FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キモチイイ オマ●コ ~何発でもヤリたいカラダ~ 小西悠

h_068mxgs00797pl.jpg

内容は、120分で4部構成。

最初のパートは、セックスである。

スタジオ入りした女優に、監督が作品内容がまだ何も決まっていない事を
相談している最中、現場に到着した男優森林原人が勝手におっぱじめると言う

下らない小芝居からカラミが展開しており、女優はされるがままに愛撫され、
膣を開かれて晒され、クンニされて絶頂した後、いきなりペニスを挿入されて


ファックされると切れのある激しい痙攣を見せて何度も何度も絶頂し、
Tバックから食み出た尻肉に射精されるとお掃除フェラをし、

上半身裸にされると乳首を舐めらながらクリを擦られて逝き、
クンニ、手マンされて立て続けに絶頂し、愛液まみれの指を舐めさせられ、

ベロキスされながら素股され、フェラをすると金玉も舐めており、
再度ペニスを挿入されるとファックされて喘ぎ悶えてヨガリまくり、

「死んじゃう」と言って何度も何度も絶頂して虚ろになって逝き狂い、
腰を振って逝くシーンや立て続けに絶頂する場面も見られ、

最後は、顔射されると精子を舌で受けてお掃除フェラしている。

余韻の中、ビクビクした痙攣が止まらない状態で朦朧となっている女優に対し、
監督が「大丈夫ですか」的などうでもいい事を聞いているが、極めて無粋である。


2番目のパートもセックスである。

監督から早漏男優を紹介されると言うこれまた下らん小芝居から始まり、
女優がリードしてベロキスして舌を絡まし、ペニスを手や靴で弄り、

乳首を舐めながら手コキをし、ゴムを装着して上げると自らペニスを挿入して
腰を振るが、絶頂する前に男優が射精してお掃除フェラをすると

男優からもう1度したいと言われてペニスを挿入されてファックされ
2度の絶頂を見せるが、またすぐに射精されて終わっている。


3番目のパートは、スマタ抜き&オナニーである。

ここでも女優がリードする演出で、ショーツを脱いで顔騎状態でクンニさせて
3度絶頂して、シックスナインへ展開するとフェラをしながら絶頂し、

素股をして自ら逝くと男優を射精に導いた後、電マでオナって何度も絶頂し、

再び、素股をして射精に導いている。


4番目のパートは、3Pである。

男優は西島雄介とピアスをした刺青だらけのおっさんが担当しており、
首輪と手枷を装着されたビキニ姿の女優は、愛撫されながらベロキスされ、

クリを擦られ、手マンされて何度も絶頂して潮を吹き、2本のペニスをフェラをして
イラマチオされて咳き込み、クンニされた後、ペニスを挿入されると男優交互に

様々な体位でファックされて虚ろになって喘ぎ悶えてヨガリまくり、
数え切れない程何度も逝って逝って逝き狂い、立て続けに何度も絶頂する場面もあり、

尻や陰毛、腹や胸に都合4度、射精をされており、
余韻の中、ビクビクとした痙攣が止まらない状態で朦朧となって悶えている。

尚、ファックの最中、女優は全裸にされている。



女優は、小西悠。

整った可愛い顔立ちであり、
身長155cmに、スリーサイズはB86cm W57cm H87cm。

張りがあるまん丸な形のEカップのバストに、腰はくびれて、プリ尻をしており、
ムチムチと張りのある適度な肉付きのグラマーボディである。



タイトルにも謳われている「何発でもヤリたいカラダ」がコンセプトなのだろう、

基本的に、男優に2度射精させる演出であるが、

森原原人のパートは別として、例えば、早漏男優を起用して

連続セックスをしているが、女優が感じる暇もなく

セックスが終了している事で全く使用に絶えず、

この事からも連続射精がエロとは何らリンクしておらず、

思い付きのアイデアでお茶を濁すしょーもない概念となっており、

連続セックスに拘る意味や意図が解らない。

そしてよくよく考えてみれば、「何発でもヤリたい」と言いながら

たった2発と言うのは笑える。


また、最初のセックスからドッキリテイストの導入部分での小芝居、

ラスト、カラミが終わってからカメラが回っていないところで男優に

ファックされているのが見つかる寸劇と

何か他とは違った事をしたいのであろうが、エロと言う概念が欠落した状態で、

一つしかない小さい引き出しからいくらアイデアを出してきた所で、

意図も伝わってこず、意味も不明であり、奇を衒いたいだけの愚行であり、

自己満足するだけのギミックで、ユーザーの事を全く以って考慮しておらず、

情事の後の余韻に朦朧となっている女優に話しかける悪目立ちをするなど

麒麟とか言う監督は、クルクルパーもいいところである。


また、ラストの3Pで、ピアスした刺青だらけのおっさんを起用したのも

理解に苦しむ。



前述した様に、三つあるセックスの内、1つは使い物にならないが、

森原人が担当するセックスは、極めて迫力のある見応えのあるもので、

ラストの3Pでは、絶頂シーンが30回以上もあり、


女優は、感度抜群にビクッビクッと痙攣して虚ろになって喘ぎ悶えてヨガリまくり、

キレのある激しい痙攣を見せて絶頂して逝った後も痙攣が止まらない状態になり、

逝って逝って逝きまくって逝き狂う姿は、とてもとても素晴らしく

怒涛の性的パフォーマンスを発揮して見応えのあるカラミを堪能させてくれる。


結果的に、確実に抜ける作品である。



キモチイイ オマ●コ ~何発でもヤリたいカラダ~ 小西悠肉欲疾患 淫乱ナース 小西悠淫縛 ~喉奥と顔面に絡みつく精液~ 小西悠


関連記事
・従順ペット候補生 #004 小西悠

・WATER POLE 02 小西悠

・小西悠、エロぐさ濃厚セックス

・天然成分由来小西悠汁120% 小西悠の体液

・激イキ絶頂痙攣セックス 小西悠

・オレの兄嫁 小西悠

・小西悠は、いじくられ志願女子。

・アナタ、こんな躯を許して下さい…。 小西悠

・エクスタシー依存症不倫妻の痙攣腰砕けセックス 小西悠

・猛烈なKISSと絡み合う肉体 小西悠

・はじめての真性中出し 小西悠

・汗だくFUCK4本番 ~汗も愛液も結晶化する、贅を極めたオトナの濃厚交尾~ 小西悠


スポンサーサイト
[PR]

| 小西悠 | 22:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。