FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

透き通るくらい上品なお嬢様 AVデビュー ~私をお嬢様から脱却させてください~ 今井すみか

1fset00584pl.jpg

アキノリからリリースされた今井すみかのデビュー作である。

最初のパートは、初脱ぎである。

安易なステレオタイプのインタビューから始まり、初脱ぎへと展開しており、
女優は、それ程恥じらいを見せることなく、淡々と脱いで裸体になると

指示されて大股開きで膣を開いて晒しているが、結構普通な感じに見える。


2番目のパートは、初セックスである。

女優は、男優貞松に何度も軽いキスをされた後、舌を絡まし合い、
愛撫されて敏感な反応を見せながら脱がされて全裸にされ、

膣を開かれて視姦されるとクンニ、手マンされて2度の絶頂を見せ、
フェラをすると促されて金玉を舐める場面もあり、

正常位からペニスを挿入されると横になっての後背位、騎乗位、バック、正常位と
ファックされて喘ぎ悶えて感じまくり、

全身を硬直させると弾ける様な激しい痙攣を見せて何度も絶頂し、
最後は、顔射されるとお掃除フェラをしており、

余韻を見せずに、男優がどうでもいい事を話し掛ける無粋な真似をしている。


3番目のパートは、おもちゃ責めである。

下着姿の女優が、男優TAKAに性感マッサージを受け敏感に反応してはいるが、
一応焦らし責めと言うことなのであろうが、冗長すぎて退屈すぎる。

この後、クリを擦られて絶頂した女優は、ローターや電マで責められるが、
ここでも長々と寸止めが繰り返されてから、何度も絶頂させられて悶絶しているが、

ここでも余韻を見せずに、男優がどうでしたか的な質問をし、
さらに、この後のオフショットでも追い打ちをかける様に、

監督がどうでもいい事を話し掛けているのは、極めてウザイ。
尚、プレイの最中、女優は全裸にされている。


4番目のパートは、3Pである。

男優は小田切ジュンと西島雄介が担当しており、
女優は、ベロキスされると舌を絡まし合いながら耳や首を舐められて

目がトロンとなっており、愛撫されながら脱がされていき、
促されて自ら膣を開いて晒し、クンニされて絶頂し、

アナルを舐められると小刻みに震えて「気持ちいい」と喘ぎ、
手マンされて2度の絶頂を見せると2本のペニスを手コキ、フェラして

Wフェラもしており、ペニスを挿入されると男優交互に様々な体位でファックされて

喘ぎ悶えて感じまくって何度も絶頂する姿を見せており、
ファックされながらフェラをするシーンも見られ、

最後は、2人共に顔射されてお掃除フェラをした後、
ここでも余韻を見せずに男優が話し掛けている。


ここでまでで、約2時間10分が経過しており、

この後には、約1時間にも渡るアキノリとか言う監督のハメ撮りが用意されているが、

意図的に見ていない。

なぜならば、彼のハメ撮りのクオリティは低く、

そんなものを、最後のクライマックスに持ってくる自己顕示欲は醜く、

作品が龍頭蛇尾に成り下がる。

また、こいつのハメ撮りは、アングルを確認する為に

何度もモニターを覗き込む事でおっさんと何度も目が合って極めて不快になる

可能性も孕んでいる事からも初めから見ない事にした。

故に、比較的良い作品として見終れた。



女優は、今井すみか。

可愛い顔立ちをしており、
スリーサイズは、B85cm W56cm H85cm。

少し小振りに感じられるDカップのバスト、括れのあるウェスト、
小さめのヒップをしたスレンダーなボディである。



脱いだ服を散らかす様な躾がなっていない女性が、

「上品」であり、「お嬢様」なのであろうか。

「上品なお嬢様」とタイトルに謳っているのであれば、

脱いだ服をきちんと畳むシーンを嘘でもいいから演出すべきであり、

あまりにいい加減な設定であり、

このアホ監督の雑でちゃらんぽらんな仕事っぷりが伺える。

また、インタビューにおいて、AVへの出演動機やきっかけについて

「ちょっと興味があったから」と女優は答えているが、

ここから深く掘り下げることもしないどころかさらっと流しており、

もはやインタビューと呼べるレベルのものではなく、

ここでもドアホ監督の無能さが伺える。


また、おもちゃ責めでは、性感マッサージを演出した上で、

焦らし責めを多用している事から、極めて冗長で退屈に感じられ、

初セックスからの良い流れを断ち切り、中弛みとなっている事や

3Pパートで、ファックの最中、やたらと男優がフェラ及び女優に絡む事で、

画面がむさくるしいものとなり、何よりも女優のパフォーマンスが低下する

要因となっているのも頂けない。

意図があろうがなかろうが、女優の魅力をスポイルする演出をするのは、

愚の骨頂の極みである。

その他に関しては、初セックスに貞松を起用したのは最適解であり、

セックスパートに関しても奇を衒うギミックを用いてないのは評価できる。


女優は、緊張や恥じらいを見せていない訳ではないが、

デビュー作特有の初々しさと呼べる程のものではなく、

初セックスから普通に絶頂シーンを見せている事からも

どちらかと言えば、パフォーマンスが初々しさを上回っているタイプであり、

敏感に小刻みに震えて喘ぎ悶えて感じまくり、

全身を硬直させると弾ける様な激しい痙攣を見せて何度も絶頂しており、

デビュー作から見事なパフォーマンスを発揮して

見応えのあるカラミを堪能させてくれる。


結果的に、確実に抜ける作品である。



透き通るくらい上品なお嬢様 AVデビュー ~私をお嬢様から脱却させてください~ 今井すみか


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| 今井すみか | 22:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT