ 仁科百華

・巨乳限定!ルームシェアレズ 仁科百華 木下若菜

・麗しのキャンペーンガールAGAIN 8 百華とりょうこ


レズ レズ レズ



スポンサーサイト
[PR]

| レズ | 22:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。