FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

究極サンドイッチFUCKスペシャル 青山ローラ

migd00426pl.jpg

女優は、青山ローラ。

ハーフっぽいお人形さん系の可愛い端正な顔立ちに、

身長150センチ、B80cm W56cm H85cmと言うサイズであり、
Bカップのバストは小振りであり、手足も細く小柄で張りのあるスレンダーな体であるが、
ヒップはボリュームがあり、肌もきれいで、健康的なエロさがあり、
基本的に敬語で話している所は、好感が持てる。

アナルも綺麗であり、Iラインも含めて陰毛は生えておらず、綺麗なアナルであり、
ペニスを抜いても伸縮して元に戻るのが早く、締りのキツそうな肛門であり、
金魚の口のように小さくパクパクしてる様は、それはそれで淫靡である。

感じ方は良好で敏感であり、女優はアナルセックスでも痛がる素振りを
微塵も見せておらず、それどころか、よく感じ絶頂しており、
安心して、青山ローラの感じっぷり、イキっぷりを堪能でき、

アナル、女性器、どちらの穴でも小柄な体全体で感じて喘ぎ、


頻繁に逝っているのは、見応えがある。


内容は、178分で4部構成。


最初のパートは、ハメ撮り3Pである。

前戯もほどほどに早々と挿入し、女性器からアナルへとファックを展開している。

女優は、アナルが初めてではないにしろ、すんなりとペニスを飲み込んでおり、
時折、絶叫するように喘ぎ声を上げており、

最終的には、2穴に同時に挿入され悶絶している。

フィニッシュは、1対1の女性器でのファックで、一人目は中出し、
二人目は、アナルに発射して、精子を押し込むようにピストンして終了している。

男優は、イェーイ高島とタケルであるが、ソフトにジェントルマンに責めており、
痛々しさやハードさはない。

また、男優がハメ撮りしている為、見難い映像になっている。

尚、ここでは何故かテニスウェアを着ており、ノーパン・ノーブラではあるが、
着衣プレイとなっている。


2番目のパートは、バーテンダーに扮したスパイと言う設定で、
敵に捕まり、2穴を犯されるというミニドラマが展開されている。

強制フェラから始まり、女性器やアナルに、口で息を強制的に吹き込まれ
マン屁や放屁をさせられているシーン等があり、

先ずは女性器に挿入、そしてアナルファック、最後は2穴に挿入されており、

最後は1対1のセックスで、一人目は女性器に中出し、 
二人目は、アナルセックスから、発射寸前に抜いて
アナルに発射して、精子を押し込むように再度挿入してピストンして終了している。

ブラウスの前が肌蹴た状態で、胸も乳首も拝めるが、基本着衣プレイである。 


3番目のパートも3Pである。

騎乗位から正常位へと体位を変えながら、女性器とアナルを交互にファックされ、
そして2穴同時挿入されている。

最後は1対1のファックで、一人目は女性器に中出し、 
二人目は、アナルにぶっ掛けて、その後ペニスで精子を押し込むように挿入し、
かき混ぜて終了している。

ここでも半裸ではあるが、着衣プレイである。


ここまでのパートは、着衣プレイであり、
また、相対的に、前戯よりも挿入している時間の方が長く、
その中でも2穴ファックに多くの時間を割いており、見応えはあるが、
その反面、画面に二人の男優が女優を挟む形で、絡んでおり、
着衣と言うことももあり、女優の裸体がよく見えず、性的反応も見づらい印象である。


ラストパートは、男優5人相手の6Pである。
バイブ、ローター、アナルバイブ、電マを使用しての
女性器、膣、クリ、アナルの3箇所を責めまくられ、悶絶。
数人の男優に囲まれて、フェラをするシーンを経て、

アナルと女性器を、個別に、または、同時にファックされまくる。

約50分もの間、延々とペニスが女性器とアナルのいずれかの穴、
もしくは両方の穴に挿入されている状態が続く、ハードなセックスを見せてくれる。
但し、サンドイッチファックされている時間は比較的短い。
途中、2穴同時ファックされながら、フェラをするシーンもある。



フィニッシュは、一人目の男優は、女性器にぶっ掛けた精子をペニスで
中に押し込んでおり、二人目はアナルに中出し、それ以外の男優は、
アナルにぶっ掛けた精子をペニスで押し込んでいる。

尚、全ての男優が、射精後も再度挿入してピストンしている。


怒涛の5連発の射精シーンであるが、男優5人も投入しているにも関わらず、
2穴同時や3穴同時の発射的な演出はなく、結果バリエーションが少なく
個人的には少し単調に感じた。

ここでは、本作で唯一、女性の全裸が拝む事が出来るパートである。


全てのパートで、アナルに入ったペニスをそのままフェラしており、
また、アナルに入ったペニスをそのまま女性器に挿入しており、

汚液体は、一切出ていないにしても、衛生面が気になるくらい
女優は、口や女性器をある意味ハードに使用している。


若さ溢れる肢体をした可愛い青山ローラが、通常のファックだけでなく、
アナルセックスでも、2穴同時ファックでも、
感じまくり逝きまくる姿には興奮させられる。


結果、抜ける作品である。


関連記事
・真性アナルFUCK  青山ローラ

・夫の目の前で犯されて- 訪問強姦魔5 青山ローラ


青山ローラ 青山ローラ 青山ローラ


スポンサーサイト
[PR]

| 青山ローラ | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。