FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

某有名広告代理店に勤めるドMすぎる欲しがり現役OL中出しAVデビュー 森内香奈美

wanz00413pl.jpg

ワンズファクトリーからリリースされた森内香奈美のデビュー作である。
内容は、160分で4部構成。

女優と街中で待ち合わせをして歩いて会話をし、

公園でのインタビューをハンディカメラで撮影する事で

ドキュメンタリー感を出したいのであろうが、短絡的な子供だましであり、


インタビューにおいては、有名広告代理店勤務と言う体裁のもと、

SODのパクりっぽい婚約者がいるだのセフレがいるだのと盛りまくった設定をして

それにリアリティを帯びさせる為の小賢しい小芝居をしているが、

設定が増える事でファーカスがブレ、内容が複雑に成るほどにリアリティから

遠ざかると言う事が解らないのだろうか。

監督の自己満足的な演出を10分以上見せられた後、


最初のパートは、初脱ぎ&初セックスである。

これまでの会話シーンとは一転して、女優は緊張と恥じらいに表情を強張らせながらも

淡々と脱いで全裸となり、指示されて大股開きで膣を開いて晒しており、

ここでは、デビュー作らしい初々しさを見る事ができるものの

延々とどうでもいいことを監督が話し掛けている事が、極めて不快であり、

必然性がないにも関わらず、女性の裸を見るのに、

男の気持ち悪い声を聞かされることとなるユーザーが

どのように感じるか想像さえできないのであれば、監督のしての価値はない。

この後、男優貞松が登場してのセックスへと展開しており、

初セックスには最適解の男優がスムーズにリードしてのプレイが見られ、

女優も感じまくる姿を見せるものの絶頂は皆無であり、使用に耐えない。


2番目のパートは、オナニー&フェラ抜きである。

下着姿の女優が、いきなり電マでオナニーするシーンから始まっており、

初脱ぎの時の様に頻繁ではないものの、ここでもちょくちょく監督が話し掛け、

唐突にフェラをしたいと言いだした女優に対して、監督がフェラ抜きされて

終わる演出になっている。ここでの女優は、2度の絶頂を見せている。

ここでは間接照明のみで撮影しており、画面が暗く不鮮明で見づらい。

暗い=淫靡であると思っているのであれば、あまりにも短絡的であり、

初セックスと同じくソファーと言う狭苦しい場所でのプレイは、

躍動感に欠けるものである。

オナニーとフェラ抜きをクリアしたい意図は理解できるが、

オナニーからのフェラ抜きの流れが極めて不自然であり、

ハメ撮り職人でもないにも関わらず、監督自らが出張るのは

低予算を感じさせたり、悪目立ちと取られたり、職権乱用と思われても仕方なく、

百害あって一利なしの演出であろう。


3番目のパートは、おもちゃ責め&セックスである。

女優が着衣の上から椅子に拘束されてのおもちゃ責めの演出であるが、

おもちゃを装着しての放置し、定点カメラで撮影している為、

画面に躍動感がなく冗長な印象からエロさが大幅にスポイルされた上に、

ここでは、安田大サーカスの黒ちゃんの出来損ないの様な容姿の監督が

画面に映り込んでいるが、はっきり言って目障りであり、

更には、下手糞な言葉責めをしているのも耳障りである。

尚、ここでは女優の絶頂を2度見る事が出来る。

この後、登場した男優にイラマチオされて涎を垂れ流している最中にも

相も変わらず監督が言葉責めしているが、プレイに関係のない第三者が

言葉を挟むのは、常識的に考えれば不自然であるが、

このアホ監督には、客観的にものを考える力がないのであろう。

そして、懇願してファックと言う流れでるが、時間も短く、絶頂もなく、

取って付けたオマケの様なセックスでは全く見応えはない。


ラストパートは、3Pである。

男優は小田切ジュンと南佳也が担当しており、

女優は前戯において絶頂を見せない事からテンポの悪いカラミとなっており、

ファックでも基本的に逝くシーンは皆無で、単調さに拍車を掛けており、

最後は、またもや疑似中出しで終わっているが、

女優がおかわりを懇願して短い時間であるが、ファックされており、

ここでやっとのこと絶頂を1度だけ見せている。尚、射精はない。



タイトルに「中出し」と謳っているが、

真正中出しを強調する演出が一切なされておらず、

逆に疑似中出しを感じさせるカメラアングルや画面が切り替えが見られ、

どちらにせよ、散々疑似中出しでユーザーを騙してきた

ワンズファクトリーと言うメーカーに信頼は置けず、信憑性は皆無である。


また、監督は、クリエイターをクリエイターなさしめている想像力が欠落しており、

必然性がないにもかかわらず、悪目立ちをして自己主張し、

黒ちゃんの出来損ないは、AV監督としては資質が皆無と言わざるを得ず、

そうであるならば、廃棄物である。物は壊れれば捨てられる。

この監督も壊れたガラクタである事から、さっさと処分されるべきである。

そして、ガラクタ監督をデビュー作に起用した

ワンズファクトリーとか言うメーカーも詰んでいるとしか言いようがない。



女優は、森内香奈美(28歳)

身長167cmに、スリーサイズは、B83cm W60cm H82cm。
Eカップのバストに、腰は括れ、程良いヒップをした適度な肉付きの肢体である。


とびきりの美人でもなく、抜群のスタイルでもなく、

デビュー作である事は考慮しなければならないものの性的パフォーマンスも中庸で、

特筆すべき点はあまりない女優さんであるが、

何と言っていいのだろう、巧く言葉に出来ないが、

良い意味でAV女優的な印象に乏しく、

普通の女性っぽい雰囲気が、逆に得も言われぬエロさを感じさせ

個人的には凄く印象に残り、また見たいと思わせる女優さんである。

とは言え、全編を通じて絶頂は5回と少なすぎ、

その内4回は、オナニーやおもちゃ責めであり、

肝心要のセックスで逝く姿は、ラストパートの、それも最終局面と言うのは、

全く抜きどころがないと言っても過言ではない。


結果的に、抜けない作品である。



某有名広告代理店に勤めるドMすぎる欲しがり現役OL中出しAVデビュー 森内香奈美


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| 森内香奈美 | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。