FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WATER POLE 09 朱音ゆい

118wpc009pl.jpg

女優は、朱音ゆい、21歳。
美形であるが、少しタレ目の為、愛嬌のある顔立ちであり、
身長164cmに、B93-W59-H88のサイズは、非常にグラマラスで、
Gカップのバストは、大きく盛り上がった形の良いものである。
また、ニョキっと飛び出たエロい乳首が印象的である。

感じ方、イキ方であるが、痙攣的な反応は示さないものの良く感じており、
また、よく絶頂に達している。

特徴的なのは、感極まりだすと目の焦点が合わなくなり、
完全ではないが白目を剥き、尋常ではない表情で、よがりまくる事である。


内容は、125分で5部構成。

最初のパートは、セックスである。
途中、電マを使用するシーンもあり、女優はよく感じているが、


男優が中折れぎみなのが、残念である。
また、ショーツは履いたままでの、ずらしハメとなっている。


2番目は、フェラ抜きパートである。
汁男優2人を相手にしており、基本的には着衣だが、
バストを晒して、乳首をペニスで擦られるシーンもある。
フィニッシュは、一人目が舌上、二人目が顔に、射精している。


3番目のパートは、イマラチオである。
最初、セクシーランジェリー姿で、ボールギャグに、手首を拘束され吊るされての
電マ責め。拘束を解かれた後、イマラチオで、5人の汁男優に、次々と口の中に、
ダラダラと精子を流し込まれており、その間も電マ責めは続いており、
焦点の定まらない虚ろな目で、喘ぎながら、口から精子を垂れ流す様は、印象的である。


4番目のパートは、フェラ抜きである。
目隠しに拘束されたM男を、痴女的に責めるというシチュエーションで、
男優の乳首やアナルを舐め、ペニスを乳首に擦りつけ ローションで手コキしており、
射精寸前にペニスを口に含み、精子を口に受け、ごっくんしている。


ラストパートは、3Pである。
最初、ビキニ姿にアイマスクを付け、オイルでテカテカの状態から、カラミが始まるが、
比較的早い段階から、逝きまくり感じまくりで、快楽に飲み込まれており、
目の焦点が定まらず、白目を剥いており、見た目だけだが、意識が飛んでる様な感じで、
見ていて、怖い程である。

フィニッシュは、二人共に顔射。一人目の男優南が、しつこくお掃除フェラさせている為、
このシーンは非常に画が汚い。
二人目の男優沢木和也は、大量に精子を浴びせており、よい仕事をしている。


本作は、プレステージの定番のシリーズであり、
個人的には、カラミが2回しかないのと、それに比例して、フェラ抜きシーンが多い等、
構成的には、あまり好ましくないのだが、

オーソドックスで、奇をてらないプレイ内容が幸いし、
女優のポテンシャルを引き出す事に成功しており、


特に最後の3Pは、オイルでテカったグラマーな女体と

女優の高いパフォーマンスで、見応えのあるカラミとなっている。


結果、抜ける作品である。



・関連記事
・WATER POLE 12 有紀かな

・WATER POLE 02 小西悠

・NEW WATER POLE あやみ旬果

・ポルノスター 朱音ゆい

・アミタイツ奴隷 朱音ゆい


朱音ゆい 永沢まおみ さとう遥希




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| 朱音ゆい | 23:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。