FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

保母の性欲 鹿沼あや

18mond00015pl.jpg

女優を保母と言う設定にしており、
確かに多くのパートで保母さんの様な衣装を用意しているものの

途中超ミニスカと言う有り得ない様な恰好を女優にさせている事で、
確実にコンセプトがずれており、

さらには、保母ならではと言う演出は皆無であり、
衣装さえ変えれば、OLでも人妻でもいける薄い内容であり、
タイトルにまで「保母」を入れて推している理由もわからない。


150分の収録時間で、フェラ抜き セックス、オナニー、
フェラ抜き、おもちゃ責め、フェラ抜きと言う構成であり、

フェチものならともかく、フェラ抜きが3パートもあるのは夥しく感じられ、
こんな事に多くの時間を割かれても時間の無駄であり、

普通に考えればラストパートにクライマックスを持ってくるべきであるが、
最後をフェラ抜きで締め括ると言うのも不満に感じられる。

また、オナニーパートでは、女優の絶頂が1度しか見る事が出来ず、
このことにも不満が募る。

おもちゃ責めパートでは、男優が中途半端な寸止めを何度もするものだから、
女優は何度も絶頂するシーンを見せているものの

展開がダラダラで、これまた見応えのないものとなっている。


肝心要のセックスパートであるが、


最初のセックスでは、ベッドがバッタンバッタンと煩い音を立てており、
製作陣は事前に機材チェックすらしていないのであろうか。

大きな雑音がユーザーを不快にするであろう想像力がないのであろうか。

またカラミそのものも男優岩澤が単調な責めをしており、
女優の絶頂回数も3回と少ない事も相まって見応えのないものとなっている。


ラス前のセックスでは、おっさん男優相手に保母とショタ的な小芝居が見られるが、
見ていて失笑レベルの演出であり、

見た時のないショボイ男優を起用したが為に、
女優は絶頂シーンを見せておらず、全く抜きどころが皆無である。


総じて、意味のない設定、雑な演出、男優のキャストミス、

そして何よりも高い性的ポテンシャルを持つ女優から

全く以ってパフォーマンスを引き出していない

製作陣は、完全に完璧に度し難く、ビチクソ以下の存在価値しか認められない。


結果的に、抜けない作品である。



関連記事
・完全シロウト、応募人妻。 鹿沼あや


保母の性欲 鹿沼あや過激すぎるド素人娘 4時間スペシャル 20完全シロウト、応募人妻。 鹿沼あや


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| 鹿沼あや | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT