FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉壺くぱぁっと中出しまーっくす♪ 杏堂怜

h_127ysn00444pl.jpg

最初に、素人の人妻がAVに応募してきた体裁のインタビュー又は面接のシーンが、

映し出され、その後、セックス、3Pと言う120分で2部構成となっている。

前半ののセックスは、男優イタリアンと無言で濃厚に絡み合い、

女優は、快楽を貪る様な見事なセックスを見せているが、


素人の人妻と言う設定とはかけ離れたもので、作品としての整合性は皆無であり、

何故、この様な設定にしたのか疑問である。

また、男優は途中、疑似口内射精をしているが、

どのような理由で半端なギミックを使用しているのか訳が分からない。


後半の3Pでは、一転して素人の人妻の設定での演出がなされており、

男優黒田将稔と大島丈に責められて女優は受け身となっているが、

終盤戦では、前半パートの様に快楽を貪る野生的な覚醒をしており、

作りが散漫というか、演出が滅茶苦茶である。

また、珍しく女優の絶頂時に溜めを作っている黒田は良いとして、

女優がファックされて逝く寸前にフェラをさせて絶頂を阻害すると言う

空気が読めず、とことん使えない大島を起用したのは、完全にミスキャストである。


『肉壺くぱぁっと中出しまーっくす♪』 とタイトルにあるが、

「くぱぁっ」に拘ったアングルに特化しておらず、

局部アップのシーンは、普通のAVで見られるものと同等程度である。

とは言え、モザイクで画面が埋め尽くされる様な事がないのは幸いであるが。


さらに、「中出し」と記載されているが、全編を通してモザイク越しにもそれと解る

疑似中出しをしており、ユーザーを舐めくさっているとしか思えず、

嘘と欺瞞に満ち溢れたタイトルであり、完全に看板に偽りありの詐欺商材である。


ただ、下らないギミックや疑似中出しをしている事を除けば、

セックスそのものは、奇を衒わずに良い意味でオーソドックスでシンプルである事、

セックスと3Pと言う2部構成にした事で、

一つ一つのカラミに十分に時間が割かれており、

女優の高いパフォーマンスと相まって濡れ場が満喫できる事は、評価したい。



女優は、杏堂怜。

きれいな顔立ちをしており、
身長155cmに、スリーサイズは、B88cm W61cm H87cm。

Fカップのバストに、ウェストは括れて、ヒップは大きく張り出した
グラマーボディをしている。

尚、以前は「瀬戸ひまり」名義で活躍されていたそうである。


そして特筆すべきは、その性的パフォーマンスであり、

感度抜群にビクッビクッと痙攣して喘ぎ悶えてヨガリまくり、

「意識飛んじゃう」「おかしくなっちゃう」と絶叫し、

膣を開閉させるとパクッパクッと大きな音を響かせて潮を垂れ流し、

全身を硬直させるとビクビクとした激しい痙攣を見せて

何度も何度も絶頂すると言う素晴らしい性的パフォーマンスを発揮して

見応えのあるカラミを堪能させてくれる。


結果的に、確実に抜ける作品である。



肉壺くぱぁっと中出しまーっくす♪ 杏堂怜結婚間近の姉さんが、モト彼に押し切られて、自宅で避妊無視の中出しSEXをしているのを覗き見てしまった…。杏堂怜自宅で夫が見てない隙に痙攣するほど中出しセックス 杏堂怜


スポンサーサイト
[PR]

| 杏堂怜 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。