FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ねっとりキスが大好きなAカップ微乳女子大生 恥じらいAVデビュー 三宅美香

cnd00155pl.jpg

キャンディからリリースされた三宅美香のデビュー作である。

最初のパートは、初脱ぎである。

簡易なインタビューの後、仕切り直しての初脱ぎとなっており、
女優は、顔を強張らせながらも淡々と脱いで全裸になり、

促されて大股開きで自ら膣を開いて晒しており、
緊張がピークになっている事が見て取れる。


2番目のパートは、初セックスである。

女優は初めこそ緊張から照れ笑いを浮かべるものの男優小田切ジュンに
ベロキスされると舌を絡まし合い、耳を舐めらると喘ぎ声を上げ、

膣を弄られるとグチャグチャと濡れ音を響かせ、全裸にされると膣を開かれて晒され、
クリを擦られて感度抜群にビクビクと痙攣しており、

手マンされて「気持ちいい」と喘ぎ、唾液を口に垂らされると飲み込み、
乳首を舐められ、クンニ、手マンされると自ら指を2本にしてとお願いし、

男の乳首を舐めると玄人跣のねっとりとしたフェラを見せたかと思うと
ディープスロートを余裕でこなしており、シックスナインを経て

ペニスを挿入されると喘ぎ悶えて感じまくるものの絶頂は1度も見みせず、
最後は、顔射されると精子を口で受けてお掃除フェラをしている。


3番目のパートは、手コキ抜きである。

JKコスの女優の責め基調で、男優にベロキスして舌を長々と絡まし合い、
乳首を責めながら手コキをし、男の口に唾液を垂らすシーンも見られ、

最後は、射精に導くと精子を顔に浴びている。


4番目のパートは、フェラ抜きである。

ここでは主観映像となっており、マイクロビキニ姿の女優は、
男の乳首を舐めて抓り、フェラをして顔射されるとお掃除フェラをしている。


ラストパートは、セックスである。

女優は、男優中野と見つめ合い、ベロキスすると長々と舌を絡まし合い、
上半身裸にされると耳を舐められながら胸を揉まれ、乳首を責められ、

全裸にされるとクンニ、手マンされて「気持ちいい」と喘ぎ、
男の上半身を舐め回すとフェラをした後、

ペニスを挿入されると様々な体位でファックされて喘ぎ悶えて感じまくるものの
絶頂は最終局面で1度しか見せておらず、

最後は、顔射されるとお掃除フェラをしている。



各パートの冒頭、監督と女優の会話のシーンがあり、

主旨を説明すると言う意図はわかるものの

こんな事はテロップで十分であり、

初セックスの最中、女優に監督が話し掛けるシーンが見受けられるが、

カラミに関係ない第三者が声だけであろうと介入するなど違和感が半端なく、

カラミの腰を折っている事に気が付かないのだとしたらお目出度すぎる。

また、別途、オフショットで感想を聞くシーンを設けているにも関わらず、

情事の直後に、女優が快楽の余韻に浸る姿を見せずに、

どうでもいい事を話しかける無粋な真似をするなど、

ちょいちょい悪目立ちしているが、

それを見るユーザーがどのように受け取るか想像できないのであれば、

今すぐ監督業を止めた方がよい。

また、中盤に抜きパートが連続でインデックスされている事には

意味も意図も感じられず、

ただ、退屈なだけで中弛みの原因となっており、

オナニーやおもちゃ責めなどその他の演出を模索すべきであり、

ラストのカラミが30分強と言う事を鑑みれば、

抜きパートを一つ排して、肝心のセックスパートに時間を回すべきで、

時間配分や構成にも疑問が残る出来の悪い作品であり、


吉村卓やナース小沢などの専門性の高い男優を起用せずに、

コンサバ男優をキャスティングしてベロキス基調の演出をしているのも理解しがたく、

総じて出来の悪い作品である。



女優は、三宅美香。

可愛い顔立ちをしており、Aカップのバストに、腰は括れており、
スリムな上半身に比べて下半身はムチムチで、
全般的には適度な肉付きの肢体をしている。

初脱ぎでは、脱いだ服は畳むと言う躾の良さを見せるものの

下着に関しては余裕がなくなってそのまま放置すると言う

ここでまでは、デビュー作特有の初々しさが見られるが、

いざ、プレイとなると手慣れたものかの様に、

ねっとりとしたフェラをして余裕でディープスロートをこなし、

手マンされると自ら指を2本にしてとお願いしたり、

キスを求めて積極的にベロキスをし、密着したがり、

ファックされると「もっと突いて」と快楽に貪欲な一面を見せ、

受けは敬語、責めはタメ口とSとMとを局面によって使い分け、


特筆すべきは、男の目をじっと見続けて視線を外ずさない様で、

なんとも言えぬエロティックなカラミを創出しており、

感度抜群にビクビクと痙攣して感じまくると言う

高い性的パフォーマンスを発揮しているが、

全編を通じて絶頂するシーンが、ラストパートのセックスの

最終局面で1度だけでは、どれだけエロくとも抜きどころが見つけられない。

将来性は感じられるものの現時点では性的未熟と言わざるを得ない。


結果的に、抜けない作品である。



ねっとりキスが大好きなAカップ微乳女子大生 恥じらいAVデビュー 三宅美香


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| 三宅美香 | 22:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT