FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝取らせ 08 大石香織

118ftn00026pl.jpg

内容は、130分で5部構成。

最初のパートは、フェラ抜きである

夫婦でいちゃついており、妻が愛撫されて感じているドサクサに紛れて
夫が寝取らせプレイを提案すると妻は妻で軽いノリで了承しており、

クンニ、手マンで2度絶頂した後、フェラで口内射精と言うフィニッシュである。


2番目のパートは、手コキ抜きである。

サイトで知り合った設定の男(戸川夏也)を自宅に招くと言う流れで
妻はワンピースを着ているが、事前にブラを夫に取られており、

促されて自らショーツを脱ぎ、見知らぬ男の前で夫に愛撫され、
さらには、夫を手コキしながら戸川にクンニされて2度の絶頂を見せ、

最後は、手コキフィニッシュで終わっている。


3番目のパートは、セックスである。

寝取らせ実行と言う設定で、ホテルの一室でヒロインは、戸川にベロキスされると
躊躇いを見せることなく舌を絡まし合い、お願いされて言われるがままに服を脱ぐと

ブラを取られて乳首を舐められて感度抜群に小刻みに痙攣して喘ぎ、
全裸にされるとクンニ、手マンされて絶頂し、フェラ、シックスナインを経て

ペニスを挿入されるとファックされて喘ぎ悶えて感じまくるものの絶頂は皆無であり、
途中、夫と電話で話すシーンも見られるが、喘ぎ声を殺す仕草も見せないどころか

「気持ちいい」と喘ぐなどあっけらかんとしており、
最後は顔射されるとお掃除フェラをしている。


4番目のパートは、セックスである。

帰宅後、夫は妻にテレフォンセックスをさせようとするが拒まれ、
なんやかんやとやり取りした後、なしくずしにセックスへと言う流れで、

妻は、前戯で1度の絶頂を見せるもののファックでの逝くシーンは見られず、
最後はゴム中出しと言う体裁で終わっている。


ラストパートは、3Pである。

またもやヒロインが寝取らせられると言う設定であるが、
何故か戸川以外の男も登場しており、

意味不明に頭にショーツを被せられた全裸のヒロインはフェラをさせられ、
次いでショーツを口に入られた状態でイラマチオされ、ペニスでビンタされ、

ベロキスされると男のアナルを舐めさせられながら自らのアナルも舐められ、
クンニ、手マンされて潮を吹いて絶頂し、ペニスを挿入されると男優交互に

ファックされて喘ぎ悶えて感じまくるものの絶頂は2度しか見せておらず、
ファックされながらフェラしたり、首を絞められるシーンもあり、

最後は、中出しを示唆されると拒否るどころ「中に出して下さい」と懇願して
2人共に疑似中出しされて終わっている。



女優は、大石香織。

可愛い顔立ちをしており、
身長160cmに、スリーサイズは、B84cm W57cm H83cm。

Dカップのバストに、腰は括れて、プリ尻をしたスレンダーボディである。

前作のデビュー作では32歳、本作では36歳になっており、
設定だとしても同じメーカーであるにも関わらず、年齢が違うのは意味がわからない。



寝取らせる事に興奮を覚える夫に頼まれて軽いノリで了承する妻、

いざ他人の男に抱かれると光の速さで感じると言う背徳感や罪悪感のない演出や

夫の性癖に関しても掘り下げておらず、妻の心情も描かれていない為、

NTRな雰囲気が全然感じられない作品となっている。


以前見た同シリーズと違い夫のNTR願望をAVメーカーが叶えると言う件が

ないことで、余計な事に時間を割いていないのは評価できるものの

初っ端からフェラ抜き、手コキ抜きと抜きパートが連発している事で、

冗長な始まりとなっており、約40分待たされてやっとこさセックスが始まるが、

女優は前戯で1度しか絶頂見せない事で、使用に値せず、

続く、夫婦の営みも前戯では絶頂は見られるが、

ファックで逝くシーンが皆無である事から

1時間40分を経過しても全く以って使い物にならず、


ラストの3Pでも前戯で1度、ファックでは最終局面で2度の絶頂しか

見る事ができず、総じて全く使い物にならないAVである。


また、何故、ラストが3Pになったのか詳細が語られておらず、

ただ3Pをインデックスしたかったが為としか思えず、

必然性がないストーリー展開や女優の頭にショーツを被せると言う

意味も意図もない無粋な演出も興ざめである。


夫婦でのプレイは、自宅と言う事を強調したいのであろう

固定カメラでの撮影で画面に躍動感がないものとなっており、

戸川とのカラミはハメ撮りであるが、

AV男優が撮ったにしてはブレが少なく見やすくはある。

また、ラストの3Pは客観撮影となっているが、暗い画面で見にくい。

そして、夫の顔だけモザイクで隠す意味が解らず、作品として整合性がない。


とは言え、プレステージの企画モノである事から

クオリティが低いのは周知の事実であり、問題は他にある。

最大の問題点は、製作陣が女優のポテンシャルを引き出す事ができず、

前作のデビュー作を、桁違いに下回る性的パフォーマンスと言うのは、

常識では考えられない事象であり、故意に狙っても出来るものではない。

本作を撮ったドアホは、監督に向いていない事は明白である事から、

今すぐ故郷に帰って転職して、ご両親を安心させた方がよい。


結果的に、抜けない作品である。



関連記事
・寝取らせ 02 上野菜穂

・寝取らせ 06 せいの彩葉

・痙攣し過ぎる爆イキ人妻 大石香織 32歳 AVデビュー クラシックバレエ歴28年…美しくしなやかな肉体を持ったドエロ妻

・仕事では超ドSな美人女上司に女性用バイ●グラを飲ませドMな本性曝したマ●コに痙攣するまで陵辱SEX 凛香 / 篠宮桜良 / 大石香織


寝取らせ 08痙攣し過ぎる爆イキ人妻 大石香織 32歳 AVデビュー クラシックバレエ歴28年…美しくしなやかな肉体を持ったドエロ妻


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| 大石香織 | 22:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。