FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地方都市ナンパで遂に見つけた!メーカー史上最強のスキモノ!SEXの天才! 超美少女ルナ(仮)ちゃん19歳AVデビュー ナンパJAPAN EXPRESS Vol.36 (叶咲ゆめ)

nnpj00131pl.jpg

タイトルからも解る様にナンパ作品の体裁であり、

冒頭、退屈で冗長な失敗が繰り返されるナンパシーンが長々と垂れ流されており、

ナンパしているのはリアルであると思われるが、

はっきり言ってリアリティは皆無である。何故か。

ナンパ師が全く食い下がってない事で、

断られる事を前提に声を掛けているとしか思えないからである。


そして仕込みのAV女優が登場して、ホイホイとナンパに成功、

あれよとあれよとAVに出演と言うヤラセ感半端ない子供だましの演出では、

リアリティの欠片も感じれない。

「テレキャノ」におけるビバる先生を見ればわかる事であるが、

ナンパした素人女性をAVに出演させるなんて事は、そんな簡単な事ではない。


最初のパートは、セックスである。

もはや素人とは思えない程のノリノリ状態の女優は、
どこかで見た事のある三下男優に愛撫されながらベロキスされると

舌を絡まし合いながら男の股間を弄り、愛撫されながら服を脱がされていき、
クンニ、手マンされて絶頂し、フェラをして金玉を舐めた後、

ペニスを挿入されるとファックされて喘ぎ悶えて感じまくり、
全身を硬直させると弾ける様な激しい痙攣を何度も見せて絶頂し、

最後は、顔射されるとお掃除フェラをし、
余韻の中、ケラケラと笑う余裕を見せている。


2番目のパートは、セックスである。

撮影終了後、女優を車で送る為に駐車場に出たところで、
女優がヤリ足らないと言って、冒頭のナンパ師役の男優を襲うと言う設定で、

女優はベロキスして舌を絡まし、フェラをしながら股間を弄り、
自ら胸を露出すると胸を揉まして乳首を舐めさせ、

スカートを捲くり上げるとショーツを降ろして尻を突き出しており、
ペニスを挿入されるとピストンされると絶頂し、

一旦、ペニスを抜いて場所を車の中に移動して、再度フェラをし、
クンニ、手マンされて2度逝かされ、全裸になって自らペニスを挿入すると

ファックされて喘ぎ悶えて感じまくって何度も絶頂しており、
最後は、口内射精されて終わっている。


3番目のパートは、オナニー&フェラ抜きである。

ここまで起用された男優2人ともう1名が加わった三下トリオの見ている前で、
女優は全裸になり、尻肉を広げてアナルや膣を見せ付け、

カメラを回す監督を誘ってシャワーを浴びる姿を撮影させると
シーンが切り替わって、下着姿でベッドの上に佇む女優が、

三下トリオにお願いされて全裸になると胸を揉みながらクリを擦り、
自ら所望したローターとバイブを同時に使用して自慰をして絶頂し、

続いて、3本のペニスを手コキ、フェラで捌き、トリプルフェラも見せ、
ここで、1名の男優を射精に導いて、精子を舌で受けてお掃除フェラをしている。

尚、抜かれたのは、本パートのみで起用された初見の男優である。


ラストパートは、3Pである。

ここまで女優とセックスをした三下コンビが男優を担当しており、
女優は、ベロキスされながら自ら服を脱いで下着姿になり、

2本のペニスを手コキ、フェラした後、自らブラを外すとショーツを脱がされて
全裸となり、クンニ、手マンされて絶頂し、自らペニスを挿入すると

男優交互にファックされて喘ぎ悶えて感じまくって何度も何度も絶頂し、
最後は、2人共に疑似中出しされるとお掃除フェラをして終わっている。

尚、ファックの途中で、未挿入の状態での男女が責め合う様な愛撫に
結構な時間が割かれている事から、中弛み感があるカラミではある。



女優は、叶咲ゆめ。

ショートカットに可愛い顔立ちをしており、
身長156cmに、スリーサイズは B86cm W58cm H84cm。

Dカップのバストに、腰は括れて、程良い大きさの尻をしており、
少し華奢な感じはするが、適度の肉付きの肢体である。

素人の設定であるが、多くの作品をリリースしている既存のAV女優である。
ただし、AV出演は久々ではある。



冒頭に述べた様に、ナンパシーンに関しては全く以ってリアリティの欠片もなく、

セックスにおいても、女優は照れや恥じらいはないどころか

積極的に貪欲に快楽を求め、セックスを楽しむかの如くプレイており、

最後の3Pでは、男優が三下と言う事もあるが、

女優がリードして彼女のペースで事が運んでいくと言う

もはや素人感は皆無で、普通のAVみたいなカラミが展開されており、

ナンパ作品としては、完全に完璧に破綻しているものの

逆に、この事が幸いして女優のパフォーマンスが制限されてないことは

結果的に良かったと思われる。


女優は、感度抜群に汗でびしょ濡れの体を震わせビクついて喘ぎ悶えて感じまくり、

全身を硬直させると弾ける様な激しい痙攣を何度も見せて絶頂すると言う

素晴らしい性的パフォーマンスを発揮して見応えのあるカラミを堪能させてくれる。


結果的に、確実に抜ける作品である。



地方都市ナンパで遂に見つけた!メーカー史上最強のスキモノ!SEXの天才! 超美少女ルナ(仮)ちゃん19歳AVデビュー ナンパJAPAN EXPRESS Vol.36


スポンサーサイト
[PR]

| 叶咲ゆめ | 22:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。