FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐淫アクメ4 華山美玲

恐淫アクメ4



いつものBabyEntertainmentのパターンです。

嫌がる女性を拘束して、逝き地獄に落とし快楽に溺れる女に・・・・。



女優は華山美玲。初見は、クリスタル映像の「昼下がりの淫ら妻 36」の1パートで

カンパニー松尾と濡場を演じていた。なかなかよかったので、今作を見たという次第。



年齢はアラサー。熟れたオトナの魅力のグラマーなスタイルで、見ていてエロい。


ベイビーなので、イキまくりである。



今作は、少し拘束が全体に緩め。

女優が暴れて手枷が外れてしまい、カッパさん@辻丸が押さえつける場面もあった。

スレンダーではなくグラマーなので、もう少しきつめの拘束でもよかった気がする。

どのチャプターでもガチガチに拘束していない。


後、アナルにバイブを挿入されている。少し意外であった。

アナルで逝ってはいるが、ドリル系のマシンでの挿入は女性器のみである。


不満は感じさせないくらい、よいイキ方をしている。


カッパさん@辻丸には賛否両論があろうが、今作は初めこそ呟きまくっているが、


後半は、珍しく静かだ。



良くも悪くもベイビーの作品。作品の評価は女優に拠る所が大きいと思われるが、

華山美玲が好みということもあり、良い作品。



しかしながら、209分の尺で冗長な責めである。

バリエーションを増やして、もう少しテンポよく責めてくれると見やすいのに。



ベイビーの作品はある意味見ごたえはあるが、抜くポイントが難しいが、



結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・憧れの美尻秘書。美玲  




恐淫アクメ 淫閣 PUSSY HUNTING HOUSE Part4 昼下がりの淫ら妻 36 調教グラマラス 華山美玲
スポンサーサイト
[PR]

| 華山美玲 | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。