FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エロカシコい家庭教師 伊東ちなみ

mide00305pl.jpg

内容は、120分で4部構成。

最初のパートは、セックスである。

家庭教師の好みの生徒を誘惑して発情させる様に誘導して抱きしめられると
「もう、若いなぁ」とほくそ笑み、「スッキリする?」と年上の女性の余裕を見せて

「しょーがないなぁ」とベロキスして舌を絡ませ、男の手を取って胸を揉ませて
「上手」と褒めて、上半身裸になると乳首を舐められ、「特別に見せてあげる」と


言ってショーツを脱いで膣を晒し、手マン、クンニされて絶頂し、フェラをした後、
全裸になって自らペニスを導いて挿入するとファックされて喘ぎ悶えて

愛液を垂らして感じまくるが、絶頂は2度しか見せておらず、
最後は、尻に射精されると「綺麗にして上げる」と言ってお掃除フェラをし、

「スッキリした?」と笑顔で聞いている。
尚、生徒役の男優は玉木玲が演じている。


2番目のパートは、セックスである。

生徒の父親のヅラを落とすハプニングから始まるコント仕立ての寸劇から始まり、
ハゲだけに「励ましてあげます」と言って小悪魔と母性を融合させたかの様に

男に迫り、ベロキスするとフェラをし、自ら上半身裸になると胸を揉まして
乳首を舐められながら剥げ散らかした頭を舐めており、

促してショーツを脱がしてもらうとクンニ、手マンさせており、
「挿れて欲しい」とお願いして全裸になってペニスを挿入されると

ファックされて喘ぎ悶えて感じるものの絶頂は1度しか見せておらず、
最後は、下腹部に射精されている。


3番目のパートは、素股抜きである。

女優は、成績の上がった生徒に対してご褒美を上げると言うシーンから始まって
目を閉じて唇を突き出してキスのポーズを取るが、

何を想ったのか生徒は太ももに頭を乗せて膝枕をしてもらって悦にいるが、
肩透かしを食らった女優は「もっとご褒美上げる」と言って男に跨り、

服を脱がして愛撫をし、ベロキスして唾液を飲ませ、「本当に可愛いんだから、もう」
と言って手コキ、フェラをし、スカートを脱ぐと最初はショーツ越しに、

次いでショーツの中にペニスを入れて素股をし、最後はショーツを脱いで
膣に直接擦ってのスマタをして射精に導いている。


ラストパートは、セックスである。

女優は「スッキリしよっか」と言って生徒の股間を触り、戸惑う姿に「可愛い」と
述べてベロキスすると手コキ、フェラして金玉も舐めており、

「舐めて欲しいな」と促してショーツを脱いで顔騎でクンニされ、
ベロキスして唾液を飲ませ、素股をした後、お願いされて「しかたないなぁ」と答えて

上半身裸になると胸を揉ませ、自らペニスを挿入するとファックされて喘ぎ悶えて
感じるものの絶頂は皆無であり、最後は顔射されるとお掃除フェラをしている。

尚、生徒役の男優には平田つかさが起用されている。



女優は、伊東ちなみ。

ショートカットに可愛い顔立ちをしており、
身長163cmに、スリーサイズは B86cm W57cm H86cm。

Dカップのバストに、腰は括れて、プリッとした尻をしており、
適度な肉付きのスレンダーボディである。



『エロカシコい家庭教師』と言うタイトル通りに、全ぱパートそれぞれに

シチュエーションが用意され、時には小悪魔チックに、時にはコメディチックに、

時には母性溢れる優しさを見せるなど、全編を通じて女優に主体性を持たせて

男を誘惑すると言う基調となっており、

女優が殊の外、巧い演技を見せている事で、一見、シチュエーション作品としては

良作ではある様に思われるが、監督がクリエイターではなく、

部品を組み立てるだけの工場の期間工の有様であり、

与えられたシチュエーションを用いてカラミを撮影しているだけの駄作である。

何故か。それは、監督及び男優が、女優のポテンシャルを引き出そうとしている

形跡がまったく見れず、男優においては芝居すらも下手すぎであり、

ただ、女優とセックスをし、それを、ただ撮影しているに過ぎず、

そこにはなんら意図も意味も感じられないからである。

また、女優の絶頂回数が少なすぎる作品であり、

最初のセックスでは2度、2番目のセックスでは1度しか絶頂が見られず、

クライマックスであるはずのラストのカラミでは、絶頂そのものが皆無であり、

そもそも絶頂と言うのは、文字通り快楽の頂点であり、

これがあるからこそリズムが生まれ、テンポの良いカラミとなるが、

本作の様にあまりにも絶頂が少ない作品は、単調なセックスとしか映らず、

更には、絶頂が見られないパートでは、退屈極まりないと言わざるを得ず、

全く以って抜きどころのない作品に仕上がっている。


女優は、敏感にビクビクと痙攣して喘ぎ悶えて感じまくり、

弾ける様な痙攣を見せて絶頂すると言う

高い性的ポテンシャルを誇るものの

前述した様に、キョウセイとか言う無能監督が、

女優のパフォーマンスを全くと言って良い程にスポイルしてしまっており、


結果的に、抜けない作品である。



関連記事
・はじめてイッちゃった! 伊東ちなみ


エロカシコい家庭教師 伊東ちなみどーせいしようよ 伊東ちなみいつでもどこでも即ハメメイド 伊東ちなみ


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| 伊東ちなみ | 22:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT