FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グラビアアイドル恥じらいAVデビュー 椿ゆい

pgd00549pl.jpg

今年で二十歳になる「椿ゆい」のデビュー作である。


インタビューでは、落ち着いた受け答えをしており、
性感帯を聞かれても、照れ笑いでお茶を濁したりせずに、
ハキハキと敬語と答えており、好感が持てる。

初体験は高1、中学生の時に、グラビアアイドルとして活躍していたと述べている。
また、バレエの経験があるらしく、体が非常に軟らかい。

ショートカットに黒髪 目に特徴がある可愛い顔立ちであり、
身長158cmに、スリーサイズは、B86cm W55cm H82cm。
 
水泳をしていた為か、肩まわりがしっかりしており、
形のよいCカップのバストは、適度な大きさであり、
程よい肉付きの若々しく健康的な肢体である。

肛門や女性器周りのIラインに陰毛は見当たらず、綺麗であり、


金魚の口のような小さく穴が開いたアナルが特徴的であり、感じるとパクパクする。

フェラテクは、巧いという感じではないが、金玉を舐めたり、ディプースロートと
初セックスから一通りの事をこなしている。

自らMであると述べているように、ヴァギナやアナルを視姦されるだけで、
興奮して、喘ぎ声を出している。

性的なパフォーマンスであるが、
敏感で感度もよく、全身で感じており、クリではよく逝くが、
膣逝きしにくい体質なようであり、本作では、
ファック時に、クリを責められずに、膣だけで絶頂するシーンは1回しかない。

ただ、絶頂しにくいだけで、ファックでも十分に感じているのは確認できる。

また、1度絶頂すると無反応になり、連続イキもしない感がある。

塗れやすい、潮は吹くと言うよりも垂らすという感じであり、
年齢に似合わず、艶っぽい喘ぎ声である。

ペニスを挿入されている最中、ずっと相手の目を見つめているのが印象的である。


内容は、170分で5部構成である。

最初のパートは、セックスである。
簡素なインタビューから、男優のシミケンが登場してのカラミである。

女優は、かなり敏感なようで、服の上から胸を触られただけで、喘ぎ声を上げており、
初セックスの恥らいよりも素直に快楽を感じているように見受けられる。

キス、バストへの愛撫をされながら、服を脱がされ、
ブラジャーを取られ ショーツ一枚になると、ショーツに染みを作っており、
女性器への愛撫されると一段と声を大きくして、喘いでいる。

ショーツを脱がされ、M字開脚をした上で、さらに女性器を広げられると「恥ずかしい」
と言いながらも興奮しており、見られているだけで喘ぎ声を上げている。 

クンニされると 良好な身体的な反応を見せ、喘ぎ声を上げており、
手マンで、潮を吹くと同時に絶頂している。

また、体が軟らかく、Y字バランスをしながら、女性器を責められたりしている。

フェラを経て、膣にペニスを擦り付けられて焦らされると「入れてください」と懇願し、

正常位、騎乗位からバックと展開し、

最後は正常位で、ピストンしながらクリを擦り上げてなんとか女優を逝かしてから、
胸に射精している。

ここでは、女優の絶頂は2回しか見る事が出来ない。


2番目のパートは、フェラ抜きである。
じっくりと男優のペニスを鑑賞後、レクチャーを受けながらの手コキから
フェラをしており、最後は、手コキで顔射され、お掃除フェラで終了しているが、
顔に射精されるのは、初めての体験らしく、なんとも言えない表情をしている。


3番目のパートは、セックスである。
男優の森原人が、ゆっくりと丁寧に、指と舌で愛撫しながら、服を脱がした後、
裸を視姦すると女優は興奮している。

クンニや電マで悶えまくるも寸止めを繰り返され、「逝かして下さい」と懇願し、
電マで逝かされると同時に潮を漏らし、クンニと手マンの同時責めで絶頂している。

ペニスや金玉、アナルを舐めさせられた後、

女優は、アナルを舐められ、スパンキングされるも感じており、

ペニスの挿入をおねだりして、正常位からバック、騎乗位で、ファックされ
感じまくっている。

男優は、最後の最後に、電マを使用して女優を逝かしてから、
顔射しており お掃除フェラで終了している。

淫語を言わしたり、言葉責めや視姦、スパンキング等
ここでは、女優のM性を強調する演出がなされている。


4番目は、オナニーパートである。
椅子に座った状態で、徐々に服を脱いでいきながらオナニーしており、
指でクリを擦り上げた後、ローターを使用して感じており、
潮のようなさらさらな透明な液体を垂らしている。
最後は、絶頂に達して終了しているが、アクメは一回しかない。

尚、最終的に、下半身は裸、上半身は服が腹巻状態でバストは露出させている。


ラストパートは、3Pである。
男優2人に、ゆっくりと丁寧に責められながら服を脱がされていき、
Y字バランスの状態で手マンで潮を吹いたり、Wフェラを経て、 

最初は立ちバックの状態で、フェラをしながら、ペニスを挿入されると
珍しく早々と膣逝きで絶頂している。

男優二人に交互にファックされ、フィニッシュは二人共に、口に発射されており、
お掃除フェラをして終了している。

ここでは、ファックでの絶頂は2度だけである。


デビュー作としては、オーソドックスな内容であり、
キョウセイ監督は、奇をてらった演出もしておらず、うまく作り込んでおり、
170分と言う収録時間も冗長には、感じない作品である。

女優も高いポテンシャルを感じさせ、
また、高いパフォーマンスを発揮している。

膣逝きしているシーンが少ないのが、不満であるが、


結果的に、抜ける作品ではある。



関連記事
・椿ゆいの犯され願望。


グラビアアイドル恥じらいAVデビュー 椿ゆい ノーパン女子校生 椿ゆい 椿ゆいの犯され願望。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| 椿ゆい | 21:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。